« 八月号発売中です | トップページ

2010-07-28

9月号総力大特集は「菅政権、ボロボロ」!

 酷暑、酷暑です。
 弊社は靖国神社に程近い九段をほんの少し離れ、千代田区五番町へ引っ越しました。
 この酷暑の中の引越しで、業者さんは汗だく。梅雨時よりはいいけれど、かなり堪える作業でした。

 そんな酷暑にも負けない熱い内容の9月号、26日に発売となりました。
 参院選の総括はおまかせ!といわんばかりの政治特集です。
 注目は山梨県で輿石東参院議員会長を猛追した自民党公認候補・宮川典子氏の登場です。
 横田由美子氏の「輿石辛勝で続く山教組の呪縛」と合わせて読めば、山梨県の激戦のウラオモテがバッチリ分かります!

 第二特集は「あの戦争を忘れない」。終戦記念日を前に、浅田次郎氏のインタビュー、岡村青氏が追った「幻の台湾・朝鮮予科練生」、そして小松成美さんの「靖国神社はかけがえのない場所」を掲載。小松さんの記事と一緒に、みたままつりで靖国神社に献じられた力道山、美空ひばり、手塚治虫など著名人の「ぼんぼり」を掲載しています。必見!

 酷暑より熱い本号、お楽しみ下さい!

|

« 八月号発売中です | トップページ

コメント

憲法9条が平和を守っているなら日本人拉致も9条が防いでくれたはずではないだろうか?

この点を9条信者はどう言い訳するのだろうか?

北朝鮮や中国にすれば、「9条は日本の国内法であって、我々が合わせる義務はない」ということになる。

この一点だけ見ても、いかに9条が欺瞞でしかないかよくわかる。

それにしても;

今回の衆議院選挙でも、自分の生活や雇用ばかり気にして、(震災などのためやむを得ない部分もあろうが)、外交を、安保を、拉致被害者を争点にしない有権者が多いことに唖然とさせられる。

民主党政権に騙されたことをようやく悟った有権者の失望が、自民党政権復活に結びつくのは結果的にはよいのだが、日本人のこういったエゴが改善されていないのには落胆を感じざるを得ない。

北朝鮮のミサイル発射にも、中国による領空・領海侵犯も、依然として身の危険だと感じない、悪だと感じていない人々が、依然として少なくないことにも唖然とさせられる。

国家なくして生活なし!

国家なくして雇用なし!

それを忘れず、明日の投票に臨むべし!!

============================

日本未来の党は筋金入りの反日政党です!騙されるな! 第2社民党とも言ってよい。 背後に反日の闇渦巻く、大津いじめ自殺事件の知事ですから。

【拡散!皆さんご存知ですか!?】

総務省に凸!! 国籍条項なしで開票させるのは絶対無謀 http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-2069.html

電話:03-5253-5111(代表)総務課 03-5253-5085総務省へのご意見https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html

選挙前に取り急ぎ一言。

次回の、日本を取り戻す衆議院選挙、自民党に頑張ってもらうしかない。

有権者よ、重ねて言う!


もう反日亡国政党・議員に投票することは許されないのだ!

拉致被害者を忘れて何の”絆”か!何の国家か!何の国民か!



--------------------------------------------------------------------------------


「日本の皆さん、いつになったら私たちを助けてくれるの?」

めぐみさんのそんな悲痛な叫びが聞こえてきませんか?


≪関連サイト様≫ 掲示板 声よ届け!波濤の彼方へ http://6827.teacup.com/sawamura/bbs

蒼き星々 北朝鮮に拉致された被害者と家族を支援する人の集う掲示板 http://8201.teacup.com/bluestars777/bbs 増元照明ウェブサイト http://www.interq.or.jp/power/masumoto/ 救う会:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会 http://www.sukuukai.jp/

●本サイト関連記事

保守大敗(1)拉致被害者の生命を無視した有権者は姉歯秀次以下,JR西日本並み

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/1jr-4020.html

北朝鮮が日本人拉致を認めて10年。拉致被害者を忘れて「絆」を語るな;このような大事な日に、ドラマ仕立ての茶の間向け日教組教育「梅ちゃん先生」における家族解体賛美は許せない

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/10-65e3.html

雅子妃は拉致被害者の生存を信じる気なし,被害者家族への気遣いもなし.もはや次代皇后失格

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/585729/

本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。 本局は2007年1月13日に開設した最古の発信局で,1つを除くすべてのエントリを掲載しています。 (「小和田雅子氏の不審な入内の経緯に始まる皇室自壊工作のシナリオ」が産経に不当に削除され、それ以後ランキングや関連付けから排除されております。) http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

Nifty支局(筆頭支局です:横幅が広くて見やすいですが,初期の頃の記事は掲載していません) http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/ JUGEM支局(フレーム機能を常時使用しており、PC版では読み込みに時間がかかる場合があります) http://bluefox-speed.jugem.jp/ goo支局 http://blog.goo.ne.jp/bluefox-hispeed/ Ameba支局(携帯電話やスマートフォン向きかと思います) http://ameblo.jp/bluefox-hispeed/ この他、データ退避用として、はてな支局、FC2支局、Livedoor支局もあります。 Yahoo!支局もありますが、こちらはNHK反日侮日洗脳ドラ魔「梅ちゃん先生」問題を主体にしています。

http://blogs.yahoo.co.jp/bluefox_hispeed 開始時期は支局ごとに異なりますので、基本的にその時点からのエントリを掲載しております。 ツイッターもよろしくお願いします。(もっとも頻繁に発信しております) https://twitter.com/bluefoxhispeed 横田めぐみさんが北朝鮮に拉致されてから今月で35年。拉致被害者救出を日本人有権者自身も忘れていないか!?拉致被害者を忘れて何の”絆”か!?

言論の自由は日本の未来!!

投稿: ブルーフォックス|衆院選:国家なくして雇用も生活もなし!憲法9条は横田めぐみさん達拉致被害者を守ってくれなかった。 | 2012-12-15 14:48


 いつも貴誌興味深く拝見しております。ファンの一人でございます。

 このたび、西尾幹二先生のご推挙で、石原慎太郎・江藤淳の評伝を執筆刊行いたしました。編集部やファンの皆様にも読んでいただければと思いまして、ここに紹介いたします。石原さんは今いろんな意味で政界の旬の人ですので、読んでいただけたら幸いと思います。

 本の題名は『「国家論」石原慎太郎と江藤淳。敗戦がもたらしたものー』(総和社)でございます。著者=私は渡辺望と申します。本の主題名は「国家論」でそれ以下が副題です。大手新聞にはすでに広告載りました。

 不明の点ございましたら、いつでもn_watanabe_bc660_japan@yahoo.co.jpに気軽にご連絡くださいませ。

 ご検討よろしくお願いします。

投稿: 渡辺望 | 2012-11-19 17:14

https://twitter.com/kiyoshi_ikeda1/status/240808934884143104


池田清(政治家発言備忘録管理人)?@kiyoshi_ikeda1

民主党は、2012年8月29日、法務部門会議(座長・小川敏夫前法相)を開き、人権侵害救済機関としての「人権委員会」を法務省の外局に新設する人権救済機関設置法案(通称:人権侵害救済法案)の国会提出を了承した。

======
拉致被害者家族の方々を、救出運動にかかわる方々を「差別だ」「人権侵害だ」の口実で「逮捕」するための準備が着々と進められています。

民主党の竹島問題での強硬姿勢がポーズでしかないことが、よくわかります。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog

投稿: ブルーフォックス|緊急拡散 | 2012-08-29 23:05

■佐伯紅緒、尾崎将也夫妻と、彼らの背後に見え隠れする団体の霊感商法にひっかからないよう注意喚起してます!■を紹介します


はじめまして。
突然の失礼をお許しください。

「梅ちゃん先生」脚本担当の尾崎将也について重大な情報がありましたので紹介させてください。

■佐伯紅緒、尾崎将也夫妻と、彼らの背後に見え隠れする団体の霊感商法にひっかからないよう注意喚起してます!■

http://blog.livedoor.jp/kkfountain-yurusanai/

国営放送NHKがこんな脚本家を採用したとしたら大問題です。

皆さま抗議を
(抗議先はこちら)
http://www.nhk.or.jp/css/index.html

投稿: ブルーフォックス|■佐伯紅緒、尾崎将也夫妻と、彼らの背後に見え隠れする団体の霊感商法にひっかからないよう注意喚起してます!■を紹介します | 2012-07-29 08:47

奉祝 秋篠宮同妃両殿下ご成婚22周年記念日;

陰湿さ執拗さを増す雅子妃実母小和田優美子のブログや雑誌を通じた秋篠宮ご一家イメージダウン工作;

保守系メディアが反日雅子一味の工作に協力するとは何事か;

保守派は一致団結して雅子一味に「No!」を突きつけるべき

--------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------

秋篠宮文仁親王殿下 
秋篠宮妃紀子殿下
ご成婚22周年記念日を謹んでお祝い申し上げます。





<>


<>


<>

<>




<>


<>



ウガンダからのご無事のご帰国何より喜ばしゅう存じます。まさに皇祖神そして歴代天皇陛下のご加護と存じます。

このところ,平成皇太子妃一味による実社会メディアおよびネットにおける秋篠宮ご一家のイメージダウンを狙う卑劣な工作が激化しており,さぞやお心を痛めておいでと存じます。

心ある真の保守派は秋篠宮ご一家の味方でございます。

秋篠宮同妃両殿下こそ第126代天皇陛下・そして皇后陛下とおなりいただきたいと切に願うものであります。
(昨年は不覚にもお祝いを忘れておりました,心よりお詫び申し上げます)

秋篠宮ご一家の心温まる画像はこちらで↓

眞子さま画像掲示板(3次)

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm

さて;上記の;

>このところ,平成皇太子妃一味による実社会メディアおよびネットにおける秋篠宮ご一家のイメージダウンを狙う卑劣な工作が激化しており,
の件であるが,極めて由々しき事態である.

まず第一に,雅子妃実母小和田優美子氏が一般人を装って秋篠宮ご一家を貶めるブログサイトの第4次サイトについてご報告する.
(開始時期からすると4次とは言えないが,発見順として当面便宜的に4次と申し上げる)

ゴーヤ巻を見ながらメモメモ

http://blog.goo.ne.jp/hatimitsu_buchou

ゴーヤ巻とは,悠仁親王殿下の御印である高野槇を愚弄した言い方。

エントリも以下のように,秋篠宮ご一家を愚弄している。

リアルで紅茶噴いた

http://blog.goo.ne.jp/hatimitsu_buchou/e/8934e2dce83fd58bafb240b42641c264?fm=entry_awc

パコさまごりうがく,キターッ!

http://blog.goo.ne.jp/hatimitsu_buchou/e/bfef6c89cc2d884407d0adb828bb2ed1

ロイヤルキチママ

http://blog.goo.ne.jp/hatimitsu_buchou/e/4e7d21ccdcf8047ab97ccc3dfa40ad70

一方で,第3次サイト『Mrs Oakley Fisher の台所から-皇太子様御一家応援サイト-』

http://mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/

による自作自演イメージダウン工作も依然執拗であり下劣である。

さらにこれ以外にも,2ちゃんねるにまでも長期にわたり出没している。

さらに,保守系でありながら反日ライター友納尚子による反日創価皇太子妃小和田雅子用語連載を掲載する週刊文春にも,紀子妃殿下のイメージダウンを狙ったと思われても仕方のない記事を書かせている。

週刊文春2012年7月5日号

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1493

>ご結婚22周年

>紀子さま 秋篠宮家「過酷すぎる職場」
10年間で職員10人以上が交代

小和田優美子は,己の娘の不出来を反省するでもなく,恥じるでもなく,娘を窘めるでもなく,ただ秋篠宮ご一家を貶め,引きずりおろそう潰そうと,悪あがきを続けているだけである。

まさにこの親にしてこの子あり。

優美子→雅子,雅子→愛子,ともに言えることだ。

宮内庁長官が創価風岡になったため調子づいているのだろうか。

平成東宮家はまさに皇室の北朝鮮,皇室のオウム真理教,皇室の民主党。恥というものを知らない,自分が悪いとは死んでも認めない。

それにしても,こんな卑劣なメディア工作に加担する保守系メディアも情けない。

当サイトでも常日頃言っている通り,「”雅子さま”自身には非はない,問題はない」「”雅子さま”は被害者」と信じ込んでいる言論人やメディアから一般ブロガーに至るまで,依然として少なくないことに驚かされる。

産経新聞の皇室ウィークリーがその代表格だが,保守系のメディアでも,そういった思考停止ゆえに,雅子シンパに騙されて入り込まれ,雅子問題では「雅子さま」「愛子さま」擁護,さらには秋篠宮ご一家貶め工作に加担しているとは情けない話だ。保守の未熟さを晒してしまっている。正直,「雅子さまのご病気の原因は秋篠宮ご一家に」あるいは「紀子さまに」という論調が出てきたら,賛同する向きも出てくるのではないかとぞっとするのは私だけだろうか?

安倍晋三先生に対しては僅かなことさえも許さない保守が,反日まみれの「雅子さま」を甘やかし放題。そんな保守が民主党政権誕生を防げなかったのは,悲しいがある意味納得する。

保守派が一致団結して,平成東宮家,とりわけ小和田雅子とその実家の反日性・非人道性に対して「NO!」「なりません!」を突きつけていかない限り,東宮問題はいつまでも解決しない。


--------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------------------------


【以下はリンク集や共通テンプレートです。支局のプロバイダの編集機能の相違や編集作業の関係上、本文中と重複する部分もあることをお許しください】



雅子妃実母小和田優美子氏が一般人を装って秋篠宮ご一家を貶めるブログサイト















第3次サイト『Mrs Oakley Fisher の台所から-皇太子様御一家応援サイト-』







http://mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/







コメント者は雅子妃やその実妹池田礼子氏、渋谷節子氏、あるいは小和田優美子氏自身。







第2次サイト



http://diarydaily.blog93.fc2.com/







ここも自作自演が盛りだくさん。







第1次サイト(私が徹底的に追及し第2次サイト上記に逃走しました)







http://blog.livedoor.jp/daily_diary/

皇室ゆかりの品がYahoo!オークションに横流しされています。
この出品者tawaratouta1の文面ですが、これも雅子妃実母小和田優美子氏によるものです







[出品者紹介]







http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/aboutme?userID=tawaratouta1







※他所での画像検証で小和田家関係者や徳仁皇太子が出品にかかわっていたことが露見していたため、そうさせまいと脅してきています。



















↓雅子妃・小和田一族・愛子内親王・皇太子の非常識言動・反日言動の証拠写真はこちらでごらんください(動画も紹介されることがあります)。







雅子妃自身や池田礼子氏など小和田家関係者も荒らしに来ています。







皇室全般画像掲示板 様







http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm







眞子さま画像掲示板(3次)様







http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm







皇太子妃雅子殿下の事件簿 様







http://wiki.livedoor.jp/dosukono/







日本が好きなだけなんだよ様・雅子妃と小和田家の闇







http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-748.html







同・混迷する皇室







http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-833.html







(他にも切れ味鋭い記事多数)







長期株式投資様・皇室問題:常時コメントさせていただいております。雅子妃や小和田家関係者が必死に抵抗しに押しかけています







http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html







--------------------------------------------







本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。







http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list







なお、お手数ですが、字数制限の違いなどの関係でNIFTY支局、JUGEM支局、goo支局もご覧いただければ幸いです。
【記事は基本的に同じですが,見やすい局をご覧ください】







http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/







http://bluefox-speed.jugem.jp/







http://blog.goo.ne.jp/bluefox-hispeed/







ツイッターもよろしくお願いします。







https://twitter.com/#!/bluefoxhispeed


投稿: ブル^フォックス|奉祝 秋篠宮同妃両殿下ご成婚22周年記念日/保守派は一致団結して雅子一味に「No!」を突きつけるべき | 2012-06-29 22:29

2012年6月 9日 (土)
三笠宮寛仁親王殿下のご逝去をお悔やみ申し上げます;6月9日:19年前の今日から創価の皇室侵攻が本格化した;風岡尚之宮内庁新長官は隠れ創価学会員,加速する創価天皇・愛子天皇への策謀;秋篠宮御一家が,悠仁親王殿下の御身が危ない!;「皇室の伝統を守る国民の会」から平成皇太子夫妻に諫言を!
本題に入る前に、三笠宮寛仁親王殿下の早すぎるご逝去を心からお悔やみ申し上げます。

東宮家との関係がどうであったかは諸説ありますが、女系天皇に反対されたことは事実であり、麻生元総理大臣の義理の弟だけのことはあられました。反日朝日新聞の社説から「発言はもう控えては」と噛みつかれたことも思い出されます。

さて;

今日は日本にとって忌まわしき日.19年前の今日,小和田雅子氏の入内に伴い,北朝鮮カルト創価学会の皇室侵略が始まった。

写真は既出だがお許しいただきたい。

【参考】

小和田雅子氏の不審な入内の経緯に始まる皇室自壊工作のシナリオ

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/66_bb7b.html


去る6月1日には宮内庁新長官に風岡尚之隠れ創価学会員が就任した。

風岡についても以下の画像化文書を改めてごらんいただきたい。

風岡の本心は「徳仁創価天皇を御守りし、皇室から神道を排除し、創価の支配下に置く。皇室典範を改悪し、小和田創価王朝を創設、愛子さまを天皇にし、秋篠宮ご一家を抹殺する」であろう。

平成皇太子夫妻もすでに神道の祭司をつかさどる天皇家にありながら反社会カルト創価学会を信奉していることはすでに述べてきたし、インターネット上にも数々の証拠が挙げられている。

保守派であるはずの産経新聞にしても、「正論」「主張」などの連載では男系男子継承の重要性を説きながら、Web版限定の「皇室ウィークリー」(毎週土曜日掲載)では必死に「雅子さま」「愛子さま」キャンペーンを展開している。特に「雅子さま」の話題がなくても、見出しに無理やり押し込むことなど、しばしばである。(下記は本エントリ執筆日の記事)


【皇室ウイークリー】
(233)陛下、再開されたテニスは「まだ足が…」 雅子さま、3年8カ月ぶりのおもてなし

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120609/imp12060907010001-n1.htm

雅子妃実母小和田優美子氏が一般人を装って秋篠宮ご一家を貶めるブログサイト(3次)もこのところ陰湿さを一層増している。(下記をご覧いただきたい。)

第3次サイト『Mrs Oakley Fisher の台所から-皇太子様御一家応援サイト-』


http://mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/


女性宮家創設の企みといい、秋篠宮ご夫妻の正常不安なウガンダへのご訪問といい、まるで秋篠宮ご一家包囲網が着々と仕掛けられているように思えてならない。

本当に秋篠宮ご一家に皇祖神そして歴代天皇陛下のご加護を願わずにはいられない。

眞子内親王殿下がイギリスにご留学とのことで、皇族として研鑽を積まれるご活動として素晴らしいことではあるが、どのような形で罠が仕掛けられるかわからず、危険ではないだろうか?現皇室は獅子身中の虫だらけなのだから。

皇室問題以外でも、オウム真理教の菊地直子が17年越しで逮捕されたり、さらに高橋克也のさらなる逃走が発覚するなど、日本を根底から揺るがす事態が相次いでいるものだ。(ちなみにオウムの背後も創価)日本は重大な局面に差し掛かっていることを改めて思わざるを得ない。

今もって保守言論では「雅子さま」「皇太子さま」「愛子さま」の非や悪意を想定しないどころか、想定することを禁じているありさまだ。戦慄の事実を知らなかったり、そのようなことは知っていても言いにくい/書きにくいというのであればある意味まだわかるが、考えることを禁じているのではサヨクと変わらない。

彼らの非や悪意が白日の下にさらされたとき彼らはどうするのか?

その時には、北朝鮮が日本人拉致を認めた時に反日左翼が受けた以上の衝撃を保守が襲うことになるだろう。

そういう点で、雅子妃問題にも遠慮なく意見しておられる櫻井よしこ先生の創立された「皇室の伝統を守る国民の会」には本当に期待申し上げる。平成皇太子一家のに対しても「殿下、なりません!」とガツンと言っていただきたい。

三笠宮寛仁親王殿下の早きご逝去は、これらの状況に対し身を以て警鐘を鳴らされたような気がしてならない。

(ただし、父君・崇仁親王殿下は赤い宮様であり、高円宮一家も戦後民主主義に毒されているので、三笠宮系は注意しなければならないことには変わりはない)

投稿: ブルーフォックス|http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/19-0be6.html | 2012-06-09 21:05

慶祝 昭和の日。畏れ多くも先帝第124代昭和天皇陛下のご降誕日を謹んでお祝い申し上げます。小生の賜っております皇祖神・天照皇大神宮の神札をご献上(以前アップした神札ではなく古き神札で恐縮です)

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/

http://pic.twitter.com/dUfMW0Eh

投稿: ブルーフォックス|慶祝 昭和の日。畏れ多くも先帝第124代昭和天皇陛下のご降誕日を謹んでお祝い申し上げます。小生の賜っております皇祖神・天照皇大神宮の神札をご献上(以前アップした神札ではなく古き神札で | 2012-04-29 08:18

今日2012年3月11日で東日本大震災から1年。

間もなく地震の発生した時刻になります。
震災や津波、さらには二次的・三次的な災害・被害で亡くなられた方々に改めて心よりお悔やみ申し上げます。

ささやかながら、亡くなられた方々にインターネット上から天照皇大神宮の神札と靖国神社の神札を手向けさせていただきたいと存じます。

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/13/photo.jpg

さて;
民主党政権でなかったなら、自民党政権であったなら、人災の部分だけでもこんなにまで拡大しなかったと思うのは私だけでしょうか? もっと早く復興していると思うのは私だけでしょうか?

今なお日本解体に執念を燃やし続ける民主党政権にとっては、この未曾有の国家国民の難儀は蜜の味であり最大の好機。(「脱原発」がその象徴ですが、それについては稿を改めたいと思います)そして自らの政権にしがみつく口実。
連中はそれぐらいしか考えておりません。

平成の東宮家もしかり、ご高齢の陛下のご病気も被災者の難儀もどこ吹く風で、公よりも私にばかり邁進する日々であり、ネット上を中心とした批判をかわすために仕方なく被災者慰問アピールをしたことはすでに明白です。雅子妃らはこの3月26日から長野のホテルへのスキー静養を計画していたようです。
平成東宮に使われている無駄な遊興費を被災者支援に回すべきです!!

今なお被災や避難から立ち直れず苦しむ方々がおられるのに、このような巨悪連中が何の処罰もなされずのうのうと生き長らえ、しかもその地位に悠然と留まっている世の理不尽に怒りを覚えるのは私だけでしょうか。

まず民主党を政権の座から引きずり下ろす!
そして徳仁廃太子・雅子廃妃・愛子廃内親王!

神の国、日本の夜明けが一日も早く来ることを祈らずにはいられません。

<関連拙サイトエントリです。宣伝になってしまいますがお許しを>

最後の最後まで「死を賭しても反日」凄まじい負の信念・執念で日本を徹底的に壊し続けた菅直人にとって「日本と日本人の不幸は蜜の味」

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/2427727/

【東日本大震災】遠藤未希さん(宮城県南三陸町役場職員)は日本人の誇りです。自らが津波に呑まれるまで…

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/2207059/

投稿: ブルーフォックス|東日本大震災から1年、民主党政権が事態をさらに悪化させていると思うのは | 2012-03-11 13:41

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-e517.html

皇太子小和田徳仁氏もまた今上が御隠れになるのを待っている;誕生日記者会見の言い訳は大月(福田)孝行以下;本村洋さんの方がはるかに日本人らしい;何としても”反日創価天皇”即位を許してはならない


皇太子小和田徳仁氏もまた今上が御隠れになるのを待っている;誕生日記者会見の言い訳は大月(福田)孝行以下;徳仁氏らより本村洋さんの方がはるかに日本人らしい;何としても”反日創価天皇”即位を許してはならない

=====

・記者会見に創価三色の花が!

・雅子氏や愛子氏の件について、国民への謝罪が全くない記者会見。まるで極左人権派弁護士・安田好弘を彷彿とさせる。

・「陛下のご負担軽減、喜んでお助け」=本音は「今のうちに皇室を己の、いや雅子の、小和田の、創価の意のままにしてやる!」「早く自分の時代になれ!そしたら秋篠宮を抹殺する!」

・本村洋さん、あるいは拉致被害者家族(会)の方々の方が徳仁氏よりはるかに日本人らしい。

・徳仁氏は、本村さんに到底及ばないどころか、大月(福田)孝行被告と同類になっている。法で裁けない分に限って言えば、大月(福田)よりも厄介だ。

・「愛子天皇」を切り出す気を伺う徳仁氏一味、そして野田政権

・皇室の奥深くまで忍び寄る創価学会、陛下の手術にも東京大学の創価学会幹部が!

・何故保守は”創価にまみれた次代天皇皇后”に「なりませぬ!」と言えないのか!

====

本題に入る前に、遅まきながら、天皇陛下の手術成功、順調なご回復をお喜び申し上げます。

手術チームに東京大学の創価学会幹部が加わっており、心配しておりましたが、皇統を秋篠宮ご一家に移譲為される前に陛下に万一のことあれば、皇室そして日本は終わりです。

なお、本日のエントリは昨日のエントリ

本村洋さんの13年に渡る戦いは単に被告・弁護団との戦いではなく戦後左翼思想との政治戦争だった;最後まで世論操作に汲々とし続けた被告=大月(福田)孝行&弁護士=安田好弘一派;平成皇太子一家にも共通するものが

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/2606001/

の続きになっておりますので、先に昨日分をご一読いただければ幸いです。

====

皇太子・小和田徳仁氏が52歳を迎えたのは、天皇陛下の心臓のご手術(それも創価学会が関与して)、女性宮家創設(ひいては愛子天皇→女系天皇=皇統断絶)に向けた企みが加速している不穏な情勢の中であった。

まずは誕生日会見の、愕然とする写真をご覧いただきたい。

机上の造花はまさに創価学会の赤・青・黄の三色!

すでにブラジルの創価学会行事で祝辞を述べるなど、徳仁氏自身、神道の祭祀長たる資格をすでに放棄していることは明白である。「徳仁天皇」になれば、宮中祭祀は間違いなく廃止されてしまい、悠仁親王殿下が即位できたとしても祭祀ができないという事態に陥りかねない!


【RT拡散】ブラジルでカルト創価学会祝賀行事に出席し祝辞まで述べた徳仁皇太子。もはや神道の祭司長である天皇の位を継承する資格はない。
http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/02/24/2.jpg

保守派よ!何故「殿下、なりません!」と言えないのか!

続いて誕生日会見。下記は産経新聞のリンクである。


•誕生日の皇太子さま、東大病院で両陛下にごあいさつ 2.23 10:50


•【皇太子さま52歳・会見全文】(下)陛下から「『お見舞いありがとう』…2.23 08:35


•【皇太子さま52歳・会見全文】(中)女性宮家「内親王の親として、色々…2.23 08:33


•【皇太子さま52歳・会見全文】(上)被災地へ「手を差し伸べること、大…2.23 08:31


•皇太子さま52歳 陛下の負担軽減「喜んでお助け」 2.23 08:26

記者会見の内容、ある程度予測されたものであったが、例年通り、雅子氏や愛子氏を擁護礼賛するばかり。

雅子は頑張っているだの、病気なので引き続きあたたかく見守っていただきたいだの…(陛下に対し大変不敬ながら)代替わりまでもう少しだとばかりに、必死に時間稼ぎを続けているのだろうが、国民への謝罪が全くないのはいつもながら唖然とさせられる。

「雅子や愛子が学習院の生徒、保護者、そして学校の皆様にご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」

「雅子が皇太子妃としての役目をまったくと言っていいほど果たせず、国民の皆様にご迷惑をおかけいたしましてまことに申し訳なく思っております」

「愛子の振る舞いが内親王としてはおろか、10歳の子供としてお恥ずかしいところばかりお目にかけて親として情けなく思っております」

等という言葉はこの先も出てこないだろう。

こんな徳仁氏よりも、かの山口県光市母子殺害事件の遺族で、犯罪被害者の立場を守るために戦ってきた本村洋さんの方が、はるかに日本人らしいと思うのは私だけだろうか。徳仁氏はまるで卑劣な世論操作を繰り返す犯人・大月(福田)孝行やその担当極左人権派弁護士・安田好弘と同類ではないか。いや、法で裁けない立場にある点では、かの連中よりもっと厄介なのか。

昨日のエントリ

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/2606001/

で、写真に示す巨悪の共通項を述べたが、追記して再度掲載する。

・(日本の)法に守られた、もしくは(日本の)法の支配下におけない悪である。
・自らに非がありながら、自らが悪ではないという強固な負の信念を有する。そして他罰主義であり、己の非を認めず、絶対に(日本)国民に詫びない。
・目的達成のためならいかなる卑劣な手段でも用いる。
・反日マスゴミを味方につけ、自分たちに不都合な情報を隠ぺいして国民を騙す。そして自分たちを日本の国家体制に虐げられる“弱者・被害者”であり、日本の国家体制と戦う“正義”であるとアピールする。
・(日本の)世論を常に監視し、敏感に反応する。自らが譲歩したり謝罪するのは、世論からすると自らが不利になる場合のみである。
・この連中の被害者は何もしてもらえず、ひどいときには逆に巨悪ら自身やマスゴミによって悪者扱いされる。
(注:「(日本の)」と断っているのは、北朝鮮が含まれているからである。)

少々話を戻すが、 天皇陛下心臓手術に加わっていた東京大学の小野稔という意志は創価学会幹部だったという。これはWeb上で数多くの情報を確認できた。いかに皇室に創価学会の魔手が深く入り込んでいるのかが改めて示された。

もう1つ気掛かりなのは、女性宮家にかかわる問題である。徳仁氏は発言を差し控えると言い、野田政権も世論の反応を見つつ言い方を”調整”して、男系男子継承を主張しているが、簡単に日本解体・権力掌握を諦めるわけはない。

徳仁氏は(皇位継承していない状況でも)機を見て「女性宮家当主にも皇位継承権を与えることを検討されてもよいのでは」ぐらいのことを言い、それに呼応して野田政権が「皇太子殿下が仰せになったのだから」と一気に方向転換してくる・・・そういう危険な流れに傾く恐れは十分にある。

徳仁氏が即位すれば、その時点で皇室の終焉が始まる。

陛下を喜んでお助けしたいとの会見での言い方は、「これで何もかも自分の、雅子の、小和田の、創価の思いのままだ」と、内心では喜んでいるのが表に出ただけにすぎない。雅子氏については、海外でも週刊誌上でも、今上陛下の死を待望していると書かれているが、雅子氏の行状からすれば十分考えられる話であり、そして徳仁氏も同じ考えだと言わざるを得ない。

中国が平成皇太子夫妻に触手を伸ばしているのも、民主党政権という背景だけでなく、平成皇太子夫妻の反日性・創価信仰をとっくに見抜いているからだ。

保守派の皆様、もう「下々のものが口を出すべきではない」と言っている段階ではありません。そのために皇室が皇室でなくなってしまってもよいのですか!?

「殿下!そのようなことはなりません!」と申し上げてください!

創価天皇・創価皇后などあってはならないのです。女系天皇があってはならないのと同様に!

【過去の徳仁氏関係エントリ】

2011年徳仁氏51歳

徳仁創価天皇即位・雅子反日皇后立后=愛子天皇→女系天皇への道。悠仁天皇即位の消滅ばかりか・・・

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/2169313/

2010年50歳

2カ月遅れ「東宮職医師団見解」(3)雅子妃や50歳徳仁皇太子の増長の原因は愚民と思考停止の一部保守だ

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/1472568/

2009年49歳

「徳仁反日創価天皇」即位阻止を!日本を軽んじる「反日に組する天皇」でよいのか?

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/926802/

誕生日以外

事実なら次代「創価天皇」の恐怖:ブラジル訪問中の皇太子殿下,現地で鳥居をくぐることを拒否か?

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/618415/

自らを弱者・被害者側に置き世論操作を図るしたたかな雅子妃とその周辺:ご病気カード=特亜の歴史カード

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/540858/

「皇太子夫妻は最高の公人」を忘れた人々,そしてご本人達,そしてそこに付け入る皇室解体工作

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/460978/

それはまず皇太子夫妻に言ってやってください.産経新聞さん【主張】こどもの日 鏡に「親像」映してみよう

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/564985/

羽毛田長官の苦言から逃げた皇太子殿下48歳の記者会見

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/491386/

反日勢力に操られる皇太子殿下,国連「水と衛生に関する諮問委員会」の名誉総裁に

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/373856/

投稿: ブルーフォックス|皇太子小和田徳仁氏もまた今上が御隠れになるのを待っている;誕生日記者会見の言い訳は大月(福田)孝行以下;本村洋さんの方がはるかに日本人らしい;何としても”反日創価天皇”即位を許しては | 2012-02-23 18:27

拙サイトイザ!本局、開設5周年!2007年1月13日daily_diaryこと小和田優美子ブログとの闘いに始まって;小和田雅子問題の思わぬ伏兵、三笠宮一族の危険性。女性宮家問題にも関与か?;雅子氏・小和田一派、ついにツイッターにまで乱入!内親王愛子氏を名乗り2アカウントで稚拙な世論操作。


本日2012年1月13日、拙サイトイザ!本局が開設5周年を迎えました。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/

すでに昨年12月、本局だけでもアクセス数が通算200万を超えている。
改めてお越しいただいた、ご賛同いただいている皆様に感謝申し上げます。
その一方で、雅子氏一派には少なからぬ脅威になっていると自負しております。

さて、このサイトの第1号エントリは

はじめに】雅子妃殿下そして皇太子ご一家が皇室自壊を招いている:雅子妃・東宮問題は第2の女系天皇問題
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101240/

としておりますが、フォルダ名の記事番号ではこちらが最古になっています。

執拗な狂気の創価主婦daily_diary=雅子妃の暴走を温める反日工作員
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/100850/

が最古です。つまり、実際はこちらが真の第1号記事なのです。

上記で取り上げている
http://blog.livedoor.jp/daily_diary/
は、もうご存じの通り、皇太子妃雅子氏実母、小和田優美子氏の第1次ブログサイトです。

このdaily_diaryこそが、実はだったとは、当時は知る由もありませんでした。
最初はプロ市民と思っていまして、その後、東宮にかなり近い位置にいる創価学会員だと、かなり長い間考えていました。
ちなみに私が最初に書き込んだのが下記のエントリでした。

皇太子妃批判サイトの特徴
http://blog.livedoor.jp/daily_diary/archives/50491960.html

この争いのさなか、私のイザ!本局がスタートしたわけです。
ちなみにこの時以来、小和田優美子氏は1年以上にわたり、私をあちこちのサイトに追いかけまわしてきていました。
このことがあって、私はコメントを受け付けていないのです。まして、雅子氏一派に狙われているとわかりましたから。

==========

さて、ここで前回のエントリ(タイトルの長さの関係で支局を引用)

1月8日=平成の始まった日が金正恩の誕生日とは;三笠宮崇仁親王=“赤い宮様”;御孫・彬子女王の気にかかる発言;今後は三笠宮系にも要警戒。女性宮家問題や皇室の反日化にかかわっているのかも
http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-dac4.html

から続く話に触れたい。
皇室の長老である昭和天皇の実弟、今上陛下の叔父、三笠宮崇仁親王が「赤い宮様」と呼ばれ、まさに反日皇族の大先輩であったことは、前回も述べたとおり、「小和田雅子」よりはるか以前から、皇室に反日の魔手が入り込んでいたことになる。

http://www.geocities.jp/showahistory/history03/23g.html

【一部引用】
(六)赤い宮様
 
 天皇家以外の皇族にはニックネームがある場合が多い。「ヒゲの殿下」といえば三笠宮の子息である寛仁だし、「スポーツの宮様」といえば秩父宮、はたまた「悲劇の宮様」といえばかつての北白川宮家である。「赤い宮様」というのもいる。「赤い宮様」は臣籍降下した旧皇族ではなくてレッキとした皇族の一員である。昭和34年2月11日午後6時、目黒駅近くの目抜き通りのいかめしい車列から50人のいかつい顔の男達が続々と降りてきた。男達の向かう先は上大崎の三笠宮邸。男達の正体はこの日、新橋駅前で「紀元節奉祝建国祭大会」に参加した右翼関係者の一部で、三笠宮が昭和33年2月に行った「紀元節には歴史的根拠がない」とした発言に抗議するために集まったものだった。
 
 この三笠宮の紀元節発言が最初に出たのが昭和32年5月の神戸の日本西洋史学会の席上で、昭和33年11月8日には三笠宮は史学会が紀元節復活反対の決議をしない事に定例大会で反対して脱会していた。そうした中での昭和34年の紀元節2月11日である。「三笠宮出てこい」「皇族の特権を放棄してから勝手なことをやれ」などのプラカードを片手に団扇太鼓を叩きながら気勢を挙げる右翼の男達。やがて数人が警備の隙を縫って三笠宮邸に乱入、警官隊と衝突する騒ぎになる。

【ここまで】

建国記念日創設に皇族が反対するとは、これでは「徳仁創価天皇」同様、絶対にあってはならないことではないのか?
先日当サイトにおいても、ご成婚70周年をお祝い申し上げたが、これについては正直、撤回させていただきたい。
もう、皇室をお守りくださいと申し上げる気もなくなった。皇族を隠居されてはいかがか。

昭和天皇陛下も、ご実弟がこのような有様では、さぞかしお困りであられたろうし、ご自身亡きあとの皇室をさぞ不安視されていたのではなかろうか。

長老がこのような反日・戦後民主主義有様では、ご子息の代、孫の代まで問題が起きるのも当然か。

長男・ヒゲの殿下こと寛仁親王殿下は、現在がんが再発されて御気の毒であるが、健康管理をちゃんとなさっているのか疑問に思う。
高円宮一家に関しては前回も述べたとおり、およそ皇族とは言えない世俗ぶりである。

いずれにせよ、三笠宮長老は雅子・小和田そのものは嫌いであっても、同じ反日の同士という政治的・思想的シンパシーを持っていると断じてよかろう。皇室会議で唯一、小和田雅子氏の入内に反対したという説もあるが、かなりあやふやな情報であり、カムフラージュの撹乱工作であろう。

このように考えてくると、小和田雅子問題の構図も大きく変わってこないだろうか?
以前、

雅子妃は皇室の伝統も御公務も大切に考えてなどいない:雅子妃一派を強気にさせる3種類の"応援団"
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/855515/

において、

雅子妃には3種類の"応援団"が存在する。

1.雅子妃の不行状の証拠を知らない情報難民
2.雅子妃に肩入れする反日勢力
3.雅子妃のことになると思考停止する保守派

と指摘したが、これに4.として、反日皇族三笠宮一族を加えるべきであろう。

昭和天皇陛下時代に実現しなかった小和田雅子氏入内が平成の世になってから実現したのには、三笠宮長老あるいは一族という“伏兵”が少なからず貢献していた(いる)のではないか。そして、雅子氏さらには徳仁氏、愛子氏の暴挙を両陛下が止められないのも、三笠宮系という“影の反日の後ろ盾”があるからではないのか?
いかに今上陛下と言えども、先帝の弟であり自分の叔父である長老からの圧力は無視できるものではあるまい。

雅子氏一味がインターネット上で行っている陰湿書き込みだが、東宮(=自分たち)礼賛、秋篠宮ご一家への侮蔑・嫉妬・憎悪に満ちていることはすでに述べてきた。
他の宮家に対してはどうなのか、小生もあまりこれまで考えてこなかったが、この数年間見ていても、雅子氏一味による書き込みは、雅子氏一味は、常陸宮ご夫妻に対しては、華子妃殿下を石女と侮蔑するなどの陰湿書き込みを行っているが、三笠宮系に対しては行われていない(=スルーしている)のである!!

さて、前回指摘した彬子女王の「女性宮家」問題について、早く決めてほしいと発言したことが問題視されたことを挙げた。リンクを再度引用する。

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120107k0000m040108000c.html

これは、民主党反日亡国政権がどう言い訳しようと、愛子天皇→女系天皇へのステップであり、数十年後に機を見て愛子皇太子→愛子天皇実現への典範改悪がなされることは目に見えている。

(ちなみに女性宮家問題について小生の見解を述べれば、絶対反対である。
配偶者や生まれる子供と女性皇族との間で身分の違いが生じれば、それこそ、夫婦別姓問題と同種の問題にならないか?)

女性宮家問題についても、東宮だけでなく三笠宮一族もかかわっていると見た方がよかろう。
寛仁親王の義理の兄が保守の雄・麻生元総理大臣であることで、多少はブレーキになることを期待するものの、三笠宮一族、今後は十分警戒すべき!!

さて、冒頭で述べたとおり、悠仁親王殿下ご降誕以来、雑誌上やインターネット上でもネット荒らしや自らのブログ開設など世論操作に必死な雅子妃・小和田一味であるが、とうとうツイッターまでやり始めたのである。
相変わらず、陰湿・卑劣・執拗である。

アカウントは2者

敬宮 愛子内親王 @Aikosama_bot

https://twitter.com/#!/Aikosama_bot

敬宮愛子内親王_bot @Her_Imperial

https://twitter.com/#!/Her_Imperial

【皇室全般画像掲示板から、この件に関するコメントを引用します↓】

無題 Name 名無し 12/01/11(水)17:10 ID:JFRRBzlk No.399568
これで又眞子さまのキャンパス内でのブラべ
隠し撮り写真が腐れ週刊誌にでも載ったら
こいつも他人事ではなくなることになるだろうな
冗談にしても遊びにしてもあまりに悪質過ぎる
全然笑えないものだよ
… 無題 Name 名無し 12/01/11(水)21:44 ID:JBX65WE. No.399646
ご本人:あり得ない(10歳でツィッターやる人はいてもここまで高度なことは優秀でない限り無理)
ご本人の両親:とんでもない大問題
ご本人の親類:事実なら皇室に対する脅迫
それ以外:内親王の名を騙ることによって生じる罪

【ここまで】

もう本当に徳仁廃太子→一般人籍・雅子一般人復籍、愛子廃内親王→一般人籍は待ったなしである。
デヴィ・スカルノ夫人の主催する廃太子署名運動にご協力を!!

【追伸1】
AERAにも小和田の工作

http://www.aera-net.jp/summary/120106_002711.html

2012年01月06日

>皇室をネットが切り裂く 「菊のカーテン」はいつまで保てるのか

↑この広告では、あれほどまでさんざん問題を起こし続けてきた「雅子さま」「愛子さま」が全く取り上げられていない。高円宮一家もである。まじめに皇族としてのお勤めを果たされている眞子内親王殿下だけが挙げられたのか?
やはり裏で暗躍しているのは、雅子氏・小和田一味であろう。

【追伸2】
拙サイトが、イザ!ブログのランキングに何故、掲載されていないかご存じだろうか?
2008年10月30日に「小和田雅子氏の不審な入内の経緯に始まる皇室自壊工作のシナリオ」のエントリが突然規約違反を理由に削除され、それ以来、記事に関連付けしても反映されなくなっているのである。
産経がいかに東宮とズブズブであるかを示す一つの事例である。

投稿: ブルーフォックス|拙サイトイザ!本局、開設5周年!2007年1月13日daily_diaryこと小和田優美子ブログとの闘いに始まって;小和田雅子問題の思わぬ伏兵、三笠宮一族の危険性。女性宮家問題にも関 | 2012-01-14 00:01

ツイッターにまで押し掛けて暴れる小和田雅子氏。愛子氏を名乗っている

敬宮 愛子内親王 @Aikosama_bot

https://twitter.com/#!/Aikosama_bot


敬宮愛子内親王_bot @Her_Imperial

https://twitter.com/#!/Her_Imperial

皇室全般画像掲示板から、この件に関するコメントを引用します↓

無題 Name 名無し 12/01/11(水)17:10 ID:JFRRBzlk No.399568
これで又眞子さまのキャンパス内でのブラべ
隠し撮り写真が腐れ週刊誌にでも載ったら
こいつも他人事ではなくなることになるだろうな
冗談にしても遊びにしてもあまりに悪質過ぎる
全然笑えないものだよ
… 無題 Name 名無し 12/01/11(水)21:44 ID:JBX65WE. No.399646
ご本人:あり得ない(10歳でツィッターやる人はいてもここまで高度なことは優秀でない限り無理)
ご本人の両親:とんでもない大問題
ご本人の親類:事実なら皇室に対する脅迫
それ以外:内親王の名を騙ることによって生じる罪

投稿: ブルーフォックス|ツイッターにまで押し掛けて暴れる小和田雅子氏。愛子氏を名乗っている | 2012-01-12 00:26

その前に 隠されていた 日本映画にハマり憧れ妄想世界の中の ガラスライティング策略婚と 戦争が開始されているのに 自分たちだけで解決しようとして 大量殺人被害者が出てる 真面目に働いている被害者が財産横領されて 科学兵器被害で拘束されて 世界中が大被害の為に 責任追求されている 日本のありのままの報道と 組織科学兵器詐欺団体逮捕して 被害額相当弁償と世界中の監視と参加型裁判を!

メールアドレス無断使用のわたくしの成り済ましは蒲田トレビ策略婚強要設定公安警察なので厳重忠告と処罰を国内でできなければ…

投稿: ギリシャ法王家Athens Manami Michael Kuroda | 2012-01-09 18:08

1月8日=平成の始まった日が金正恩の誕生日とは;三笠宮崇仁親王=“赤い宮様”;御孫・彬子女王の気にかかる発言;今後は三笠宮系にも要警戒


22年前の1989年(昭和64年)1月7日が先帝第124代昭和天皇陛下崩御の日。
その翌日は1989年(平成元年)1月8日であり、平成のスタートであった。
そして、1月8日は北朝鮮の現最高権力者(指導者などとは呼びたくない)金正恩の誕生日(1983年生まれ)である。
民主党政権さらには平成反日東宮家、反日マスゴミの加勢もあろうが、「拉致問題はにおいさえしない」など、父にも勝るとも劣らない超巨悪・金正恩の誕生日。
偶然とはいえ、何やら平成の日本を暗示していたようで、不気味であり、不快な話だ。
先のエントリ

2012年早々、日本に降りかかる脅威と危難…八百万の神々と歴代天皇陛下のお怒りか?
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/2557395/

にも追記したが、神主でもない素人の身で僭越ながら日本国家と日本国民に対する御祓いの意味から、先日の天照皇大神宮の神札に加え、親戚から譲ってもらった古い靖国神社の神札をアップロードさせていただく。


【リンクはこちら;以下同様】http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/03/photo_2.jpg


http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/08/photo.jpg

さて、本題の皇室問題であるが、デヴィ・スカルノ氏による徳仁廃太子署名運動

皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動

http://www.dewisukarno.co.jp/cojif/cojif.html

「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書」 ネット署名フォーム

https://sec11.alpha-lt.net/dewisukarno.co.jp/cojif2.htm

の締め切りは今月いっぱいとのことである。
一人でも多くの方に署名していただき、何としても徳仁反日創価天皇即位・雅子左翼創価皇后を阻止しましょう!

関連して、皇室全般画像掲示板からいただいた、拡散要請画像、拙サイトに取り込んである、こちらも拡散願います。
画像を投稿できない場にはURLでリンクを転記いただいてもOKです。

【RT拡散】雑系天皇輩出が危惧される「女性宮家創設」よりも先に考えなくてはいけないことがあります!
http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/07/naruhito_yahoo_auction.jpg


【RT拡散】ブラジルでカルト創価学会祝賀行事に出席し祝辞まで述べた徳仁皇太子。もはや神道の祭司長である天皇の位を継承する資格はない。
http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/02/24/2.jpg

【RT拡散】本当に、ご病気…?雅子さまの何が問題なのか?

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2012/01/08/0_3.jpg

拙サイト
【RT拡散:国民が知らない雅子皇太子妃とその実家小和田家の恐るべき正体】「小和田雅子氏の不審な入内の経緯に始まる皇室自壊工作のシナリオ」
http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/66_bb7b.html

【RT拡散:国民が知らない雅子皇太子妃とその実家小和田家の恐るべき正体】『日本が好きなだけなんだよ』様「雅子妃と小和田家の闇」
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-748.html

これらを、ツイッターやブログのコメント欄など、あちこちで拡散願し、雅子氏の正体を知らない多くの人々に拡散いただきますよう、ご協力をお願い申し上げます!!
前回も述べたとおり、反日に天皇の資格はない!

ところで、冒頭の昭和との絡みで、重大なことを知った。
皇室の最長老、先帝陛下の末弟であられる三笠宮崇仁親王96歳は、「赤い宮様」と呼ばれ、かなり反日思想の持ち主と知り衝撃を受けた。建国記念日の創設に反対したり、学生運動にも理解を示したり、書類送検歴もあるとのこと。
詳しくは下記をご覧いただきたいが;

http://www.geocities.jp/showahistory/history03/23g.html

※(6)赤い宮様 の項目

このほかにも「赤い宮様」でgoogleで検索したら、相当数出てきた。

http://www.google.co.jp/search?q=%22%E8%B5%A4%E3%81%84%E5%AE%AE%E6%A7%98%22&hl=ja&rlz=1R2ADRA_jaJP452&biw=1024&bih=540&num=10&lr=&ft=i&cr=&safe=off

まったくもって愕然とした。不覚にも今まで知らず、恥じ入るばかりである。
「小和田雅子」よりはるか昔から、反日勢力は皇室に食い込んでいたということになる。

崇仁親王の三男・故・憲仁親王の高円宮家は周知の通り、皇族とは思えない世俗ぶりであり、長女・承子女王は破廉恥な私生活で問題を起こしたり、高円宮妃も韓国と親密など、かなり戦後民主主義的な側面を持っていることは承知のとおりである。

『日本が好きなだけなんだよ』様

知られざる高円宮家の真実


http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-746.html

そこへもってきて、長男殿下の寛仁親王殿下(いわゆるヒゲの殿下)の長女である彬子女王が、女性宮家問題で反日マスゴミ毎日新聞のインタビューにこたえており、

寛仁親王家長女・彬子さま:「女性宮家」早い決着を


http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120107k0000m040108000c.html

この件をめぐり、本日、皇室全般画像掲示板にて、物議をかもした。

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.php?res=397418

(Web魚拓)
http://megalodon.jp/2012-0108-2107-49/www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.php?res=397418

彬子女王の言う「早い決着」とは何を意味するのか?その真意によっては事は重大である。

小和田雅子氏一味が強気でいられるのは、一つには三笠宮反日長老のおかげもあるのか?
上記による伝聞情報だが、三笠宮系は雅子氏には好意的だとか。(高円宮家は親密と確認されている)
それに、先帝陛下の弟君が反日では、今上両陛下への影響も避けられまい。
秋篠宮御一家が皇室内で反日にかくも取り囲まれているとは!!

ともかく、「赤い三笠宮家」・・・残念ながら、今後は高円宮家だけではなく、三笠宮系全体に一抹の疑念を以て警戒しなければならないだろう。

来る13日は本サイト開設5周年であり、できればその日に続きを書きたいと思っている。
三笠宮系と平成東宮家が親王に恵まれなかったのも、皇祖神そして歴代天皇陛下の

「反日皇族」「赤い天皇」など許さぬ!

という御意思であったのかもしれない。

【以下はリンク集や共通テンプレートです。支局のプロバイダの編集機能の相違や編集作業の関係上、本文中と重複する部分もあることをお許しください】

↓雅子妃・小和田一族・愛子内親王・皇太子の非常識言動・反日言動の証拠写真はこちらでごらんください(動画も紹介されることがあります)。

雅子妃自身や池田礼子氏など小和田家関係者も荒らしに来ています。

皇室全般画像掲示板 様

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

眞子さま画像掲示板(3次)様

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm

皇太子妃雅子殿下の事件簿 様

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/

日本が好きなだけなんだよ様・雅子妃と小和田家の闇

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-748.html

同・混迷する皇室

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-833.html

(他にも切れ味鋭い記事多数)

長期株式投資様・皇室問題:常時コメントさせていただいております。雅子妃や小和田家関係者が必死に抵抗しに押しかけています

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html

---------------------------------------------
雅子妃実母小和田優美子氏が一般人を装って秋篠宮ご一家を貶めるブログサイト

第3次サイト『Mrs Oakley Fisher の台所から-皇太子様御一家応援サイト-』

http://mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/

コメント者は雅子妃やその実妹池田礼子氏、渋谷節子氏、あるいは小和田優美子氏自身。

第2次サイト

http://diarydaily.blog93.fc2.com/

ここも自作自演が盛りだくさん。

第1次サイト(私が徹底的に追及し第2次サイト上記に逃走しました)

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/

皇室ゆかりの品がYahoo!オークションに横流しされています。
この出品者tawaratouta1の文面ですが、これも雅子妃実母小和田優美子氏によるものです

[出品者紹介]

http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/aboutme?userID=tawaratouta1

※他所での画像検証で小和田家関係者や徳仁皇太子が出品にかかわっていたことが露見していたため、そうさせまいと脅してきています。

--------------------------------------------

本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

なお、お手数ですが、字数制限の違いなどの関係でNIFTY支局、JUGEM支局、goo支局もご覧いただければ幸いです。
【記事は基本的に同じですが,見やすい局をご覧ください】

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/

http://bluefox-speed.jugem.jp/

http://blog.goo.ne.jp/bluefox-hispeed/

ツイッターもよろしくお願いします。

https://twitter.com/#!/bluefoxhispeed

投稿: ブルーフォックス|1月8日=平成の始まった日が金正恩の誕生日とは;三笠宮崇仁親王=“赤い宮様”;御孫・彬子女王の気にかかる発言;今後は三笠宮系にも要警戒 | 2012-01-08 21:32

ブルーフォックスさんブログ

「雅子妃・徳仁皇太子・愛子内親王の現状は”第二の女系天皇問題”[nifty支局]雅子妃やその実家小和田家関係者は雅子妃実母小和田優美子が中心となり週刊誌やネットで秋篠宮ご一家貶めの陰湿な情報操作を執拗に行っています。自ら複数の情報操作ブログも開設しています」

新年の初記事、

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-ff5a.html

天照大神の神札が写真でアップされています。
今回は神道の話もずいぶん書かれています。

タイトルが長いです。

「【ネット上拡散を!】新年早々、日本に次々と降りかかる脅威と危難…金正恩、公約違反の消費税増税、小和田雅子氏厚顔無恥と陰湿、オウム平田信、そして元日早々の地震…;天皇陛下とは日本の祭祀長、いわば日本国の大神主。カルト創価学会信者と化した徳仁氏に祭祀継承する資格なし!徳仁氏が祭祀を歪曲または廃止し、悠仁親王殿下に伝承されない危険も!それを阻止するためにも徳仁廃太子を!陛下、宮中祭祀は秋篠宮文仁親王殿下に伝承を!

本文コピペ↓↓↓(写真と画像はリンク先を)

2日遅れましたが、あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

元日朝、神社にお参りし、『天照皇大神宮』の神札(おふだ)を賜ってきました。「お伊勢さまと氏神さま、鎮守さまの神札をおまつりしましょう」と題する解説書がありました。お伊勢さまの歴史や神札の祀り方などわかりやすく記されていて、とても勉強になりました。

その解説文は島根県神社庁(島根県と言えば出雲大社ですね)


http://www.shimane-jinjacho.or.jp/


http://www.shimane-jinjacho.or.jp/shindou/s_01.pdf


にございます。


併せて神社本庁Webサイト


http://www.jinjahoncho.or.jp/


内の、皇祖天照大神ゆかりの伊勢神宮のページを御紹介します。


http://www.jinjahoncho.or.jp/izanai/ise.html


なお、僭越ながら、当方が賜りました天照皇大神宮の神札(おふだ)写真も掲載させていただきます。(汚すことは許されないため、袋のままスキャナにかけさせていただき、色調補正しております)

改めて神仏を大切におまつり申し上げねばと、心を新たにした次第です。


それにしても、このような神聖な世界には、カルト集団創価学会に毒され穢れ切ったた小和田雅子氏とその一族、そして小和田家の婿と化した名ばかり皇太子徳仁氏、そして名ばかりの内親王小和田愛子氏など入ることはもはや未来永劫許されますまい。そのためにも今年こそ、徳仁廃太子、雅子廃妃、そして愛子廃内親王を実現せねばと思います。


さて、本題に入りたいと存じます。(言葉を改めます)

======================================

当サイトでは年の変わり目ぎりぎりに、前回の下記エントリ


2011年を振り返って;北朝鮮、民主党政権、平成皇太子一家、オウム真理教…4大巨悪のさばる日本の不幸


http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/2555566/


をアップしたが、年明け早々、いや年末から年始にかけ、これら4大巨悪に関わる変事や暴挙などが続いている。


まず北朝鮮。金正恩が軍の最高司令官となり、対外的にも強硬姿勢をアピールした。日本に対しても、多数の日本人を拉致した加害者金正日の死に哀悼の意を表しない日本を非難するという厚顔無恥ぶりだ。


次に民主党政権。消費税増税をはじめとする数々の政権公約違反。これについては↓こちら様の方が詳しく書かれているので、当サイトでは割愛する。


日本が好きなだけなんだよ様
騙す人間(民主党、マスコミ)と騙される人間(日本国民)
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-841.html


そしてオウム真理教。17年近く逃亡してきた特別手配犯人・元幹部平田信が年越し10分前に出頭したことだ。当方が年末エントリでオウムを挙げたのは、巨悪と言えばオウム真理教を忘れてはならないという思いからであったが、エントリアップ直後にこのようなことが起きるとは全くもって驚きである。近年、オウム真理教(現在はアレフ、光の輪だったか)がマスメディアで目立たなくなってきていたが、平田本人の意図はともかく、オウムを忘れてはならないという神々の啓示だと言えるのかもしれない。この平田も、白々しく改心アピールしているが、これまでのオウム真理教の数々の悪行や平田の教団内における役割を考えれば信用してはならない。洗脳はまだ解けていないと思うべきだ。


そして、当サイトの主題である、小和田雅子である。

例年通りというか、元旦に皇居で行われる新年行事に車で向かう写真を産経新聞はじめマスメディアに報道させておきながら、例年通り新年祝賀の儀には欠席、そして2日の一般参賀では私語をしながら御手ふりという、厚顔無恥ぶりである。

毎年毎年、新年行事に出席するかのような印象操作を行うとともに、「雅子さまは御病気なのだから、新年祝賀の儀には欠席して当たり前」という既成事実を皇后になる前に作り上げておこうという卑劣な魂胆だろう。

皇太子妃などとは到底呼べず、「雅正日(金雅子総書記)」「雅直人」「雅原彰晃」と言う呼び方をしたくなるのは私だけだろうか。

小和田雅子は天皇陛下のお誕生日の参賀において陛下を背後から睨みつけるような顔を見せ、また新年祝賀の儀の時間帯には「眞子さま画像掲示板」


http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm


で秋篠宮御一家への嫉妬心をむき出しにした陰湿書き込みを繰り返していた。


さらにもう1つ、看過できない重大事が生じた。

『やまと新聞』なる愛国系新聞の元日版に掲載された系図において、悠仁親王殿下の存在が”抹殺”されたのである。

その系図は高円宮憲仁親王殿下御生前のもの、すなわち10年近く前のものであった。詳しくは下記リンク(念のためWeb魚拓も併記)をご覧いただきたいが、女性宮家を推進しているのは実は天皇皇后両陛下ではないかという論調まで飛び出す事態に発展している。


http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.php?res=395145


http://megalodon.jp/2012-0103-1636-53/www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.php?res=395145


いずれにせよ、これは故意か、過失であっても重過失と言うべきゆゆしき事態である。



さて、その新年祝賀の儀の時間帯であろう、元旦14時28分ごろ、皇居の千代田区で震度4となる地震が発生した。


http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20120101142800.html

地震の規模はMw(モーメントマグニチュード)7.0であるが、Mw7.0は1995年の阪神・淡路大震災と同規模である。(注:当時はモーメントマグニチュードではなかったのでこの数値では表記されていない)蛇足ながら、かの震災の3日後に徳仁・雅子の両氏は海外に出かけ、公務とは名ばかりの遊興にふけっており、同じ反日売国奴外務大臣の河野洋平が「無理にお願いしたのだ」と両名を弁護していたのを思い出す。


地震はこれだけではない。年の変わり目30分にして、新潟県中越地方でも最大震度4が発生した。


http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/20120101002900.html


それに、元日には先のオウム平田信が護送で皇居近辺を通り騒然となった。さらに皇后陛下が2日朝に捻挫をされ、本日3日の祭祀にお出ましになれなくなったとは。(雅子氏が何かしたのかという想像も、妄想ではない可能性があるが、)


新年祝賀の儀の場で震度4に加え、これだけ変事が重なると、さすがに皇祖神や、神武天皇から昭和天皇まで124代(、さらに南北朝時代の北朝5代)の歴代天皇陛下がお怒りになっているのかと、身震いせざるを得ない。

まず考えられるのは小和田雅子や徳仁・愛子・小和田に対する怒りである。しかし、今度ばかりは大変不敬ながら、皇室の長としての天皇陛下に、先帝までの歴代陛下が天から詰問なさっておいでなのだろうかと考えてしまった。

皇室とはおよそ対極にある反日カルト小和田家からの入内を許してしまい、最近だけでも秋篠宮御一家がインターネット上で(あるいは実社会の場でも)被害を受けており、学習院や他の児童・保護者も公教育の妨害の被害に遭い続けている。小和田雅子や徳仁は、皇室を自ら貶め、否定し、穢し続けているのである。それに対してこれほど長期にわたり、結果的にではあっても平成東宮家の暴走を許し続けているということで、八百万の神々が、そして歴代天皇陛下が、平成皇室のトップとしての今上天皇陛下や皇后陛下の責任を追及しておいでなのではないか、と考えてしまったのである。


関連して、2008年、雑誌『月刊WiLL』において、西尾幹ニ先生の「皇太子さまにあえてご忠言申し上げます」という特集が数カ月にわたって行われたが、その中で、どの識者の先生か失念したが、天皇陛下として「昭和帝は10とすると、今上は5、徳仁氏は0」のように書かれていたことがあった。読者の反響特集(小生も「安倍晋三氏と雅子妃」と題して採用された)の冒頭に「今上陛下は、自分の手で御子達をお育てになる、という禁断の果実に手を出されてしまった」との意見があった。

話を戻すが、本日、年頭に当たり、私事の神社参拝を書かせていただいたのは


天皇とは日本国の祭祀長である、分かりやすく言えば、日本国の神主様である。


ということを申し上げたいからである。

つまり、血筋だけでは天皇とはいえないのだ。徳仁氏の世になって、宮中祭祀が廃止されたり創価化される危険が十分にある。そうなれば、秋篠宮文仁親王殿下や悠仁親王殿下が、皇位は継承したものの祭祀ができない、つまり、天皇としての務めを果たせない、という事態になるのである!

だからこそ、徳仁廃太子・雅子廃妃を実現し、宮中祭祀は今上陛下から秋篠宮文仁親王殿下に、そして悠仁親王殿下にと継承されるべきなのである。

最後に、天皇・皇后両陛下にとっても、秋篠宮御一家にとっても、筋金入りの反日&戦後民主主義勢力である雅子・徳仁・愛子・東宮職・小和田・創価との20年にわたる戦いはさぞや壮絶極まりないものであろう。そのために宮中祭祀にまで支障が出るのでは由々しき事態である。被災地への御気遣いはお気持ちだけで有難い。それよりも日本国家と日本国民のための祭祀を何とぞお願い申し上げたい。


【追伸:Twitterの方で重大情報を頂きましたのでご紹介します】


https://twitter.com/#!/318neko/status/151271771063074816


@bluefoxhispeed <拡散・情報自衛を!>創価学会の「慶応病院で死亡した池田大作名誉会長、本名は、成太作(ソン・テチャク)は帰化した在日朝鮮人」 学会をバックにする公明党が外国人参政権付与に躍起になっているのも、このため。創価学会とは在日のための利益追求団体。


【追伸2:東宮シンパの産経新聞について】

産経新聞愛読者倶楽部:近ごろ変だぞ!産経新聞。 真正保守、民族派、反共愛国の立場から産経新聞の左傾化・低俗化を叱る


http://d.hatena.ne.jp/sankeiaidokusya/


--------------------------------------------------------------------------------


皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動

http://www.dewisukarno.co.jp/cojif/cojif.html

【ネットからでも署名できます】

「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書」 ネット署名フォーム
https://sec11.alpha-lt.net/dewisukarno.co.jp/cojif2.htm
皆様是非ご協力を!徳仁創価天皇・雅子反日皇后断固阻止!

【関連サイト様(資料)】

↓雅子妃・小和田一族・愛子内親王・皇太子の非常識言動・反日言動の証拠写真はこちらでごらんください(動画も紹介されることがあります)。

雅子妃自身や池田礼子氏など小和田家関係者も荒らしに来ています。

皇室全般画像掲示板 様

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

眞子さま画像掲示板(3次)様

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm

皇太子妃雅子殿下の事件簿 様

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/

日本が好きなだけなんだよ様・雅子妃と小和田家の闇

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-748.html

同・混迷する皇室

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-833.html

(他にも切れ味鋭い記事多数)

長期株式投資様・皇室問題:常時コメントさせていただいております。雅子妃や小和田家関係者が必死に抵抗しに押しかけています

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html

---------------------------------------------
雅子妃実母小和田優美子氏が一般人を装って秋篠宮ご一家を貶めるブログサイト

第3次サイト『Mrs Oakley Fisher の台所から-皇太子様御一家応援サイト-』

http://mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/

コメント者は雅子妃やその実妹池田礼子氏、渋谷節子氏、あるいは小和田優美子氏自身。

第2次サイト

http://diarydaily.blog93.fc2.com/

ここも自作自演が盛りだくさん。

第1次サイト(私が徹底的に追及し第2次サイト上記に逃走しました)

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/

皇室ゆかりの品がYahoo!オークションに横流しされています。
この出品者tawaratouta1の文面ですが、これも雅子妃実母小和田優美子氏によるものです

[出品者紹介]

http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/aboutme?userID=tawaratouta1

※他所での画像検証で小和田家関係者や徳仁皇太子が出品にかかわっていたことが露見していたため、そうさせまいと脅してきています。

--------------------------------------------

本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

なお、お手数ですが、字数制限の違いなどの関係でNIFTY支局、JUGEM支局、goo支局もご覧いただければ幸いです。
【記事は基本的に同じですが,見やすい局をご覧ください】

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/

http://bluefox-speed.jugem.jp/

http://blog.goo.ne.jp/bluefox-hispeed/

ツイッターもよろしくお願いします。

https://twitter.com/#!/bluefoxhispeed

↑↑↑ここまで

投稿: <ブログ紹介引用>ブルーフォックス氏新年エントリに天照大神の神札が!必読です。 | 2012-01-04 15:31

【緊急拡散!!言論の危機!!】拉致被害者家族が「逮捕」される日

http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-602.html

近い将来、江田五月の置き土産によって拉致被害者家族が逮捕される日がやってくる。
実質的には江田が、横田めぐみさんの御両親らを逮捕するといっても過言ではない。
加害者ではなく、被害者が逮捕される。被害者家族まで逮捕されるのである。
これは大袈裟ではない、誇張でもない。
事実を連ねれば、必然として見えてくる近未来である。
(リンク先のブログ「夕刻の備忘録」様 愛国者の皆様にお薦めです)

投稿: 【緊急拡散!!言論の危機!!】拉致被害者家族が「逮捕」される日 http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-602.html | 2011-12-23 13:36

反日皇太子妃・小和田雅子48歳:雅子氏、皇太子徳仁氏、内親王愛子氏が何故批判されるのか、改めて知っていただきたい。

本題に入る前に、去る12月4日午前中、拙サイトイザ!本局

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/

が開設5年弱にして通算200万アクセスを突破しました。
アクセスいただいた皆様に(雅子氏一味や反日を除き)感謝申し上げます。

さて、正直、この記念直後でもある本日の皇太子妃・小和田雅子氏の48歳、書きたい話題が多く、何を書くか非常に迷いました。
ここ1ヶ月、皇室では様々なことがあったためか、イザ!本局だけでもアクセス数が連日数千を超えており、はじめてご覧いただいている方も多いと察しました。本日はすでに4500近いアクセスがございます。
そこで、(今日という日のうちになんとしても書きたいというのもありますので)これまで書いてきたことの概略と、これから書こうと思ったことを恐縮ながら順不同のまま下書き風で列記したいと思います。
前回の内親王・小和田愛子氏の10歳

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/2527363/

に際して若干書いた部分もあるので、まず先にそちらをご一読いただいてから、下記をご覧いただければ幸いです。また、最近起こしになった方々も、過去の記事もご覧いただければ幸いです。

・雅子氏とその実家小和田家の、創価学会・外務省・国連大学・部落開放同盟など、反日との接点の数々。実父小和田恒氏は土井たか子とともに「A級戦犯」を断罪した超一級売国奴。何ゆえそんな危険な家から皇太子妃を?
(下記サイト様参照)
 http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-748.html
・皇太子徳仁氏も雅子氏に服従状態の上、皇室ゆかりの品をヤフーオークション横流しに加担。さらに海外の創価学会関連行事で祝辞。神道の祭祀長である天皇家の後継者がカルトに毒されてしまった。
・小和田雅子氏の不審な入内の経緯に始まる皇室自壊工作のシナリオ【当サイト過去記事】
 http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/66_bb7b.html
・日本は今反日総理大臣、反日与党という自己矛盾した、あってはならない現状の日本、その上天皇・皇后まで反日になれば本当に日本は終わってしまう。
・デヴィ・スカルノ氏廃太子署名運動に協力します。
 「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書」 ネット署名フォーム
 https://sec11.alpha-lt.net/dewisukarno.co.jp/cojif2.htm
 小異どころか“中異”を捨てても大同団結せねばならないとき。
・“女系天皇”は自己矛盾しているが、“反日天皇”・“反日皇后”はさらに自らと皇室そして日本国を貶め否定している。まさに錦の御旗を反日に奪われる。
・現在の議論は雅子氏・徳仁氏の非や悪意を想定していない。例えば徳仁氏自身が「皇位は直系で継承すべき」と発言したら、議論の前提が壊れ、保守派は分裂しかねない。
・民主党政権と平成創価皇太子夫妻の戦慄の亡国タッグは実質動き出している。
・竹田恒泰氏に象徴される、未だに後を絶たない、東宮批判への偏見と思考停止・言論封殺。(下図参照)
・「雅子さま(や愛子さま、皇太子さま)がそんなことをするはずがない」「雅子さま(や愛子さま、皇太子さま)は皇族だから、社会規範や国益よりも上位にある」のではない、真っ先に国益を考え、社会規範に従わねばならないのに。
・国民の見本どころか悪しき手本となり、また公教育の妨害という実害が出ても、反日に組しても「恐れ多くも下々の者が…」と言えるのか?
・雅子氏や徳仁氏が繰り返してきた問題言動。同じことを菅直人がやったらどうなるか? 例えば犬の脚での“お手振り”。
・職務を満足に全うできないのにその地位にしがみつき続ける点では共通している。雅子氏はまさに皇室の菅直人。
・菅直人には容赦しない、安倍晋三先生には僅かなブレも許さなかったのに、「雅子さま」には何ともお優しい事ですね、保守派の皆さん。
・「週刊誌報道」を憂慮するのに、インターネット上で叩かれていることは触れなかった不思議。
⇒「やっぱりね。自分たちが墓穴を掘るから」です。雅子氏実母小和田優美子氏の、一般人を装った秋篠宮ご一家貶めブログ、



その他雅子氏自らも行っているインターネット上での秋篠宮ご一家への嫉妬心むき出しの陰湿書き込み、皇太子・雅子氏・小和田家による皇室ゆかりの品のヤフーオークションへの横流し、



さらに自分たちの闇に関する情報が国民の目にさらされるので。
・雅子氏らの暗部が明らかになったとき、あの反日連中が受けた、あの衝撃以上の衝撃が、今度は保守派を襲うことになるだろう。
「あの衝撃」とは、北朝鮮が日本人拉致を認め、拉致被害者が帰国したときの衝撃である。
「あの連中」とは、「北朝鮮が拉致などするはずがない」「日本(とアメリカ)以外の国は悪いことはしない、みんな平和勢力だ」と寝言を言い続けて続けてきた連中である。

皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動

http://www.dewisukarno.co.jp/cojif/cojif.html

【ネットからでも署名できます】

「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書」 ネット署名フォーム
https://sec11.alpha-lt.net/dewisukarno.co.jp/cojif2.htm
皆様是非ご協力を!徳仁創価天皇・雅子反日皇后断固阻止!

【関連サイト様(資料)】

↓雅子妃・小和田一族・愛子内親王・皇太子の非常識言動・反日言動の証拠写真はこちらでごらんください(動画も紹介されることがあります)。

雅子妃自身や池田礼子氏など小和田家関係者も荒らしに来ています。

皇室全般画像掲示板 様

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

眞子さま画像掲示板(3次)様

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm

皇太子妃雅子殿下の事件簿 様

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/

日本が好きなだけなんだよ様・雅子妃と小和田家の闇

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-748.html

同・混迷する皇室

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-833.html

(他にも切れ味鋭い記事多数)

長期株式投資様・皇室問題:常時コメントさせていただいております。雅子妃や小和田家関係者が必死に抵抗しに押しかけています

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html

---------------------------------------------
雅子妃実母小和田優美子氏が一般人を装って秋篠宮ご一家を貶めるブログサイト

『Mrs Oakley Fisher の台所から-皇太子様御一家応援サイト-』

http://mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/

コメント者は雅子妃やその実妹池田礼子氏、渋谷節子氏、あるいは小和田優美子氏自身。

第2次サイト

http://diarydaily.blog93.fc2.com/

ここも自作自演が盛りだくさん。

第1次サイト(私が徹底的に追及し第2次サイト上記に逃走しました)

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/

皇室ゆかりの品がYahoo!オークションに横流しされています。
この出品者tawaratouta1の文面ですが、これも雅子妃実母小和田優美子氏によるものです

[出品者紹介]

http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/aboutme?userID=tawaratouta1

※他所での画像検証で小和田家関係者や徳仁皇太子が出品にかかわっていたことが露見していたため、そうさせまいと脅してきています。

--------------------------------------------

本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

なお、お手数ですが、字数制限の違いなどの関係でNIFTY支局、JUGEM支局、goo支局もご覧いただければ幸いです。
【記事は基本的に同じですが,見やすい局をご覧ください】

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/

http://bluefox-speed.jugem.jp/

http://blog.goo.ne.jp/bluefox-hispeed/

ツイッターもよろしくお願いします。

https://twitter.com/#!/bluefoxhispeed

投稿: ブルーフォックス|反日皇太子妃・小和田雅子48歳:雅子氏、皇太子徳仁氏、内親王愛子氏が何故批判されるのか、改めて知っていただきたい。 | 2011-12-09 22:51

秋篠宮文仁親王殿下46歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます;『皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動』ご協力を!!

秋篠宮文仁親王殿下46歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます。
秋篠宮ご一家のお姿こそ、国民の模範たる、真の天皇家のお姿でございます。
秋篠宮文仁親王殿下こそ、126代天皇陛下にふさわしきお方でございます。
女性旧家問題にもいち早く懸念を表されました。
「私や皇太子殿下の意見を聞いてほしい」
(徳仁皇太子の名は立場上入れざるを得ないのは残念ですが、殿下のお立場上やむをえないでしょう。)
インターネット上や週刊誌上で、雅子氏や小和田一派、創価学会の陰湿な攻撃に耐えておられるご一家、ご案じ申し上げます。

==============================

当サイトでも愛子天皇への布石と警戒しておりますが、それは改めて書くこととして;

当サイトは、デヴィ・スカルノ夫人の「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動」を支持いたします。
理由は、反日小和田家の“マスオさん”と化した現皇太子徳仁氏の天皇即位と、数々の反日との接点を持ち、かつ学校教育を妨害し続ける小和田雅子氏の立后は、皇室の中枢が民主党化することになるからです。
実質的には“雅子天皇”あるいは“小和田恒天皇”という、恐ろしい事態になるからです。
(日付が変わらないうちにアップしたいので、本日はお祝い以外は簡略に申し上げます)

皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動

http://www.dewisukarno.co.jp/cojif/cojif.html

【ネットからでも署名できます】

「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書」 ネット署名フォーム
https://sec11.alpha-lt.net/dewisukarno.co.jp/cojif2.htm

皆様是非ご協力を!徳仁創価天皇・雅子反日皇后断固阻止!

【関連サイト様】

↓雅子妃・小和田一族・愛子内親王・皇太子の非常識言動・反日言動の証拠写真はこちらでごらんください(動画も紹介

されることがあります)。

雅子妃自身や池田礼子氏など小和田家関係者も荒らしに来ています。

皇室全般画像掲示板 様

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

眞子さま画像掲示板(3次)様

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm

長期株式投資様(皇室問題)

【常時コメントさせていただいております。

雅子妃や小和田家関係者が必死に抵抗しに押しかけています】

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html

【関連サイト様】

日本が好きなだけなんだよ様
雅子妃と小和田家の闇

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-748.html

混迷する皇室

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-833.html

本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

なお、お手数ですが、字数制限の違いなどの関係でNIFTY支局、JUGEM支局もご覧いただければ幸いです。

http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/

http://bluefox-speed.jugem.jp/

ツイッターもよろしくお願いします。

https://twitter.com/#!/bluefoxhispeed

投稿: ブルーフォックス|秋篠宮文仁親王殿下46歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます;『皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動』ご協力を!! | 2011-11-30 23:49

https://sec11.alpha-lt.net/dewisukarno.co.jp/cojif2.htm

「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書」 ネット署名フォーム


宮内庁長官殿
衆議院議長殿
参議院議長殿


◆ 皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書 ◆


皇室を敬愛する私達は、日本の未来のため、皇室を崩壊より護り、そして 国の安泰と
国民の幸せを守るため、皇統の存続と皇室の繁栄を求め、今上天皇陛下がご健在のうちに、
下記事項の1.2.のいずれかと 3.を実行していただくことを求めて 請願致します。


1. 今上 平成天皇陛下がご存命中に、 皇太子位を 速やかに
  徳仁殿下から 秋篠宮文仁殿下に 移譲すること
2. 現皇太子 徳仁殿下は、
  シンプソン夫人との愛を貫き、エドワード8世としての王位を退位された
  ウィンザー公のように 皇位を廃嫡し、 皇籍を徳仁親王に戻す。
  もしくは、皇太子妃のみを 廃妃とすること
3. 希望の光である 悠仁親王に 一刻も早い 帝王教育をお授けし、
  皇位継承第三位であることを尊重し、順位に相応しい 環境と処遇をもたらすこと


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


◇上記の請願書の内容にご同意いただいた方は、 下の署名蘭に 「お名前」 と 「ご住所」
 をご記入の上 [ OK ] ボタンを押して "入力確認ページ" にお進み下さい。


・個人情報は事務局弁護士の許で厳重に管理し、署名提出以外の目的では一切使用しません。
・住所は番地まですべてお書きください。



(*) は必須項目です。


*氏名:
*住所:

--------------------------------------------------------------------------------

投稿: https://sec11.alpha-lt.net/dewisukarno.co.jp/cojif2.htm 「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書」 ネット署名フォーム | 2011-11-27 14:10

産経新聞さん、お宅が書いている問題親の筆頭は、お宅が甘やかしている雅子皇太子妃であり、問題児童の象徴もお宅が甘やかしている愛子内親王なんですよ。


http://sankei.jp.msn.com/life/news/111126/edc11112607480000-n1.htm解答乱麻】
日本財団広報グループ長・菅原悟志 教師は研鑽を 親は余裕を
2011.11.26 07:45 (1/3ページ)[教育]

【解答乱麻】日本財団の菅原悟志・情報グループ長
 教員の飲む、打つ、買う-。こんな言葉を知人の教師から聞いた。飲むは精神安定剤を飲む、打つは鬱病のうつ、買うは宝くじを買う(当たったらすぐに辞める)、という意味らしい。教育現場の疲弊は想像以上だ。

 文部科学省の調査によると全国の公立学校に勤務する新人教師のうち、1年以内に病気を理由に依願退職した人数が平成22年度は101人にのぼり、10年前の20倍に増加、このうちの9割が精神疾患を理由にしているという。

 近年、学校や教師に対する社会の風当たりは強い。力量不足や熱意が感じられない教師が辞めることは仕方がないが、情熱を持ち、子供たちのために親身になって指導しようとする高い志のある新人教師が短期間のうちに心の病で辞めてしまうことは大きな問題である。

 少子化により子供への対策はいろいろとなされてきたが、教える立場の教師のことは置き去りにされてきたように感じる。以前に比べ、学校を取り巻く環境は大きく変化している。かつては子供だけと向き合っていればよかったが、現在は保護者への対応に多くの時間が割かれ、心身ともに疲労困憊(こんぱい)する教師が多い。

 なかには、気に入らないことがあるとすぐに学校へ乗り込む、半ば脅迫めいた言動や不当なクレームをつける保護者もいる。その対応に教師は膨大な時間を奪われる。

投稿: ブルーフォックス|産経新聞さん、お宅が書いている問題親の筆頭は、お宅が甘やかしている雅子皇太子妃であり、問題児童の象徴もお宅が甘やかしている愛子内親王なんですよ。 | 2011-11-26 10:30

http://www.dewisukarno.co.jp/cojif/cojif.html 皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動 21世紀の今、世の中は 激変を 続けております。
このような激動の世において
公務を全うできない状態の 皇太子妃をかかえる 東宮様が
皇紀2671年の今を迎える 天皇制の後継者と
なられたままで よいのでしょうか。

この問題について、国民の声、国民の望みとして
政府に 問いかけてみたいと 思います。
今回の請願書の内容 皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書 皇室を敬愛する私達は、日本の未来のため、皇室を崩壊より護り、そして 国の安泰と
国民の幸せを守るため、皇統の存続と皇室の繁栄を求め、今上天皇陛下がご健在のうちに、
下記事項の1.2.のいずれかと 3.を実行していただくことを求めて 請願致します。 1 今上 平成天皇陛下がご存命中に、 皇太子位を 速やかに
徳仁殿下から 秋篠宮文仁殿下に 移譲すること 2 現皇太子 徳仁殿下は、
シンプソン夫人との愛を貫き、エドワード8世としての王位を退位された
ウィンザー公のように 皇位を廃嫡し、 皇籍を徳仁親王に戻す。
もしくは、皇太子妃のみを 廃妃とすること 3 希望の光である 悠仁親王に 一刻も早い 帝王教育をお授けし、
皇位継承第三位であることを尊重し、順位に相応しい 環境と処遇をもたらすこと
これまでの経緯について詳しくは以下のブログをご覧ください。 「批難されるべきは 雅子さまでは。 紀子さまをお守りしましょう!」 (2011年9月20日 記) 「皇太子位を 秋篠宮様に 移譲! について」 (2011年11月11日 記) 「現皇太子を廃嫡 『皇太子位を秋篠宮文仁殿下へ移譲』 署名運動  国民は我慢の限界」 (2011年11月15日 記)
この署名運動に賛同いただいた方は、「皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書」を下記リンクよりダウンロードし、
署名の上 ”日本の皇室をお守りする会” までご郵送ください。 請願書はこちらからダウンロードできます (PDF形式)
日本の皇室をお守りする会
〒150-0047 東京都渋谷区神山町31−1  (TEL) 03-3460-1000

投稿: 皇太子位を秋篠宮様に移譲することを求める請願書への署名運動 | 2011-11-18 01:18

皆様、言論弾圧の危機です!!
雅子妃問題追及にも影響しかねません!
拡散ご協力を!


http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-602.html

夕刻の備忘録
拉致被害者家族が「逮捕」される日近い将来、江田五月の置き土産によって拉致被害者家族が逮捕される日がやってくる。実質的には江田が、横田めぐみさんの御両親らを逮捕するといっても過言ではない。加害者ではなく、被害者が逮捕される。被害者家族まで逮捕されるのである。これは大袈裟ではない、誇張でもない。事実を連ねれば、必然として見えてくる近未来である。


人権救済法案 言論統制の危険が大きい
 江田五月法相が人権侵害救済法案制定に向け、新たな人権救済機関「人権委員会」の設置など基本方針を公表した。
 今回の基本方針では、自由な報道活動を阻害する恐れがあるメディア規制を設けないなど、自公時代の法案を含めて批判の強かった条項が除外されてはいる。権限が強すぎると批判の強かった、人権侵害調査を拒否した際の過料など制裁規定も置かないという。
 しかし、法務省の外局に設置される人権委員会は、国家行政組織法3条に基づく「三条委員会」として設置される。公正取引委員会などと同じ強大な権限を持つ。
 都道府県に置く人権擁護委員については、地方参政権を有する者から選ぶとした。民主党は結党時の基本政策で定住外国人への地方参政権付与をうたっており、外国人が人権擁護委員に選ばれる可能性がある。きわめて問題だ。
 過去には、学校の国旗国歌の指導や生徒指導が、人権侵害だとして訴えられた例さえある。この法案の問題点は、人権侵害の定義があいまいで、強い権限を持つ救済機関が一体どんな言動を規制するのか不明なことだ。この問題点はそのままだ。基本方針には制度発足後5年で見直す規定もある。人権委員会の調査権がさらに強められる懸念はぬぐえない。
 民主党は法案の年内策定を目指しているという。批判に耳を貸さず法案成立を急ぐ理由は何か。国民に説明すべきだ。(抜粋)

 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110803/plc11080302580001-n2.htm


民主党が、この種の国民抑圧法案にどれほど熱心であるか、歴代の法務大臣を見れば明らかである。千葉景子、柳田稔、仙谷由人、そして江田五月。何れ劣らぬ罪人揃いである。当たれば人が死ぬ火炎瓶を投げ続けていた女、その弁当運び、逮捕歴を話のネタにする江田。

数ある閣僚の中でも、清廉潔白が要求される法務大臣ポストに、これだけのクズを集中投下する民主党の正体を是非とも知って頂きたい。政治家に清廉潔白のみを求めることは、愚の骨頂であろう。また人間誰しも清廉でも潔白でもない、軽微なものまで含めれば、後ろめたいことは誰にもある。しかし、だからこそ「履歴の上だけ」でも清廉の士が求められるのである。

その最も清くあらねばならぬポストに、確信犯として行動し、その結果逮捕された男が座っている。警察の指示を受けながら、それに意図的に反して行動したことを今なお自慢話にしている男が座っている。要するに遵法精神の欠片も無い人間が、経歴ロンダリングの末に、「法の総元締」の地位にのし上がったのである。

学生の頃から法律を無視して自由奔放に暮し、後始末は親の七光りが自動的に果たしてくれる、という気楽な人生を歩んできた。江田の名前だけで、面倒を抱え込むのが嫌な警察は「遠慮」しただろう。にも関わらず、そんな世間の機微も分からず、親には世話になっていない、と今なお嘯いている幼稚な男である。

弁護士資格を持ち、裁判官を経験し、長く「法曹界の人間であった」との自負があるなら、その過去を恥じて法務大臣職など受ける筈もないのである。他の閣僚ポストならいざしらず、法務大臣だけは遠慮するのが、普通の日本人の感覚である。

               ★ ★ ★ ★ ★

人権救済法案が通れば、確実に日本は闇社会が牛耳る薄汚れた国になる。民主党は、外国勢力を招き寄せ、国家解体の片棒を担がせるつもりなのである。それが人権委員の資格に「地方参政権を有する者」とする意味であり、合わせ技としての「外国人参政権附与」である。

在日外国人が地方参政権を得て、そして人権委員になる。その結果、直ちに行われることは「拉致の否定」である。拉致問題は存在しなかった、あるいは既に解決済みとの立場を取り、それをなお社会問題化させようとする「拉致被害者家族会」は、重大な人権侵害を行っていると大騒ぎするのに決まっている。

彼等の究極の目標は皇室解体、日本解体である。天皇の存在そのものが、平等の原則に反する人権侵害である、と叫ぶに決まっている。その前に徹底的な恐怖政治を行うだろう。国民を飼い慣らし、反対の声を挙げる者を悉く検挙するだろう。

先の選挙で民主党に投票した人達は、このことを全く理解していない。
彼等は二大政党の一翼などでは断じてない。犯罪者どもが自らの犯歴を「革命行為」に変える為に政治家になったのである。

学生時代より「犯罪に手を染め」「法を法とも思わぬ」独善的態度で、常に国家解体に従事してきた者達である。そして自らが権力者になるために長く反権力を唱えてきた、最も薄汚れた連中である。もっとハッキリと書けば、彼等は先の衆議院選挙を

 皇室廃絶の是非を問う国民投票

であったと認識しているのである。その証拠は、この二年弱の間に山のようにあった「不敬事件」で明白ではないか。総理官邸は今や、犯罪者が立て籠もる場となってしまった。巨額の脱税犯が逃げ込み、外患誘致罪適用者が逃げ込み、その特権を最大限に活用して逮捕を免れている。全ては「革命無罪」の発想である。


何をおいても、この法案だけは潰さねばならない。これを通すということは、ここで書いたストーリーが現実化することを意味する。非常に高い確率で、拉致被害者の会は解散を命じられ、その主力を為す方々は逮捕されるであろう。

まさに現代の奇観、世界の奇観である。しかし、彼等は必ずそれをやる。それをやる為だけに生きてきた連中である。老い先短いが故に、必ずや強行突破してくるであろう。

総理を自称する男に、一万人が見殺しにされても、三十万人が避難生活を余儀なくされても、なお立ち上がらない穏やか過ぎる国民性である。果たしてこの事態を理解しているのか、いないのか。

緊急医療における「トリアージ」とは、極論すれば「救える人間を最大数にする為に、重症患者を後にする戦略」である。僅かの手数で助かる人間が居れば、それを優先し、難しい患者は治療の遅れによって絶命することがあっても致し方ないとして、一人でも多くの患者を助けようとする「究極の判断」である。

ここまで来れば、日本にも「政治的トリアージ」が必要かもしれない。幾ら説明しても説得しても受け付けない重症患者は後に残し、「軽微な治療」で覚醒する人達を選別して、そこに力を注ぐべき時が来たのかも知れない。残念ではあるが致し方あるまい。事態はそこまで逼迫しているのである。

志ある人は、今から「マスコミを名乗る」べきだ。人権救済法案の弱点はマスコミが外されているところにある。一億国民がこぞってマスコミ人になれば、全ては例外規定になる。現実的な戦略として検討することも考えねばなるまい。再び書く、事態はそこまで逼迫しているのである。そして頼れる総大将・中川昭一はもう居ないのである。
2011.08.07

投稿: ブルーフォックス:【拡散】夕刻の備忘録様:拉致被害者家族が「逮捕」される日 | | 2011-08-07 20:03

高岡蒼甫という若手俳優が韓流汚染された日本芸能界の現状を危惧し、憂慮する発言をしたところ電通、あるいはフジテレビの圧力により所属事務所を解雇されました。
9月号で水島氏が書かれていた通りです。もはやこの国は文化侵略されています。日本の番組は日本らしくあって欲しいと一個人が発言しただけで潰されてしまう‥。日本は恐ろしい国になってしまいましたね。

これも左翼政権の弊害と言えるでしょう。そもそも政権与党が売国主義なのですからね。WiLLではあまり芸能記事を取り上げていませんが、もはやこれは社会問題です。マスコミは言論封殺されているので殆ど取り上げていませんが、某巨大掲示板では連日凄い騒ぎになっています。
是非ともこの問題にも目を向けて頂けるよう、宜しくお願いします。

投稿: 岡田尚子 | 2011-07-28 22:09

 毎号、日下公人さんの記事を楽しんでいます。
 2月号の蒟蒻問答で日下さんの「赤字だけが組織や国を変える」には、なるほどそうかも知れんなあと大いに参考になりました。
 しかし、HEADLINEで「政治家は¨国民よ
大いに働け¨となぜ言わないのか」と言われていますが、働けないから新卒者を含め職にあぶれているのですね。
 どうしたら働けるか教示して欲しかったですね。

投稿: 渡辺幸和 | 2011-01-21 17:19

雅子妃47歳:皇室画像掲示板で必死にヤフオク関与疑惑を打ち消そうとする雅子妃とその一派の断末魔の悪足掻き

雅子妃が47歳を迎えた。もちろん毛頭祝う気などない。拙サイトはモッコウバラ様@長期株式投資様はじめ愛国系反東宮有志の方々とともに、今まで同様、そして今後とも、雅子皇太子妃にNO!を突き付ける。
平成東宮家は皇室の民主党であり、雅子妃は皇室の小沢一郎または仙石由人、徳仁皇太子は鳩山由紀夫、愛子内親王は岡崎トミ子(以前は福島瑞穂としていたが、合う者が出てきたので修正)、野村一成東宮太夫(雅子妃実父小和田恒の腹心)は仙石由人だ。もっとも、現時点のたちの悪さでいえば皇太子=菅直人、雅子妃=仙石由人、としてもよいのかもしれない。

雅子妃46歳からのこの1年間を振り返ると、昨年末、当方がCIAに通報してから、雅子妃とその一派は実社会でもネット上でも慌てだしている(下記参照)。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/1389878/

また、雅子妃や実家小和田家の創価学会との関係等の、その反日性が暴かれ出して、それまでのような弱者・被害者プロパガンダが通用しにくくなった。さらに前回のエントリでも触れたが、3月に愛子内親王の不登校問題まで起きて、世間でも「東宮家は何かおかしいぞ」と、多少なりとも風向きが変わってきた。そこで一味は、愛子内親王を前面に出した弱者・
被害者プロパガンダに切り替えて現在にいたっている。
一方、雅子妃一派は当方のHNを僭称して複数のサイトに秋篠宮ご一家攻撃の文面を書いたりまでしている。

雅子妃一派(もはや愛子内親王も一派に含まれる)を今もなお温存し、のさばらせているのは、

①「皇族だから悪くは言えない」と遠慮する人、
②雅子妃らの実体を知らない情報弱者
③「雅子さま」「愛子さま」「皇太子さま」で思考停止する保守勢力
④愛子天皇→女系天皇をたくらむ創価学会など反日勢力(創価サイトdiary_dailyのような一般市民を装った者も含む)

である。さらに言えば、同じ反日の民主党政権もであろうか。全く歯がゆい限りだ。

さて、このところ皇室全般画像掲示板

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

では、2008年10月下旬ごろを中心に起きていた、皇室ゆかりの品のヤフーオークション大量流出事件の再検証が活発に行われている。
そして雅子妃一派はその件に相当怯えている。

事件の詳細は下記

日本が好きなだけなんだよ様:皇室ゆかりの品ヤフオク大量流出事件の真相はどこに
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-300.html

をご覧いただきたいが、重大なのは、それらの品に、カメラを構えた人物の顔や、撮影場所の背景が反射して写りこんでいたことである。
その人物とは、あろうことか、徳仁皇太子や雅子妃実妹池田礼子氏の疑いが非常に濃くなっている。
そして場所も、極めて特徴のある造りの家で、到底一般家庭などではない。東宮御所、東宮仮御所、あるいは小和田家関係者の家との疑いが濃くなっている。

下記に画像を含めた膨大な情報がまとめられているのでご覧いただきたい。

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/%a5%c8%a5%d7%a5%ab%a5%d7%b5%dc%c5%c2

なお、東宮御所の改築時期や皇太子が髪の毛の分け目を変えたのが、このヤフオク騒ぎの直後の時期になっているとも言われている。

皇室全般画像掲示板では、出品物に写りこんでいる人物や背景などについて様々な検証が行われ、画像への書き込みや投稿レスの形で記録され続けている。

そんな中、去る3日ごろから現在に至るまで、皇室全般画像掲示板で異変が起きている。

雅子妃一味が、愛子内親王の昨年の運動会での下品なガッツポーズや、雅子妃やその一派にとってはとても嫌な“ある疑惑の画像”<※注>を何十回(合計で100回を超えるかも知れない)
にもわたって連続アップロードしたり、一つのスレッドに膨大な空レスを行ったりして、検証の画像やログを死に物狂いで押し流しているのである。
それと並行して、昨日は雅子妃本人もしくはその実妹池田礼子氏による噴飯ものの東宮礼賛と秋篠宮ご一家攻撃も、皇室全般画像掲示板と長期株式投資様

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html

の双方で執拗に行われた。
さらに皇室全般画像掲示板では、下記のような文面をいくつものスレッドに必死に書き込んでいたが、つい先刻すべて消されていた。

>>
… 【重要】この掲示板を訪れた皇室ファンの皆様へ Name 名無し 10/12/08(水)19:07 ID:0/0UkI00 No.237851
この掲示板では偽造捏造とも言える誹謗中傷が横行しています。

真実を捻じ曲げ東宮批判に誘導しようとする捏造投稿が多々見られます。
【以下をご覧ください】

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.cgi?res=237663
<<

雅子妃一味の闇の部分や非から必死で国民の目をそらさせようとするやり口。まさに断末魔の足掻きというところだろうか。

それだけ、ヤフオク横流し問題が雅子妃や小和田家にとって命取りになる問題ということである。反日性に負けず劣らず致命的だ。
まして皇太子が関与となれば、もはや天皇になる資格はおろか、皇室にある資格もない。もちろん人間としても失格だ。
これは皇室典範第三条に定められた「皇位継承に関わる重大な事故」に該当し、皇位継承順序の変更の条件を十分満足する。
(ただし反日亡国民主党政権が現東宮家を弁護する危険はあるが)
これが皇太子や池田礼子氏と証明されれば、もはや廃太子しかありえまい。第二の尖閣ビデオ流出事件となり、全国民に真実が知られることを望む。
そして、徳仁皇太子廃嫡、小和田雅子追放、愛子内親王(15歳になり次第)皇室離脱、皇室に巣くう反日創価小和田家の一掃を切に望むものである。
以下に、出来る限り検証画像をアップロードしたのでご覧いただきたい。

(ヤフオク画像関係)

<※注>“ある疑惑の画像”という言い方にしているのは、それは雅子妃本人ではない別人との見方も、真偽はいまだ不明との見方もともに強いためである。また、愛国系反宮派の間
でも意見が割れている。そのため、拙サイトでもその件はこれまで取り上げていなかった。ただし、この画像がアップされた2010年7月11日以後、数日間にわたり、荒らしが急に収
まったり、画像の出所“とされる”サイトのURLが8月下旬にアップされてから荒らしが再開される等、雅子一味が一時その画像を明らかに恐れていたという事実はある。

====================================================
【関連情報源】
※=小和田雅子氏やその実妹池田礼子氏が、秋篠宮ご一家を攻撃している主たるサイト

※皇室全般画像掲示板 様(上述)
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

皇室画像掲示板 様<上記と混同しないようご注意ください>
http://w2.oroti.net/~koshitu/bbs/siokara.htm

※眞子さま画像掲示板(3次)様
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm

皇太子妃雅子殿下の事件簿様
http://wiki.livedoor.jp/dosukono/

【ヤフオク流出事件関連】

皇室ゆかりの品、ヤフオク大量流出事件
http://blog.livedoor.jp/topkapoo/

日本が好きなだけなんだよ様:皇室ゆかりの品ヤフオク大量流出事件の真相はどこに
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-300.html

他にもGoogle検索するとこんなに!!
http://www.google.co.jp/search?as_q=%E3%83%A4%E3%83%95%E3%82%AA%E3%82%AF&hl=ja&num=100&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E7%9A%87%E5%AE%A4%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%AE%E5%93%81&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=&safe=images

【抗議・通報先など】

CIA(日本語可)ヤフオク検証画像をどんどん送信しましょう!
https://www.cia.gov/cgi-bin/forlang_form.cgi

宮内庁(抗議は東宮職へ)
information@kunaicho.go.jp

【カテゴリ内記事一覧(イザ!本局)】

雅子妃・小和田家とそのシンパのネット工作
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/70488/

雅子妃・皇太子ご一家は反日にまみれている
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/82986/

堕落する一方の雅子妃そして皇太子ご一家
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/22286/

【当サイト全エントリ】
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/

投稿: ブルーフォックス|雅子妃47歳:皇室画像掲示板で必死にヤフオク関与疑惑を打ち消そうとする雅子妃とその一派の断末魔の悪足掻き | 2010-12-08 23:16

★内親王が不行状を繰り返すのでは公教育の妨害だ。児童の手本どころか反面教師だ。
★いつまでも親の責任ではすまない。年齢とともに本人の責任も問われてくる。

★礼賛報道と、実際の姿が著しくかい離している。
★本人の惨憺たる現状、および周囲(報道をはじめとする擁護)の姿勢とも雅子妃のそれに着実に重なりつつある。もはや皇室の金正恩だ。

秋篠宮文仁親王殿下45歳の御誕生日の翌日が敬宮愛子内親王9歳の誕生日である。少なくとも当サイトとしては少しも祝う気になどならなかった。むしろ、皇太子夫妻同様、愛子内親王に(「愛子天皇」にのみならず)もNo!を突き付けたい。

愛子内親王と言えば、今年の3月に不登校問題が発覚し、しかも(本人がやったのではないにせよ)同級生児童をいじめ加害者に仕立て上げるという問題を起こしている。
そして現在もなお、まともな登校ができない状態が続いている。

そしてこの一件で、愛子内親王は雅子妃に代わる「おかわいそうな弱者・被害者」に“任命”された.(下記参照)

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/1496964/
この件で、愛子内親王について、そして東宮家について、何の疑問も持っていなかった人たちの中にも「何かおかしいぞ」と思う人が出てきたと思われる。

内親王といえば、子どもといえども生まれながらの公人であり、人の上に立つ存在である。降嫁された黒田清子さんは十分それをわきまえた立ち振る舞いをなされていたし、眞子・佳子両内親王殿下もそれを受け継がれている。

それに引き換え愛子内親王は、9歳にもなるというのに躾がまったくなっておらず、皇族としてどころか、公人として、いや女子としてさえ恥ずかしい所作を繰り返し、児童達の手本どころか反面教師になってさえいる。毎回情報集として挙げている下記の皇室全般画像掲示板や皇太子妃雅子殿下の事件簿でも証拠の写真や動画が数多くあがっている。

これだけでも学習院初等科も、他の児童への教育を妨害されているわけであり、この上ない迷惑だ。いや、単に学習院初等科の児童だけではなく、日本の全児童に足き手本を示しているわけであり、教育界全体に迷惑をかけていると言ってもよい。

年齢が高くなってきて、来年は10歳になるのだ。もういつまでも、親の責任ではすまなくなってくる。本人の責任も問われてくる。

さて、それにしても、愛子内親王、本当に色々な面で雅子妃に似てきたものだ。もちろん悪い意味で、である。「娘は母の作品」とはよく言ったものだ。

母親である雅子妃同様、自分の機嫌を露骨に顔に出す点。人前でも不機嫌な表情を示したり、応対する人に対して挨拶もしない等、無礼な態度。

気に入った行事(運動会など)は元気一杯楽しむが、それ以外のことは怠け続けている。学校にも満足に行けないのに、静養にはしっかりと行っている(後者は本人の意思ではないのだろうが、日本国児童への悪い手本にはなっているので)。

国民に目を向けようとせず、「自分は皇族だから偉いのだ。国民は自分に従って当然だ」的な傲慢さ。

さらにはメディア(保守系を含め)「おかわいそうプロパガンダ」「礼賛プロパガンダ」に守られている点。

秋篠宮ご一家の両内親王殿下や悠仁親王殿下が秋篠宮ご夫妻の良い面を着実に受け継いでおられるのとは対照的に、愛子内親王は雅子妃の負の部分を着実に受け継いでいる。

皇太子夫妻の反日思想も、創価信仰も受け継いでいくことだろう。

あえて唯一受け継いでいない点をあげるなら、自分自身の意志では国民を欺くために取り繕うことをしない(まだできないのかもしれないが)ところである。皇太子夫妻が国民を欺こうとしている場(しばしば「ロケ」と揶揄されている)でも、国民の前で露骨に不機嫌な表情を示すのがそれである。

平成東宮家は皇室の北朝鮮、皇室のオウム真理教(またはサティアン)、皇室の民主党にたとえられ、雅子妃は皇室の金正日、皇室の麻原彰晃(松本智津夫)、皇室の小沢一郎にたとえられる。

愛子内親王は皇室の金正恩と言ってもよかろう。なお、愛子内親王にはその異様な態様から、麻原の三女“アーチャリー”をもじった”アイチャリー”なる仇名もつけられたが、同内親王の特異態様を見事に表現していると苦笑いしたくなる。

もう一点、産経新聞皇室記事をはじめ様々なメディアの報道によれば、愛子内親王はさもご立派で優秀なお嬢様であるかのような報道が繰り返されているが、実際の写真や映像(動画)を見る限りとても信用できるものではない。愛子内親王はもう何年も肉声すら公開されていないではないか。
宮内庁東宮職の発表をそのまま垂れ流しにしているとしか思えない。

愛子内親王よ、もう国民にこれ以上迷惑をかけないでもらいたい。(もちろん皇太子夫妻や小和田一族にも言いたいことだが)

【追伸1】
別件ですが、秋篠宮同妃両殿下に対する中井の暴言に怒りを以て抗議します。
あのような人物が拉致担当大臣だったとは腹立たしい限りです。
しかし、こういうものと皇太子一家への批判とが同一視されるのも悲しいことです。

【追伸2】

本来であれば1日に書き上げてアップしたかったのですが、どうしても時間が取れず今日にずれ込みました。お楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ありませんでした。

====================================================
【関連情報源】
※=小和田雅子氏やその実妹池田礼子氏が、秋篠宮ご一家を攻撃し
ている主たるサイト

※皇室全般画像掲示板 様
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm

※眞子さま画像掲示板(3次)様
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm

皇太子妃雅子殿下の事件簿様
http://wiki.livedoor.jp/dosukono/


同「愛子の成長と雅子の静養の軌跡その9」(原文ママ)

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/%b0%a6%bb%d2%a4%ce%c0%ae%c4%b9%a4%c8%b2%ed%bb%d2%a4%ce%c0%c5%cd%dc%a4%ce%b5%b0%c0%d7%a4%bd%a4%ce9

【東宮擁護プロパガンダメディア】

産経新聞皇室記事(皇室ウィークリー他):創価に取り込まれている


http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/imperial.htm

一般人を装い世論操作を図る創価学会員のサイト
http://diarydaily.blog93.fc2.com/

【関連他サイト様記事(不登校問題関係)是非ご一読を!】

愛子内親王の不登校問題 - 『日本が好きなだけなんだよ』様
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-612.html

(こちらさまは同タイトルのシリーズがその4まであります)

愛子内親王の不登校問題 - 『森口朗公式ブログ』様
http://d.hatena.ne.jp/moriguchiakira/20100309

【当サイト関連エントリ(新着順)】

愛子内親王「乱暴→不登校」騒動に見え隠れする皇太子一家の新たな「弱者利権」戦術②愛子内親王を新たな「弱者」「被害者」に“任命”
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/1496964/
愛子内親王「乱暴→不登校」騒動に見え隠れする皇太子一家の新たな「弱者利権」戦術①国民の迷惑、「ハマナス」一派の動きとの連動
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/1493907/
産経新聞皇室記事、特に「皇室ウィークリー」には創価の影を疑え!「雅子さま」「愛子さま」への異常な執着

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/979387/
それはまず皇太子夫妻に言ってやってください.産経新聞さん【主張】こどもの日 鏡に「親像」映してみよう

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/564985/
愛子内親王殿下のしつけは全くなっていない,もはやご皇族として失格と存じます

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/476441/
公教育と安倍総理(エントリup時点)の教育改革を妨害する”次代の両陛下”

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/128928/
【カテゴリ内記事一覧(イザ!本局)】

堕落する一方の雅子妃そして皇太子ご一家

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/22286/
【当サイト全エントリ】

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/

投稿: ブルーフォックス|問題児童の象徴と化した愛子内親王は皇室の金正恩。9歳にして雅子妃の負の部分を着実に受け継ぎつつある。 | 2010-12-03 00:22

秋篠宮文仁親王殿下45歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます/
再開された東宮礼賛、秋篠宮御一家への陰湿な攻撃のネット荒らし/
さり気なく秋篠宮同妃両殿下を貶める創価工作員diary_daily(別名:ひな)

秋篠宮文仁親王殿下45歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます/

天皇皇后両陛下をお助けされ,ご一家をお守りされ,幾久しく皇室をお守りくださいますよう.

秋篠宮文仁親王殿下こそ126代様にふさわしいお方でございます.

反日創価・不道徳にまみれた現東宮夫妻など最早次代両陛下には断固即位させてはなりません!

第126代文仁天皇に歴代皇祖のご加護を!

***

この素晴らしき日になんですが、雅子妃らの御料牧場静養中、ピタリとおさまっていた東宮礼賛、秋篠宮御一家への陰湿な攻撃のネット荒らし
(下記参照)

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/1880420/

が、11月24日前後から長期株式投資様(皇室問題カテゴリ)

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html

で再開されている。
HNについては「ハマナス」でなく「梓」「黒田沙耶」その他を名乗っている。
黒田清子さんを愚弄するHNである。
もっとも、相変わらずその内容は実に稚拙で噴飯ものであり、雅子妃・池田礼子氏・小和田一味であることは明らかである。

2010年11月22日 (月)
雅子夫人はボキャ貧で残念て言葉しかしらないのか
http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/2010/11/post-c10f.html

>>

雅子妃と結婚を決めた前に昭和天皇がある浩宮と年の近い女性をお妃候補にあげていた。その女性は5人家族で1つの囲いの部屋に暮らしていた。質素な格好で贅沢じゃなかった。ある日浩宮から赤坂御苑の電話番号を教えてもらった。当時は携帯電話なかった時代だったため女性がそこに電話して、皇太子さま助けて下さいと言った為にその女性は候補から外されたのです。この話しは事実です

投稿: 梓 | 2010年11月24日 (水) 22時12分

王位継承問題でイギリスの世論調査と同じように、
日本も昭和の時代、昭和天皇の次期天皇陛下は皇太子であった今上よりも、
皇太孫の浩宮が天皇陛下にふさわしいとされていました。
イギリスではチャールズ王太子より、ウィリアム王子を次期国王にと推す声がチャールズよりも上回っています。
それと同じように、昭和天皇の次期天皇陛下は、浩宮が大多数でした。
これはまぎれもない事実です。

投稿: 皇室ジャーナリスト | 2010年11月25日 (木) 10時29分


私の内容が中傷されて傷つけられると同じように、皇太子さま雅子さまの中傷が相当傷つけられているのでお気持ち身にしみます

投稿: 梓 | 2010年11月25日 (木) 21時28分

宮家なんて税金の無駄
皇太子ご一家のみ優遇すべし

文仁は児童施設で眞子ちゃんパパです、子供を亡くしたお母さんにうちの娘がもうじき成人です寂しくないですか、
ふざけるのも大概にしろ

投稿: 黒田沙耶 | 2010年11月28日 (日) 07時34分

<<

2010年11月27日 (土)
徳仁氏と雅子夫人が天皇・皇后になると
http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/2010/11/post-cca3.html

>>
昭和天皇は皇太子明仁より皇太孫浩宮を次代にふさわしいと判断され、事実世論でも浩宮殿下を次期天皇陛下に推す声が過半数を超えました。
本来なら雅子さまは皇后陛下、愛子さまは皇太子殿下です。

投稿: 黒田沙耶 | 2010年11月28日 (日) 07時42分
<<

他にも数々の工作コメントあり。

それにしても、雅子氏一派は本当にネットで書かれることに敏感ですね。
昨年末、CIAに通報したら実社会でもネット上でも慌て出しましたし(下記参照)。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/1389878/

このたびも上述のエントリを書いたら、戻ってきてもしばらく鳴りを潜めていて、ほとぼりが冷めた頃に手口を変えて荒らし再開ですか。
精いっぱいごまかしたつもりでも、静養に出かけてから1週間の間に雅子妃一派のネット荒らしが収まっていた事実は消せない。
こういうことは今までにも何度もあったから。

その一方で、事実関係や前後の文章をしっかりと把握してかからないと騙されてしまう巧妙な工作もある。

いつも触れているが、一般人を装った創価学会員diary_daily(自作自演HN:ひな)の、雅子妃擁護工作活動である。

本日はdiary_dailyとしては秋篠宮文仁親王殿下を、“ひな”としては紀子妃殿下をさり気なく貶めている。

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-252.html#comment766

この点については、愛子内親王誕生日に関わるエントリ、または雅子妃誕生日エントリで続けて書いていきたい。

投稿: ブルーフォックス|秋篠宮文仁親王殿下45歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます | 2010-11-29 23:18

創価学会サイトdiary_dailyの管理人は一般人を装った工作員です。

http://diarydaily.blog93.fc2.com/

※ただしハマナス一派とは別勢力です。雅子妃や小和田関係者ではありません。

diary_dailyは保守系東宮批判を異様に警戒し「雅子さまを批判したい人たちは…」「批判派サイトは…」「批判派の人たちは…」と貶め続けています。

具体的には、雅子妃の問題のうち、最近の問題や重大な問題は取り上げず、過去のこと、それもほとんど瑣末的な事ばかりを“ドス子の事件簿”様


http://wiki.livedoor.jp/dosukono/


から、時系列ばらばらにひっぱり出してきては、雅子妃への批判にケチをつけ、


「雅子妃批判はどれもこれも取るに足らないもの」

「くだらないもの」

「信用できないもの」


であるという印象操作、世論操作にきゅうきゅうとしています。


“ひな”という雅子妃擁護のコメント者は管理人の自作自演であることが、7月10日ごろの自作自演ミスで明らかになっています。
他にも管理人自身が演じていると思われる雅子妃擁護コメント者が複数います。


“ひな”によるものも含め、紀子妃殿下に疑いを向けさせるような書き方もさりげなく行ったりもしています。

同サイトには池田礼子も久邇晃子さんを僭称して書きこんでいます(悠仁親王殿下への中傷を書いたこともあります)が、管理人はそれを止めようとしません。

このように正体を暴かれて、私以外の方々からも、当人のサイトや他所において厳しくなり、11月10日に以下のような嘘八百の弁解エントリを出しました。


(サイト来訪者向けに)はじめにお読みください。


http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-256.html



ちなみに前身サイトは下記です。

こちらが開始されたのは2006年9月22日。悠仁親王殿下御生誕の16日後でした。

工作活動の全貌は下記をご覧ください。


http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/70488/


(私に徹底的に追及され、工作活動を阻止されてすぐに冒頭の現サイトを立ち上げました)



diary_dailyにはこんな指摘もありましたので併せてご報告します。


http://wiki.livedoor.jp/dosukono/comment/%a4%bb%a4%f3%a4%d9%a4%a4#comment


あのBLOGって!
あのBLOGの更新が早朝なのはやっぱり早朝の御勤めがあるからでしょうか?あそこって朝4時とか5時にお経をあげるんですよね。BLOGも修行なのかな?

Posted by diary_dailyさんって 2010年11月13日(土) 21:22:00

ちなみにdiary_dailyは早朝5時前にコメント返信することもよくあります。親記事は予約投稿だと本人は言っていますが、コメントはそうはいかないでしょうし。


一般市民を装って悪質な世論操作活動を行う上記サイトに、皆様も徹底的に追及をお願いいたします!!


http://blog.livedoor.jp/daily_diary/

投稿: ブルーフォックス|創価学会サイトdiary_dailyの管理人は一般人を装った工作員です。 | 2010-11-29 23:15

今日は横田めぐみさん拉致から33年 投稿者:ブルーフォックス 投稿日:2010年11月13日(土)10時57分20秒 返信・引用
1977年11月13日、横田めぐみさんは拉致された。

今の愚かなる日本国民は、拉致実行犯であるシンガンスの釈放に署名した菅直人を総理大臣にしてしまった。
鳩山由紀夫・小沢一郎にも負けず劣らず、日本と言う国を否定し、日本解体の信念と執念を燃やす、菅直人、そして仙石
彼らの本音はこうだろう。

「我々は日本と言う国を解体するために、終焉させるために政権の座に就いた」
「その目的達成のためであれば、手段は選ばぬ。あれほど利用してきた民意でも敵に回す。」
「たとえ民主党が万一政権の座から転落しようと、何としても日本を叩き潰す」
「拉致被害者家族であろうと邪魔はさせない。拉致被害者家族は我々(民主党政権)の敵だ」

いや、反日カルト教の信徒である民主党政権の連中にとっては、拉致被害者家族の方々は“敵”どころか“悪”ですらある、と思った方が良い。

昨今の朝鮮学校の無償化決定と言い、まるで拉致被害者やそのご家族への牽制、打ちのめしのように思うのは私だけだろうか。

拉致被害者家族の方々は、こんな政権に対しても、それを擁護するマスメディアに対しても、選んだ衆愚に対しても怒りをぶつけることができない。
本当に、何と言ってよいのか判りません。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/41901/

売国有権者は潔く主権を返上せよ!と言いたいぐらいだ。


【関連サイト】
増元照明ウェブサイト

http://www.interq.or.jp/power/masumoto/

救う会:北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会

http://www.sukuukai.jp/index.html




蒼き星々~北朝鮮による拉致被害者・家族を支援する人の集う掲示板

http://8201.teacup.com/bluestars777/bbs

声よ届け!波濤の彼方へ



http://6827.teacup.com/sawamura/bbs


【関連エントリ】



「国家こそ、第一」あなたは「売国へ一票」を投じますか?民主党政権は日本解体への道

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/200072/


続「国家こそ,第一」民主党よ,「拉致被害者の命は二の次」ですか?「その程度」となめられている有権者

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/246280/

保守大敗の戦犯たちを糾す:2007年夏史上最悪衆愚参議院選挙

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/905716/

保守大敗(1)拉致被害者の生命を無視した有権者は姉歯秀次以下,JR西日本並み

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/252779/

投稿: ブルーフォックス:今日は横田めぐみさん拉致から33年 | 2010-11-13 11:01

創価学会工作員サイトdiary_dailyがかなり追いつめられています。


http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-256.html

はじめにお読みください
2010/11/10 Wed 05:25

このブログについて
このブログでは、主に雅子さまになされているさまざまな批判について書いています
ひとつひとつを調べていく上でわかってくること・管理人が感じたこと・思ったことなどを綴っています
このブログで取り上げている雅子さまへの批判については、「ドス子の事件簿」というサイトに時系列で記載されている「事件」を参考にしています
このサイトに記述されている順番に追っていますが、こちらで記事として取り上げた後に「ドス子の事件簿」において記事の追加・削除・変更が行なわれた場合はスルーしています
記事は現在定期的にひとつずつアップしていますが、これが変更になる場合もあります

コメントについて
基本的にコメントは受け付けており、コメントされた方に対し、管理人がお返事を返しています
コメントをいただくにあたり、注意していただきたいことは、このブログを管理人以外とのやり取りのためだけに使用していただきたくはないということです
ひとつの話題に対し必要以上に管理人以外とやりとりが行なわれるような場合は、コメントを削除することがあります
コメントの内容が他の投稿者に対して非礼と思われるものは管理人の判断で削除することがあります
また、管理人とのコメントのやり取りの末にブラックリスト行きとなった人物については、コメントをいただいても返信しません
コメントをいただいた際、IPアドレスをチェックする場合があります
これは、IPアドレスが違うのに同じHNでの投稿・IPアドレスが同じなのに違うHNでの投稿・偽造IPアドレスによると思われる投稿などが時折見られるためです
普通にコメントしている分にはまったく問題になることはありません

管理人について
管理人diary_dailyについて、あちこちのサイトで事実に基づかない断定的なことが書かれています
あまりにも事実とかけ離れているので、これまでほかっていましたが、最近ではそれが一部において事実として認識されてしまっている状態のように見受けられます
このことに対し、管理人がもの申さずにいることが、事実上そうであると認めてしまっていると解釈されているかもしれないため、この場ではっきりとしておきたいと思います
管理人はプロ市民ではありません
管理人は創価学会会員ではありません
管理人は在日ではありません
管理人は韓国人や中国人など、日本人以外ではありません(つまり日本人です)
管理人は工作員ではありません
管理人は右翼ではありません
管理人は左翼でもありません
管理人はHNを偽ってこのブログにコメントしていません
管理人は皇室関連について、このブログ以外にコメントすることはありません

以上を踏まえた上で、ブログをお読みください
皇室について。 | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
言い訳に次ぐ言い訳、見苦しい限りだ
管理人殿へ

いったいいくつ嘘をついているのか?

×管理人は創価学会会員ではありません
×管理人は工作員ではありません
×管理人はHNを偽ってこのブログにコメントしていません
×管理人は皇室関連について、このブログ以外にコメントすることはありません

○管理人は一般市民のふりをした創価学会工作員です。雅子妃批判者たちを徹底的に貶め、事実を知らない人たちをだまし、雅子妃批判の情報に触れさせることを阻止しようとしています。
○管理人は”ひな”のHNを使いこのブログにコメントしています
○管理人は皇室関連について、現在のところはこのブログ以外にコメントすることはありませんが、過去にはあちこちのサイトにブルーフォックスを追いかけまわして中傷してました。

なお、この後魚拓をとらせていただく。


ブルーフォックス@管理人殿へ、言い訳に次ぐ言い訳、見苦しい限りだ URL | 2010/11/10 22:21 | 編集

投稿: ブルーフォックス@すでに報告してくださった方がおられますが、創価学会工作員サイトdiary_dailyがかなり追いつめられています。 | 2010-11-10 22:39

雅子妃一派やその関係者が自らインターネット上で、東宮家礼賛、秋篠宮ご一家に対する陰湿な中傷をかなり以前から行っていることは、すでに当サイトでも述べてきている。

その”舞台”の端的な例は、皇室全般画像掲示板様


http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm


や、長期株式投資様(以下は皇室問題カテゴリ)


http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html


である。


その内容は、雅子妃のことを「昭和天皇に愛された高級外務官僚のご令嬢」などと持ち上げ、今上陛下のことを「平成天皇」などと不遜なお呼びをし、秋篠宮御一家(特に紀子妃殿下)に事実無根の侮辱をし続けているものである。

その内容はあまりにも稚拙で、よほど疎い人でない限りは嘘だと見破れるほどのものであり、しかも同じパターンを長期にわたって何度も繰り返している。


そして、雅子妃ら静養やお遊びに出かけているとき、あるいは(たまにしか出ない)公務に出ているときには決まってその荒らしがピタリとおさまる。


このたびも雅子妃らが栃木県の御料牧場に11月1日に出向いて以後、本日8日に戻ってくるまで、その荒らしが完全に収まっていた。

(別のパターンの荒らしは若干見られた)


改めて、上記のような荒らしには雅子妃自らが関与していることが明らかになっている。


なお、“ハマナス”のHNは最近では長期株式投資様専用となり、かつ別の人物が担当していると見られる。

“久邇晃子”さんを僭称するHNも、創価学会サイトdiary_daily

http://diarydaily.blog93.fc2.com/

専用になっている。


今日8日の夜あたりから、上記の荒らしが再開されることになるだろう。

皆様も、上記の2サイトや、インターエデュ掲示板、さらには2ちゃんねるなどにおける雅子妃ら自らのネット工作に十分注意していただきたい。

当サイトでも雅子妃一派のそういう陰湿な投稿は取り上げていきたいと思う。


【報告】

今現在、前述の創価学会サイトdiary_dailyが自らの下記スレッドにおいて徹底的に己の嘘と印象操作を追及されています。

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-248.html


↑ここの管理人は一般人を装い、雅子妃の問題について、直近の問題や重大な問題には触れず、過去のこと、それもほとんど瑣末的な事ばかりを時系列ばらばらにひっぱり出してきては、雅子妃批判にケチをつけ、雅子妃批判を「取るに足らないもの」「くだらないもの」「信用できないもの」であるという印象操作による世論操作にきゅうきゅうとしている工作員です。

また、“ひな”というコメント者は管理人の自作自演であることが明らかになっています。

さらに、紀子妃殿下に疑いを向けさせるような書き方もさりげなく行ったりもしています。

一般市民を装って悪質な世論操作活動を行う上記サイトに、皆様も徹底的に追及をお願いいたします!!

投稿: ブルーフォックス@雅子妃らの御料牧場静養中、ピタリとおさまっていた東宮礼賛、秋篠宮御一家への陰湿な攻撃のネット荒らし/雅子妃擁護創価工作員diary_dailyに徹底追及を! | 2010-11-07 23:13

今日は創価サイトdiary_dailyに対して厳しい批判が相次いでおり、気分がいいです。
“ルビー”様に続き“はるか”様からも指摘がありました。

コメントともども現時点の記事を完全転記させていただきます。

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-248.html#comment683

愛子さま誕生に向けて東宮御所を改修したこと
2010/11/05 Fri 05:30

2001年8月、愛子さま誕生に向けての東宮御所の改修が行なわれたそうです
asahi.comにそのニュースが掲載されています

誕生に備えて、ご夫妻が栃木・那須御用邸で静養中の8月、「皇子(おうじ)室」と呼ばれる子ども部屋のうち、紀宮さまの部屋だった部分を改修し、付き添いの看護婦の部屋とに分けられた。子供部屋は8畳ぐらいで、床は自然素材のコルクをはり、浴室やトイレ、空調も一新したという。
改修費は約2900万円。皇室用財産の修繕費などを賄う公費「宮廷費」から支出される。


これに対してついていた事件名は「2001年8月またまた東宮御所改修コルク床2900万円事件(紀宮殿下のお部屋をコルク床に・壁にはリノリウム使用・部屋を仕切って看護婦控え室も)」でした
皇室で家族が増える場合、どの宮家でも改修などが行なわれているように思います
悠仁さまが生まれたときもそうでしたよね
愛子さまのときも当然そうなるものだと私は思います
まして、皇太子夫妻の子どもですから、それなりの準備というのはなされるものではないでしょうか
「事件名」には「またまた」とありますから、たびたび改修が行なわれていたのでしょうか
ずいぶん前のことなので入札の記録などから調べることができませんが、これは愛子さまが誕生するに伴っての改修ですから、過去に他の改修があったとしても特に問題視されることではないように思います
これだけで十分なのですが、とりあえずもう少し詳しく見るとします

今回の改修工事で行なわれたのは、
1:紀宮さまの部屋だった部分を改修して、付き添いの看護婦の部屋とに分けた
2:皇子室の床に自然素材のコルクをはった
3:浴室を一新した
4:トイレを一新した
5:空調を一新した
この5点です
でも、記事には書かれていないものもあると思います
たとえば愛子さまの部屋となる皇子室は、床だけでなく壁紙なども変えられたかも知れませんし、私が想像するに皇子室全体のリフォームが行なわれたと考えたほうが自然ではないでしょうか
たとえばカーテンとか電気とか、そういうものも変えられたのではないかと思います
批判派の事件名からすると、まるで皇子室の床にコルクを使ったことに多額の費用がかけられたような印象を与えますが、床にコルクを使ったのは改修工事のうちのひとつにすぎないですよね
それから事件名のカッコ内に書かれている内容はasahi.comの記事からはわからなかったのですが、リンク切れの日経ネットに書かれていた内容なのでしょうか
これらの改修工事に2,900万円かかるのが高いのか安いのか…庶民の感覚からすると改修でここまでかかるのはちょっと…ですけど、東宮御所の規模と庶民の家の規模では違いますから、何とも言いようがありません
浴室を一新と言っても、ピンキリでしょうし、皇族用となればいちばんいいものを導入するのだと思います
トイレだって、我が家には2つだけですけど、愛子さま専用のトイレもあるのかもしれないし、となると東宮御所内にはけっこうたくさんトイレが存在しているのかもしれません
空調だって部屋の数だけ必要になってきますから、それなりにお金もかかりそうですよね
そんなふうに考えていくと2,900万円くらいかかってしまうような気もします
この値段が妥当かどうかは正直私にはさっぱりわかりませんが、入札なども行なわれての工事でしょうし、皇族用ですし、まあこんなものなんじゃないでしょうか…と私は思いますが…
皇室について。 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
愛子さまの改装なら良しとしましょう。
しかし、以前東宮御所は皇太子妃の祖父、あのチッソの元会長江頭豊氏のために、車いす用のリフトを取り付ける改装をしたそうです。なぜ、東宮御所内に祖父のための改装が必要なんですか? しょっちゅう招待させようとしてたのでしょうか? 普通同居していない祖父のために改装しますか?
江頭氏が存命中に東宮御所に行って、そのリフトを使用されたことがあるんですかね?
また、江頭氏が亡くなったあと、そのリフトは撤去されたとか。これって、本当に無駄遣いとしかいいようがありません。
愛子さま用の改装も目先のことしか考えてませんね。コルク素材がどうこう言うのは幼少、というか歩き始めるまでの1年ちょっとのこと。その間、カーペットを敷くとかの工夫もできるはずです。
また、改装からは少しそれますが、愛子さまのために外国製のままごとセットを30万円もかけて購入したとのことですが、それも皇族とはいえ、高価過ぎないか? と思うのです。ままごとで遊ぶのも一時期だけなのに、普通の家庭で使っている食器棚より高価なものって?
改装もおもちゃの購入も結構ですが、もっと長期的にモノを考えて欲しいと思います。
ルビー URL | 2010/11/05 09:40 | 編集

No title
連投すみません。
おもちゃの件ですが、悠仁さまは佳子さま手作りのフェルトのおもちゃで遊んでおられる映像を見たことあります。
金額は手作りなのでそれほどかかってないと思いますが、お姉さまお手製のおもちゃというのは、高価なおもちゃよりも温もりを感じますね。
なんでも高価だったらいいって訳じゃないですね。
ルビー URL | 2010/11/05 12:32 | 編集

いろいろな想い
皇太子ご一家について、特に今は愛子様をめぐる問題が取りざたされていますので、この件は様々な感想をもたれる方もいらっしゃると思います。

私も皇太子ご夫妻のお子様の誕生を願っていましたので、雅子様がご懐妊された当初は新宮様には充分なことをして差し上げたいと思っていました。雅子様が不妊等御苦労されてきたのだからと改修費用についても当時は疑問はもちませんでした。
 ただ、雅子様が静養されるようになりヨーロッパに行かれるなどいろいろな費用がかかったり、これまでの経緯をみると、改修費用についてやや複雑な思いも感じます。
改修当時と現在では、受ける印象が違うようです。
冷静にみれずに、その時の感情で物事をみてしまいますが、特に雅子様のことに関してその難しさがあるように思います。
出来るだけ、客観的に考えていかなければなりませんね。
yuki URL | 2010/11/05 18:30 | 編集

No title
このブログ、何を今更?って感じですね。愛子さまのための改装って何年前の話?
その他の事も同様。
今更過去のことを擁護する必要あるのでしょうか?
そんなことより、今、東宮に起こっていることを検証してほしいな、と思うのですが。
管理人さま、生意気言ってごめんなさい。

はるか URL | 2010/11/05 22:51 | 編集

管理人殿、“はるか”様に痛いところを突かれたな。貴殿の真の目的は「雅子さま批判はすべて不当なもの」との印象操作
管理人殿。
上の“はるか”様のご意見ごもっともですね。
そもそも貴殿の真の目的は「雅子さま批判はすべて不当なもの、間違ったもの、心ないもの」との印象操作。
愛子内親王の不登校問題や、雅子妃の創価学会との関連など、検証すべきものはたくさんあるだろうに。


ブルーフォックス@管理人殿、“はるか”様に痛いところを突かれたな。貴殿の真の目的は「雅子さま批判はすべて不当なもの」との印象操作 URL | 2010/11/06 00:13 | 編集


投稿: ブルーフォックス@創価サイトdiary_dailyについて:今日は手厳しい批判が続いています | 2010-11-06 00:29

前のコメントからの続きです。
diary_daily、通行人様から厳しく指弾され、答えに詰まりました。
自作自演の“ひな”まで動員して必死に抵抗しています。

【当該リンク】
http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-246.html

【同魚拓】
http://megalodon.jp/2010-1028-2255-45/diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-246.html

ひなさんへ
コメントありがとうございました
たしかにこの「事件」は簡単に済ませられることではないのかもしれませんね
戴いたコメントを見ても、熱さを感じるものが多いですし…
ひなさんの意見も私は理解できます
ひなさんが簡単に書き込んでしまったからだとは思いません
今回の件では、正直に言って自分でも納得できるだけの見解を見出せずにいます
何か理由があるのだろう…どうしても欠席しなければならなかったのだろうと思うのですが、その理由が明確に思いつかないのです
不妊治療の可能性は十分にあると思いますし、本当に体調を崩していた(私たちの言う夏バテ以上の症状で)のかもしれないですし、もっと他に理由があるのかもしれないとも思います
逆に、雅子さまが香淳皇后の葬儀を出席できたのにしなかった理由がわからない、という思いもあります
大きな行事であることはわかっていたでしょうし、皇太子妃という立場上出席が当然であったことは雅子さまを始め、周りの方もわかっていたはずです
それでも出席しなかったのには、何かどうしても…という理由があったのではないかと私は考えています
私も自分なりにいろいろ考えて、こういう状況だったらどうなのだろうかとか、もし自分だったらこうなのではないかとか、想像していますが、どれほど想像したところで真実がはっきりと見えるわけではありません
ですから、「こうではないか」という表現に留めているつもりです
中には自信を持って言えることも出てくる場合もありますが、わからないことに対してはわからないことだと認めた上で自分なりの意見を述べています
その上でひなさんを始め、さまざまな方のご意見を聞けるのは自分自身の理解を深める上でも、またこの問題をいろんな観点から見る上でもたいへん役に立つと思うのです
なので、私と意見が違っても気にしないでくださいね
もし何か思い当たることなどがありましたら、教えてください
diary_daily URL | 2010/10/27 04:57 | 編集

通行人さんへ
コメントありがとうございます
はじめに申し上げたいのですが、このようにコメントを書きながら「レスはいりません」というのはどうなのかと思います
批判派の方からもコメントはいただきますが、ほとんどが一方的に言いたいことだけを言ってそれっきりというものです
コメントをするのは個々の自由ですから、一方的であろうとそれも自由だと思いますが、いろいろぶつけておきながら「レスはいらない」それを「私の読解力では、理解ができない」からだと言われても、「ああそうか、この人は読解力が亡くて理解できなかったのか」とは思えないのですよね
本当にそう思われているのならこんなふうに長々とコメントしないでしょうし、もう少し「わからないので教えてください」という姿勢になるような気がします
私はコメントのやりとりをすることで、この記事に関する理解がより深まると思っていますし、そのためにコメントを受け付けています
通行人さんが「レスはいらない」と言われても、投げかけられたご意見をそのままにするのは私としては少々もったいない気持ちです
…とまあ、もっともらしい理由を述べましたが、要は「言われっぱなしでは気が収まらない」のだと解釈していただければいいです
というわけで、あなたのコメントに対して私の意見を述べたいと思います

鼻風邪のことですが、子供が風邪を引いて病院に行くと、毎回のように「鼻風邪はなかなか薬が効いて来ない」と言われた上で薬を処方してもらい、実際なかなかよくならないので、病院の先生も言っているし、実際になかなか治らないので、「鼻風邪はなかなか薬が効かない」のだと私は思っていました
でももしかしたら子供に限ってのことなのかも知れませんね
ちなみに私はもともと鼻がつまるタイプではないし、風邪を引いても鼻に来ることはないのでわかりません

>風邪を引いて悪いなど一言も申し上げておりません。

そういう意味で言ったのではないのですが…
通行人さんに対して言ったというのではなく、「こうなのではないか」というかんじで述べたんです
私は皇室の人たちは健康管理を厳しくチェックされていると思うのですが、それでも体調を崩してしまうこともあるんじゃないか、と述べただけです
立派な医師団がいてもいつもいつも健康でいられるほうが難しそうだと感じます

すり替えですか…そうしているつもりはないんですけどね…
ときどき批判派の方が「東宮擁護派が「スライド」だの「すり替え」だのをしている」と憤慨したコメントを書いているのを目にするのを思い出します
私が思うに、批判派も擁護派も同じようなことをお互いに行なっているように感じますが、こんな話をすると「すり替え」だと言われてしまいそうですね
私自身はそのようなことをしているつもりはありませんが、そう思わせる箇所があったのですね
そこがどこなのか教えていただけるとありがたいです
今後そのような誤解を招かないような書き方を心がけたいですし…
今回通行人さんが「すり替え」だと感じた箇所がわからないのですが、私は読む人の価値観や意見によって感じ方が変わるのもひとつの要因ではないかと思います

たしかに通行人さんは皇室を尊敬しているとは書いていませんが、コメントから「この人は皇室を大切に思っているのではないか」と感じました
どこかと言われれば、たとえば「香淳皇后様が、お隠れになった」とか「日本に、お一人しかいない御身分なのですから。 」と言った表現からでしょうか…
私なら「香淳皇后が亡くなった」「日本に一人しかいない人ですから」くらいに書くので、こんなふうな書き方をするのは皇室に対して大切に思う気持ちがあるのだろうなあ…私とはちょっと皇室に対する思いが違うのだろうなあと感じたんです
それに、私は自分に皇室に対する「尊敬」という気持ちがあまりないと述べただけであり、通行人さんが皇室に対して尊敬の気持ちを持っているとは述べていません
ただ、皇室に対する気持ちに違いがあるのを感じたということを述べたまでです

それから週刊誌のことですが、ちょっと誤解されてしまった気がします
私が「実際に週刊誌の記事を読んでいない」と言うのは、自分がその週刊誌を手にとって記事を読んだわけではないという意味です
雅子さまへの数々の批判を追っている中で、情報源とされる週刊誌の記事の画像を目にすることがあります
それを読んで記事を書いているわけですが、なんせネット上の画像ですから、自分が手に取って読んでいない以上、「読みました~!」と書くのはどうなのかなあという思いもありますし、先にも書きましたが、ときどき雑誌名や日付が間違っていることもあるので、「そうです」と言い方をしているというわけです
説明不足だったでしょうか…でしたらすみません
とりあえずネット上にある記事の画像は全文読んでいますし、引用部分も自分の目で画像を見てタイプしています
「事件」を取り上げる上で、情報源とされる記事を「全てを読みつくし、それを元に、このブログを書」いています
その見解で正しいですし、それをモットーとしています
私がこのブログを始めたきっかけのひとつは、蔓延している雅子さまへの批判が果たして事実に基づいているのかどうかを検証したいという思いがあったからなのですが、今まで見てきた週刊誌の記事や批判派の意見に、誤解を与えるような書き方や事実を正確に伝えていない部分が多くあると感じ、それらをひとつずつ指摘していくという作業をこのブログで行なっています
ですから私の書いていることが誤解を与え、事実を正確に伝えていないと言われるのはちょっとびっくりですが、そう思われるようなところがあるのなら反省しなければならないですね
自分では情報源とされる記事の内容と、自分が調べた内容や自分の経験などを照らし合わせて意見を述べているつもりです
決して断定せず、「こうではないか」という口調で書いています

私が雅子さまの排卵日がどうのこうのと書いたことに、そこまでプライベートなことを私が述べるのはどうなのか、という思いがあるのは事実です
ただ、不妊治療について述べる上でこういった事柄について書く必要がありました
ですから、「失礼だとは思うのですが」と断った上で書きました
「断ればいいのか」とつっこまれそうですが、そういう開き直りの気持ちはありません
これがプライバシーを侵害していると言われるのなら、それはそうなのかもしれません
このことでもし雅子さまがいやな思いをされるのなら私の書いていることは本末転倒になってしまいますね
しかし、雅子さまの置かれた状況を理解するためにわかってもらいたいこと・知ってもらいたいことが私にはあります
ですから失礼を承知で書いたまでです
マスコミの書き方とは気持ちも思いも違っていると思います

税金のお話ですが、たしかにちょっと飛躍しすぎた書き方をしてしまいました
すみません
自分の税金が使われているのだからという言い方は、皇室に対しても、政治に対しても最近よく聞かれるようになった気がします
何かにつけて「俺たちの税金」と言っては権利を主張するというのに、私は「うーん」という思いで聞いていました
うまく説明できないのですが、税金を払っていることはそれなりに尊重されるべきだと思いますが、だからと言ってそれを盾に何でもかんでも知る権利などを主張するのはいかがなものかと思います
マスコミは、たとえば不正をした人に対しての取材もそうですけど、まるで自分が正義の味方かのように「国民に謝罪の言葉はないんですか」と詰め寄ったりしますが、そこに本当にまっさらな正義や理念があるのかどうかは疑問です
「自分たちの税金が使われている」という主張もわからなくはありませんが、それを盾に権利を主張するやり方に私はずっと疑問を感じていました
通行人さんもそういう言い方をされたので、今までの思いも一緒になって飛躍した言い方になってしまいましたね…すみません

宮内庁費と皇室費を寄付にする…好きな宮家に納税できるようにする…
なるほど…と思いつつも、通行人さんは秋篠宮擁護かなあと感じたのですが、どうでしょうか
東宮批判で秋篠宮家擁護という人はけっこういますから、通行人さんもそうなのではないかと感じます
それはさておき、寄付とか好きな宮家に納税というのはどうでしょうか…
寄付が集まらなくなったら皇室は廃止に追い込まれますし、好きな宮家に納税となると天皇陛下や東宮はどうなるんでしょうね
なぜ宮家?…というところから、秋篠宮家擁護かなあと感じたのですけどね…
寄付となると企業や政治家との癒着の問題が出てきそうですし、まずいような気がします
diary_daily URL | 2010/10/27 06:00 | 編集

yukiさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます
yukiさんのような人がいてくれることは、私にとってとてもうれしいことです
今皇室が抱えている問題は、雅子さまだけに要因している問題ばかりではなく、皇室の制度そのものや皇室の在り方・これまでなんとか切り抜けて来た数々の問題などが重なり合っているように思います
雅子さま一人になすりつけるのではなく、国民の一人一人が自分自身の問題として考えていくべきではないかと私は思います
雅子さまが抱えている適応障がいや子供を授かるという問題は、決して皇室に限った問題ではありませんよね
「皇室に入ったら当然のことだ」と突っぱねずに、そのたいへんさを理解しようとしてほしいと思います
雅子さまが抱えた適応障がいの問題・お世継ぎ問題が、精神的な病いに悩む国民や不妊に悩む国民への理解・関心を深めることに役立てられたらと思います
愛子さまの登校の問題も決して皇室の問題だけではないと思いますし…

あまり考えがまとまらずにすみません
またご意見をお聞かせくださいませ
diary_daily URL | 2010/10/27 06:12 | 編集

そうですね
お返事をありがとうございました。
ただ、私がコメントをしたことで、事実ではない憶測を呼んでいるようで、大変驚きました。でもまたコメントさせてくださいね。言いがかりに怯える必要もありませんから。

私もdairyさんのおっしゃる通りに、擁護派・批判派と意見が2つに別れてしまうのではなく、どうしたらより良くなるか国民がひとつになって考えていかなければならない時期に来ていると思います。
確かに雅子様のご病気・世継ぎ問題など難しい問題が山積していますから、簡単なことではないとは思いますが・・・

では、またコメントさせくださいね。よろしくお願いします。

yuki URL | 2010/10/27 10:21 | 編集

こんばんは
管理人さん、ありがとうございます。
私なりに真剣に考えました。
考えたと言っても批判サイトの同タイトルを読んだわけではないので真剣だったかはわかりません。

最終的に、やはり私が書いた事が私の素直な気持ちだったと思いました。
私が書き込む際に、お二人のコメントも読みました。
そのコメントを読んでも自分の思いを書いたことは、私なりに、この欠席には強い思いがあったと思います。

それに私が、いろいろ調べて難しい言葉を並べたとしても偽りとまでは言いませんが素直な気持ちとは違ってくるように思いました。


あと私は、雅子さま擁護派と管理人さんのブログに書きました。
擁護派=皇太子さま、雅子さまに天皇、皇后になっていただきたいと思っているだけです。

雅子さまは素敵とかお綺麗みたいな擁護ではないです。
わかりやすく擁護派と書きました。


秋篠宮ご夫妻に関して、どうしても歌会始のお歌に「コウノトリ」を使われた事が私には、思いやりにかけた態度だったと思い正直、次の天皇陛下にはなってほしくないと思っています。
公務でコウノトリを放たれたのは知っています。でも、私には
コウノトリと聞くとどうしても皇太子さまが言われた、お子様は…の質問に対して言われた言葉が浮かんでしまうんです。

私としては、ブルーフォックスさんに、この件はどう思っているの?と正直聞きたかったです。

この件も私が雅子さまはどう感じているんだろうと思っただけで皇太子さま、雅子さまは、傷ついていないのかもしれませんね。

でも、私の正直な気持ちを書きたいと思ってしまいました。

タイトルと関係のない話になってしまい本当にすみません。


あと、擁護派と書いたのにはもうひとつ理由があります。


私は擁護派なんだと思いたい…そう思いました。

私は管理人さんのように強い思いは持ってないように感じたからです。


皇室はいらないと考えている方の話を聞いたら「そうだよね」と感じるかもしれません。

その逆に皇室は大切だと聞いたら「そうだよね」と思ったりすると思うんです。

私の気持ちを複雑にしたのは、走り回る児童の為に愛子さまが学校に行けなくなったと報道された件です。


いろいろな気持ちが複雑に混ざり合って気持ちがまとまらなくなっているのかもしれません。

それに仮に、秋篠宮ご夫妻のご公務で私に対して「頑張りましたね」みたいな優しいお言葉をいただいたら、秋篠宮さま~となるように思いました。


そんな私がここにいてもいいのか…と今日1日考えました。


でも管理人さんに素直な気持ちを書いてほしいと、以前言われました。

そのお言葉に甘えてこれからも伺いたいと思いました。


雅子さまの病が回復され、私の病も同じように回復に向かえばと、今は思っています。

ひな URL | 2010/10/28 00:03 | 編集

No title
>…とまあ、もっともらしい理由を述べましたが、要は「言われっぱなしでは気が収まらない」のだと解釈していただければいいです

こういう率直な物言いは、分かり易くていいと思います。
こういうスタンスで書かれれば、良いのにと思ってしまいました。

-----------------------------------------------

>雅子さまへの数々の批判を追っている中で、情報源とされる週刊誌の記事の画像を目にすることがあります
それを読んで記事を書いているわけですが、なんせネット上の画像ですから、自分が手に取って読んでいない以上、「読みました~!」と書くのはどうなのかなあという思いもありますし、先にも書きましたが、ときどき雑誌名や日付が間違っていることもあるので、「そうです」と言い方をしているというわけです
説明不足だったでしょうか…でしたらすみません
とりあえずネット上にある記事の画像は全文読んでいますし、引用部分も自分の目で画像を見てタイプしています
「事件」を取り上げる上で、情報源とされる記事を「全てを読みつくし、それを元に、このブログを書」いています

/////ブログ主さんのレス引用ここまで/////


引用が長くて申し訳ありません。

その……
雑誌名や日付けが、
間違っている可能性があると、
堂々と仰られても、
また、それを元に書かれたブログでは、
私は何と申し上げてもよいのやら……

間違っている物をしかも、どこかのサイトから持ってきた物をですと、
堂々と言われても、私は何と申し上げてもよいのやら……

それこそ、2000年8月と記載されていますが、
2003年の8月の話である可能性もあるわけです。


このようなことは、予めサイトの方針として、
きっちりとお書きになることが、
ブログ主としての務めではないでしょうか。
それを元に記事をお書きになっているのですから。


●読んだ物が、実際の記事なのか、そうでないかを明記する。
実際の記事でない場合は、
読まれた画像なりを明確にする。
リンクを貼るなり、WEB魚拓を取ればよいのではないでしょうか。


●その記事の全文を読んだのか明記する。
また、一部を読んで抜粋したのか、
全文を読んで抜粋したのか記載する。


また―――

>とりあえずネット上にある記事の画像は全文読んでいますし、引用部分も自分の目で画像を見てタイプしています


益々信憑性が下がるので、
上記にも書きましたが、
リンクや、WEB魚拓をお使いになることをお勧めします。

ご自分で打ち込んで、出典も明らに明記されない物は、
良識がある人間は、信じません。
どんなに素晴らしい記事でも、台無しです。
文章は、てにをはが違うだけで、違う文章になります。

:::::::::::::::::::::::::::

今回の記事は、文春の
ブログ主さんが、打ち込んだ記事風(あえて風とさせていただきます)
の部分だけで、記事をお書きになったのでしょうか。


そうであれば、追記として、その旨を記事に記載するべきです。

どこのサイトの記事を読んだか
そのサイトのリンク

自分がそれを打ち込んだこと。

その記事の全文ではないこと。
そして、全文はご自分が読んだか読まないか。

:::::::::::::::::::::::::::

ネットで公開をすることの意味について、
もう少し責任をもって接してください。


◇そんなこと私だけに言われても、
そんな、サイトやブログは沢山あると思います。

と、ご意見が返ってきそうですが、
本当に沢山あり過ぎて困るのです。


だから余計にです。
こう書くと、一人の主婦としての考えを述べているのだから、
そんなに言わなくても……と、仰りますか?


しかし、上の引用でもありますが、

>情報源とされる記事を「全てを読みつくし、それを元に、このブログを書」いています

こう仰っているわけです。
たとえ、他のサイトの記事しか読んでないにしろ、
そこまで、仰るのですから、
一主婦のブログだからと、言ってもらっては困ります。

ブログ主という立場を良くご理解ください。

苛めているわけじゃないです。

:::::::::::::::::::::::::::

もう少し具体的にその意味を書きます。

そもそも、ブログというものは、検索にヒットし易い構造になっています。
さらに、FC2のブログならば、
検索サイトへの『ping』は、
標準で「しない」という選択をしない限り、発信されます。
≪pingとは何?と、お思いの方へ≫
簡単に言うと、ブログ等の更新時に、
検索エンジ等に更新しましたと通知するものです。


ここまでは、ご理解頂けますね。
ブログ歴は長くていらっしゃるようなので、
釈迦に説法の気がしますが、一応書きます。


例えば、今回のブログのタイトルの一部、

「皇后 欠席」をグーグルに入れます。

すると、1ページ目に、この記事がヒットします。


ネットで公開することは、そういうことです。
万人の目に触れるのです。


また、ブログの方針や、サイト主さんとしての
読者へのお願い事項(TOPページの内容です)注意書きも、
プラグインに記入されては、如何ですか。
私のように、記事に直接飛んでくると、わかりません。
読む側は、兎角勝手なものです。

これは、サイト主さんの意思を伝えるとともに、
訪問者へのユーザビリティにも繋がるかと思います。
元の記事についても、
ここ(プラグイン)に記載されては、いかがでしょうか。
また、テンプレートによって、
どの記事の上にも、必ず表示されるエリアをもつ物もあります。
(共有テンプレの中にあります)


ブログ歴も長くていらっしゃいますし、
ページを拝見する限り、HTMLにもCSSにも
明るくていらっしゃるようですし、
アナライザー(アクセス解析)も、貼られていますので、
やり方は、お分かりになりますよね。

アナライザー(アクセス解析)
≪これをお読みの方で、アクセス解析とは何とお思い方へ≫
簡単に申し上げれば、ご覧の方のIPアドレスが分かります。
それによって、どこのサイトから来たのか、
何度このサイトに訪問をしているか(前回の訪問日時)等、
コメントに書きこまなくてもサイト主に分かるようになっています。
また、IPアドレスより、お住まいの都道府県や地域
お使いのブラウザ、OSなどが分かります。
今現在の技術では、個人の特定は無理と言われていますが、
プロバイダーへ開示請求がなされた場合は分かります。
(普通は、犯罪等に関わる場合のみです)

再度申し上げておきますが、
ご自分のブログですから、お好きなことをお書きになっていいと思います。
しかし、内容が内容ですので、
曖昧な書き方や、誤解を受ける書き方を避けることに、
細心の注意を払うことは、
ブログ主としての最低のマナーであり、正義です。


ここまで、ブログの元になる記事についてと
ブログ運営の在り方について、
僭越ではございますが、私の意見です。
---------------------------------------------
---------------------------------------------

>たしかに通行人さんは皇室を尊敬しているとは書いていませんが、コメントから「この人は皇室を大切に思っているのではないか」と感じました
どこかと言われれば、たとえば「香淳皇后様が、お隠れになった」とか「日本に、お一人しかいない御身分なのですから。 」と言った表現からでしょうか…
私なら「香淳皇后が亡くなった」「日本に一人しかいない人ですから」くらいに書くので、こんなふうな書き方をするのは皇室に対して大切に思う気持ちがあるのだろうなあ…私とはちょっと皇室に対する思いが違うのだろうなあと感じたんです
それに、私は自分に皇室に対する「尊敬」という気持ちがあまりないと述べただけであり、通行人さんが皇室に対して尊敬の気持ちを持っているとは述べていません
ただ、皇室に対する気持ちに違いがあるのを感じたということを述べたまでです

/////ブログ主さんのレスここまで/////

これについて申し上げておきます。


私は、ネットでコメントを公開する以上、例え匿名でもあっても、
自分自身の一貫した基準がございます。

私は、どちら派であっても、
その方の身分相応の言葉を使うべきだと思っています。
私は、公共のネットに、書き込みをしている状況ですので、
それに、相応しい言葉を拙いながら選んで使ったまでです。

ブログ主さんは、どうでしょうか。
例え反論でも、社内で、ご自分の上司の言葉を、
「あのバカ専務がそう言ったんです」とか、
隣人の方が、何か事件を起こしインタビューされた場合、
「あぁ、隣のドラ息子ですね」
などと、仰いますか。


私のスタンスは、お分かり頂けましたでしょうか。
以後、勝手に私の気持ちですとか、
考えは決めつけないでください。

:::::::::::::::::::::::::::

それと、あえて主語を書きませんでしたが、

>>>>日本に、お一人しかいない御身分なのですから。

上記は、私が書いたコメントです。
これは、皇太子妃殿下のことを申し上げました。


前回のレスで、やはり違うように解釈をされたかのかと、
何度も読み返しましたが、
やはり、ブログ主さんの表現が曖昧でしたので、
気にはなりましたが、申し上げませんでした。

やはり、そうでしたか。

申し訳ありません。
これは、あえてどちらとも取れると思いながら書いたことです。

ただ、どなたも皇族の方は、
日本で、お一人のご身分であることは、
間違いがないのでそう記載致しました。
私のコメントを読み直されるのであれば、
そこは、読み変えてください。

---------------------------------------------
---------------------------------------------

「すり替え」は、他の方のレスでありましたので、使いましたが、
別の言葉で、はっきりと申し上げますと、
私には、文章が、分かりにくいのです。
気がつくと本題から離れています。
文に起承転結の無いと感じます。
私の読解力がないからだと思いますが。

「それがどこか」と仰るので、その一部を記載します。
本記事の最初の部分です。

:::::::::::::::::::::::::::

本当に夏バテであったのかどうかはかなり疑問に感じる

お世継ぎ誕生の問題が絡んでいるように思う

本当に夏バテならば、出席はできた
夏バテなだけで欠席したのなら批判の対象でも仕方がない

↓≪ここまでは、理解ができます。

思うに、皇族の健康に関する宮内庁の発表というのは、かなり慎重に行なわれるのではないでしょうか
発表しておいたほうが変な憶測をされずに済むということもあるでしょうし、かといって何でもかんでも発表することもないのではないかと思います
予定されていた公務や行事に出席しないと、マスコミは「どうしてだ?」と探ります
殊に雅子さまに関してはすぐに「ご懐妊では?」と思われてしまっていたでしょう

↓発表は、慎重に行われる
↓発表しておく方が憶測を呼ばない
↓何でも発表すればいいものではない(矛盾してませんか?)
↓(何が趣旨か理解できません)

↓マスコミは探る
↓この文の意味は理解ができますが、
↓前後の文と繋がりがわかりません


夏バテと言っても軽いものから重いものまでさまざまで、雅子さまが本当に夏バテだったとしてもどの程度の症状だったのかはわかりかねますが、一時的な症状で大きな病いではないというものですよね

↓急に夏バテの話ですか?
↓ご懐妊とマスコミはどこへ?


雅子さまが適応障がいになったとき、なかなかどのような状態なのか発表されませんでしたが、それも精神的な病いにかかっているのだと公表することを宮内庁がためらっていたというのもあるでしょうし、宮内庁としては衝撃を与えすぎてしまうような発表は避けたいという思いがあるのではないかと思います

↓今度は急に違う病気です
↓この文自体はわかりますが、脈絡がわかりません


夏バテもそうですが、風邪も症状には幅があります
一般の人なら少し咳が出て風邪気味くらいなら、会社なり学校なりには行くでしょうし、まわりにも「風邪気味ですか?」と尋ねられるくらいの症状でも「いやーそうなんですよ」と答えてコンコンやりながらマスクでもしておけば済んでしまいます
でも、皇族となるとなかなかそうは行かない気がします
公務の最中に咳き込む場面があったり、くしゃみばかりしていたり、鼻をかんだりなんてことはもってのほかなのではないでしょうか

↓発表を避けたいと思った……
↓それで、また夏バテかと思ったら今度は、風邪です。
↓公務中に咳くしゃみだったら、もっての外
↓ならば、公務を休んでも然りということでしょうか?



一般の人なら風邪の症状がありながらも寝込むほどではなく、外出もできなくもないという状態でも、皇族は「風邪のため」との理由で公務を休んだり予定を変更したりするように思います


↓一般人が普通に外に出歩く程度の風邪でも、
↓それを理由に公務は休んだり、変更をする(らしい)
↓はて?さっき公務中のくしゃみ咳はもっての外なので、
↓休んでもいい的な発言と微妙なズレを感じます。


そういう意味で宮内庁が「風邪のため」だの「夏バテのため」だの言っても、正直信用できないというか、私たちが会社や学校を休むほどの症状とはちょっと違うような気がします


↓これが、結びの文です。
↓「そういう意味」は、「全文の一般人なら――ー」の件なのでしょう。

以上です


本当に夏バテであったのかどうかはかなり疑問に感じる

それは、
一般人が普通に外に出歩く程度の風邪でも、
それを理由に公務は休んだり、変更をするので、

正直信用できないというか
私たちが会社や学校を休むほどの症状とはちょっと違うような気がします

多分、こう仰りたいのだと思います。
その中に、
「お世継ぎ誕生の問題が絡んでいるように思う」という、フリがあって、
それが、次の文に続いていくのだと思います。

こう書くと極めてシンプルです。
が、そうなると、中の文章は、全くいらないと思いますし、
どう繋がり、
何の意味があるのか私には分からないのです。

---------------------------------------------
---------------------------------------------
レスはいりませんと申し上げた事について


>本当にそう思われているのならこんなふうに長々とコメントしないでしょうし、もう少し「わからないので教えてください」という姿勢になるような気がします
私はコメントのやりとりをすることで、この記事に関する理解がより深まると思っていますし、そのためにコメントを受け付けています


なぜ、教えてくださいと姿勢にならないといけないのでしょうか?
別に教えて頂かなくてもいいです。
多分、良く分かりませんから。

:::::::::::::::::::::::::::

私は最初のコメント(記事に対しての初めてのレス)で、

『皇室にとっても、皇室を敬う国民にとっても、』
と記載したまでです。
それに対して、

>>>私には皇室に対して「尊敬」という気持ちはあまりないので、そのへんの感情の違いがある状態で通行人さんと話し合っても取りつく島もないのでしょうけれど、私にとっては香淳皇后は皇后という立場であった一人の女性という認識で、むしろ自分の身近なそのへんのおばあさんの方がいろいろな感情がわいてくるように思います

上記は、ブログ主さんの私のコメントへのレスの一部です


取り付く島もない―――と、比喩され、
私は、

『「尊敬」しているとは書いていない』
とお返事のコメントを書きました。


>それに、私は自分に皇室に対する「尊敬」という気持ちがあまりないと述べただけであり、通行人さんが皇室に対して尊敬の気持ちを持っているとは述べていません
ただ、皇室に対する気持ちに違いがあるのを感じたということを述べたまでです

こう、ブログ主さんからコメントがきました。

取り付く島もない―――と、比喩され、

通行人さんが皇室に対して尊敬の気持ちを持っているとは述べていません

とは、私の頭では結びつかないのです。
ですから、私自身が、頭が悪くて、
読解力がないと申し上げているわけです。

本当に申し訳ないです。
私は、本当に頭が悪いので、
行間を読むとか、想像をするとか、予想をするとか出来ません。

ですので、ダイレクトにお書き頂かないと、
分からないのです。
他にもそんな個所はありますが、割愛します。

以上のことより、レスはいりませんと申し上げました。

---------------------------------------------
---------------------------------------------

>東宮批判で秋篠宮家擁護という人はけっこういますから、通行人さんもそうなのではないかと感じます

憶測でものを仰るのは、やめて頂けますか?

>それはさておき、寄付とか好きな宮家に納税というのはどうでしょうか…
寄付が集まらなくなったら皇室は廃止に追い込まれますし、好きな宮家に納税となると天皇陛下や東宮はどうなるんでしょうね
なぜ宮家?…というところから、秋篠宮家擁護かなあと感じたのですけどね…
寄付となると企業や政治家との癒着の問題が出てきそうですし、まずいような気がします


ですから、突飛なお話と申し上げました。

と、申しますか、
これは大人のジョークとして流して頂きたかった。
別に、これは、宮内庁だけのお話ではなく、
他の省もそうしたい所はありますよね……
くらいのウィットにとんだレスポンスが、
欲しかったところなのですが。

真剣にお答え頂いたので、折角ですから、
強ち空論ではない、数字的に検証します(空論ですけどね)

突飛な話の続きです―――
例えば、政府の予算はそのままで、
そういう制度の導入は、どうでしょうか。
それなりに、集まれば、次年度からそれを使えば良いと思います。
(空論ですよ)

昨年のNHKの調査で
「象徴としての役割を果たしている」という答えが85%だったそうです。
残念ながら、このソースはNHKのHP内で検索しましたが、見当たりませんでした。
検索頂ければ、個人サイトでヒットします。
通行人(私)あれだけ書いといて、
ソースなし?という所でしょうが、

①ここのブログが、ソースを明らかにしていないからよしとした
②貼るとこのブログさんが、困るようなページしか出てこなかった
お暇な方は、検索してみてください。


さて、本題です。
寄付でも自主納税だったとしても、85%です。

収入がない子供もありますし、働いて無い方もいらっしゃいます。
多分、納税者は、6,000~7,000万人弱だと思うので、
この下の数字の6,000万人を基準にします。

その85%としましょう。
5,100万人です。
この数字を鵜呑みにしてもですから、
この(5,100万人)50%の方が、平均で、1000円支払ったとします。
月額にすると、100円以下です。
2550万人×1000円……
集まる額は、今の予算(約170億)より上ですよね。

サラリーマンであれば、毎年の年末控除の書類の欄に、
それを設け、記入すれば、いいのではないでしょうか?
私、500円とか、1000円とか・・・

これならば、ご心配の企業受付一切なしで、可能になります。
飽くまで、個人なので、一切公表なしです。

どこかから、苦情がきそうですが、
こう言ったことを考えるのも楽しくありませんか。

:::::::::::::::::::::::::::

>なぜ宮家?…というところから、秋篠宮家擁護かなあと感じたのですけどね…

何度も書きますが、私は、一言も申し上げておりません。
あまり気持ちの良いものでは、ありません。

ここまで、書かれるのでかれば、
通行人は、
何処かの宮家の擁護派ですか?と、はっきりご質問ください。
---------------------------------------------
---------------------------------------------

以前のブログのやり取りを拝見しておりますと、
この辺りで、私の目的を問われる事になりそうな気がします。
予め記載しておきます。

一月程前に、とある有名人のブログを読んで、
改めて皇室について考えるきっかけをもった
普通の民間人です。
ネットサーフィン(古い言葉ですか?)をして、
ここを見つけました。


ひなさんが、よく書かれていますが、
考えれば、考える程分からないので、
私は、事実しかいりません。
憶測も中傷も、材料にはなりません。
但し、事実の積み重ねの推測は、材料になります。

どう判断するのかは、私だと思っております。

ですので、タバコやゴーゴーの話は、あまり興味がありません。
また、私の判断材料になる話ならば、
コメントさせて頂くこともあるかと思います。
この欠席のお話については、これで失礼致します。


それ以前に、ネットマナーと申しますか、
サイト管理者の責任については、
厳しい意見を持っております。

以上です。

末筆ですが、
数日に渡り、長いコメントですみません。
通行人 URL | 2010/10/28 05:27 | 編集

yukiさんへ
コメントありがとうございました
「事実ではない憶測」については、今に始まったことではありませんから、私はもう驚きませんが、yukiさんにとってはいやな思いをさせてしまったことと思います
しかし、またコメントしてくださること、言いがかりにおびえる必要はないことだとおっしゃってくださることにたいへん心強く感じます
今までもたくさんの方がこのような目に遭って、中にはコメントをやめてしまった人もいます
そういう中でyukiさんのような気持ちを持ってくれるのはとても心強いのです

皇室の問題は簡単に答えが出せるものではないと思います
長い歴史があるというのも大きいですし、皇室に対して強い思いを抱いている人たちがいたり、逆によく思っていない人たちもいるし、皇室とはこうあるべきであるというイメージや理想像もあるでしょうし、当の本人である皇室の人たちはあまり自分の意見を述べようとはしない傾向がありますし、難しいですよね
私は今批判派が行なっている雅子さま批判についてもの申しているわけですが、批判派だけでなく擁護派も同様に皇室の人たちのことを面白おかしく悪く書き立てたり、あることないこと書いたり、ひどいものだと思います
ネットの匿名性によるものだとしても、そんなふうに人のことを悪く書くという行為に、何か人間の心の闇のような、ストレスのような、そんなものを感じます
日本人は特に面と向かって意見を述べるのが苦手なので、匿名でものが言えるネットでは本音が語られることもあるでしょうし、信憑性のない情報が断定されて語られることもあるでしょうし、となるとネット社会の情報は信じられるものなのか、それとも信じられないものなのか、判断がとても難しくなって来ています
それらに踊らされることなく、事実を見つめ、個人の感情は抑えて、これからの皇室をどうしていったらよいのかを考えていければ…と思います

私自身、冷静に見つめているつもりですが、やはり「私の意見」は出ていると思います
ですから、私の書いていることが必ずしも万人に賛成してもらえることではないと思います
私が気づかない面や違った捉え方をする人もいて、そういう意見を聞いて「ああそうかもしれない」と思うこともありますし、「それは違うのではないか」と思うこともあります
そのように意見をやりとりすることでより問題が深く理解していけると思います
ですから、yukiさんのご意見、これからもどしどしお聞かせください
私の意見と合わなくても一向にかまいません
お気になさらずに、もし私の捉え方が「あれれ?」と思われるようなことがあれば、教えてくださいませ
diary_daily URL | 2010/10/28 06:09 | 編集

ひなさんへ
コメントありがとうございました
貴重なご意見として真摯に受け止めています
香淳皇后の葬儀欠席の件は、たしかに大きな問題であったのでしょう
私としてはそのような大きな行事を欠席するには、それなりの理由があり、宮内庁も納得するだけのものであったのではと思うのですが、それがどのような理由であるのかを言い切れないでいますから、批判的な意見があるのは当然だと思います
ただ、私が思うのは、ひなさんのように「これこれこうだから問題があるのだ」と説明してくれる人と、はじめから「出席すべき」「当然のこと」「問答無用」のように突っぱねてしまうのではかなり違うと思うんですよね
突っぱねてしまう人はとにかく理由はどうであれ「欠席したこと」だけが問題だという意見です
こういった姿勢が私はあまり好きではありません
私たちの生活においても、「そうすべきこと」はたくさんありますが、それをできないときもあります
そんなときになぜそうできなかったかを考えずに「やらなかった」とだけ責めるのはどうかと思います
やらなかったからにはそれなりの理由があるはずだ、それは何だろう…と考えて理解しようとする姿勢になれば、少し違ってきますよね
理由を聞いて「なるほど、そういう事情か」と思うこともあるでしょうし、「それはいいわけでしょう」と思うこともあるでしょう
でも、突っぱねずに相手の話を聞いたり相手の思いを図るという行為をすることが大切だと思います

ひなさんはとても素直に意見を述べてくれる方なので、これからもコメントをいただきたいです
雅子さまの数々の批判をひとつひとつ見ている中で、「これは批判されても仕方がないかな」と思えるものもありますから、これもそのひとつに入るものかもしれません
diary_daily URL | 2010/10/28 06:22 | 編集

通行人さんへ
コメントありがとうございました
あまりに長くてちょっとびっくりしました
ざっと読んだのですが、まだちゃんと理解できていません
それに今日は少し寝坊をしてしまったので、前の2人の方のコメント返信で終わってしまいました
あなたのコメントに対する私の意見はまた後日コメントします
取り急ぎご連絡まで
diary_daily URL | 2010/10/28 06:25 | 編集

こんにちは
これから書くことは、たぶんルール違反になると自分でもわかっています。
わかっていても書きたい気持ちを抑えられませんでした。

通行人さん、あなたはネットエチケットに反していると管理人さんを批判していますが、あなたもそうではないでしょうか?

ハンドルネームの件です。
通行人って正確な意味はどうだろう?と感じていますが私は、通りすがりと同じような感じに受け取っていました。

なので、ここに書き込むのは1度だけだと私は思っていました。

私が書き込みをしたと同時に通行人さんも書き込みをされていたので、少しびっくりしました。

ハンドルネームって個人を表す大切なものと思っています。

なので、匿名とか匿名希望と書かれている掲示板を見ると、えっ?と思っていました。

また、ここに書き込む思いがあるなら誠意あるハンドルネームにしてほしかったです。


だからと言って変えてもらっても混乱するので止めてください。

私も、自分のホームページを持っていました。

うつの方の吐き出し場みたいなものです。

そこで、例えば恭子さんだったのが、今日から理恵にしますと言われハンドルネームの変更があり私自身、正直止めてほしいと思いました。

私は、恭子さんのイメージが強すぎて新しいハンドルネームの理恵に違和感がかなりありました。
うつの方だから、そのようにハンドルネームを変えたい気持ちはわかってはいたので止めてほしいとは書きませんでした。

なので、これからもここに書き込む意志があるのなら長く続けられるハンドルネームにしてほしかったです。


通行人さんの言っている有名人ってデヴィ夫人でしょうね。

それともデヴィ夫人でしょうか?


でしょうか?という言葉は疑問を問いかけていまよね。

答えが返ってくると判断していたらこのような言葉になると思います。

私は管理人さんが、そうなんでしょうねと話されたのは当たり前のような気がします。

私も偉そうな事は言えません。

私の書き込みは真夜中が多く、もしかしたら管理人さんの携帯に配信メールが届いているのかもしれません。
この事は、気にはしているので真夜中の書き込みは止めたいと思っています。

ひな URL | 2010/10/28 14:35 | 編集

管理人殿、まだ性懲りもなく“ひな”を自演し続けておいでだな。今頃は必死で言い訳を考えておいでか
管理人殿へ
今頃は必死になって、通行人様の厳しいご指摘への言い訳を考えておいでなのであろう。
ちょうど、

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-194.html

で段ボール様に徹底的に指弾されたときのように。

そして以下の長い長い言い訳。

http://diarydaily.web.fc2.com/tocardboard_20100612.html

それにしても、貴殿が不利になると、都合のよい
“ひな”が初登場したのは上記のとおり、段ボール様の初登場の翌日。

この“yuki”というHNも、通行人様が登場され貴殿を指弾されてからサッと登場している。
どうして、管理人殿の姿勢を疑問視される方が現れると、サッと都合よく管理人殿の方を持つ意見が出てきたり、新しいHNが登場するのか。
それと、常連だった“ココ”“ゆゆ”といった人たちはまたパタッといなくなった。
“りさ”“ぴお”とかいうHNも、「はじめまして」と登場してきてそれっきり。
ずいぶん都合のいいことで。

旧サイトにおいて一人10役演じたのと全く変わらない。

http://blog.livedoor.jp/daily_diary/archives/cat_50030400.html

ブルーフォックス@管理人殿、まだ性懲りもなく“ひな”を自演し続けておいでだな。今頃は必死で通行人様への言い訳を考えておいでか URL | 2010/10/28 21:59 | 編集

”ひな”=管理人である根拠
“ひな”は貴殿の自作自演であるという根拠を自ら示したのだから、いい加減おやめになってはいかがか。

私は、7月11日22:00のコメントで管理人氏に対してコメントしている。
>>
白々しい「ひな」自作自演
管理人氏へ
あれだけ自作自演と指摘され、よくも白々しく“ひな”を演じ続けられるものだ。
今日は公明党の応援にでも出かけていたのだろうか?

ブルーフォックス@管理人氏へ:しらじらしい「ひな」自作自演 URL | 2010/07/11 22:00 | 編集
<<

ところがそれに対して

>>
ブルーフォックスさんへ
私への書き込みは旧ブログに書いてください。
私の思いもそちらに書いています。
私は管理人さんには会った事もないですし学会員でも在日でもありません。
同一人物ではありません。
ひな URL | 2010/07/11 22:25 | 編集
<<

>私への書き込み・・・って?

ああそうか、やっぱり“ひな”は貴殿の自作自演だったんですね。
段ボール様の

実に都合よく出てくるんだから。
そして以前も書いた通り、

まず、“ひな”氏の以下の奇妙なコメントである。
(当方、その時点でも追及しているが)

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-39.html#comment269

>>
篠仁さま
篠仁さまって笑顔が素敵で可愛らしいですね。
将来、篠仁さまもご成婚なさるでしょう。
雅子さまがこれ程までに批判されている状況を知っている方々が篠仁さまとご成婚なさりたいと思うでしょうか?
親でしたら娘の幸せを願って、皇太子さまよりもご辞退なさる方々が多くなるように感じます。

批判派の方はご自分でご自分の首をしめているようなそんな気さえ致します。
ひな URL | 2010/04/26 00:39 | 編集
<<

>批判派の方は
こういう言い方や思想は貴殿の思想そのもの。

それだけではない。
そして、これをはじめとして4月24日、25日(0時過ぎ含む)の2日にわたって“ひな”による7件もの連続コメントを行っているのは何ゆえか?
そして当然のように、管理人本来のHNで逐一コメントを返す。
まるで、段ボール様の以下の追及を、最近のコメントの欄から押し流そうとするかのように

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-194.html#comment260

コメント名:ブルーフォックスさんのブログの記事を読んで

投稿者名:段ボール URL | 2010/04/23 18:41 | 編集

結局はかつて旧サイトで演じた一人11役と全く本質は変わらない。

それにしても、一生懸命押し流そうとして無理やりコメントをしてくる“ひな”ことdiary_daily。
どこまで卑怯で姑息なのか。

ブルーフォックス@管理人殿、まだ性懲りもなく“ひな”を自演し続 URL | 2010/10/28 22:08 | 編集

投稿: ブルーフォックス@創価工作員サイトdiary_dailyを論破なされた見事な”通行人”様 on 9月号総力大特集は「菅政権、ボロボロ」! | 2010-10-28 23:13

http://megalodon.jp/2010-1026-2324-26/diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-246.html

香淳皇后のお葬式である斂葬の儀を欠席したこと
2010/10/25 Mon 05:30

2000年7月25日に香淳皇后葬儀である「斂葬の儀」が行なわれた際、雅子さまは欠席しました
宮内庁によると理由は「夏バテのような」症状があったためだとのことです
これに対し、夏バテで葬儀を欠席するなどもってのほかといった批判があるようです

「斂葬の儀」とは皇族の葬儀のことなのだとか…
「れんそうのぎ」と読むそうです
私は「けんそうのぎ」かと思ってました
香淳皇后は昭和天皇の后でしたから、皇族の葬儀の中でも天皇の葬儀に続く大きな行事なのだと言えると思います
それを欠席したわけですから、欠席したこと自体は好ましいことではなかったのだと思います
ただ…いつものことながら、私は欠席したこと自体をどうのこうの述べるのではなく、なぜ欠席したのかに目を向けたいと思います

宮内庁からの発表によれば「雅子さまは暑さが続いて疲れがたまり、夏バテのような状態。お体を大切にしていただくという見地から、お取り止めになった」とのことですが、本当に夏バテであったのかどうかはかなり疑問に感じます
やはりここにもお世継ぎ誕生の問題が絡んでいるように思えてなりません
もし本当に夏バテだけなのだとしたら、出席はできたのではないかと思います
逆に、本当に夏バテなだけで欠席したのなら、批判の対象にされても仕方がないと思います
思うに、皇族の健康に関する宮内庁の発表というのは、かなり慎重に行なわれるのではないでしょうか
発表しておいたほうが変な憶測をされずに済むということもあるでしょうし、かといって何でもかんでも発表することもないのではないかと思います
予定されていた公務や行事に出席しないと、マスコミは「どうしてだ?」と探ります
殊に雅子さまに関してはすぐに「ご懐妊では?」と思われてしまっていたでしょう
夏バテと言っても軽いものから重いものまでさまざまで、雅子さまが本当に夏バテだったとしてもどの程度の症状だったのかはわかりかねますが、一時的な症状で大きな病いではないというものですよね
雅子さまが適応障がいになったとき、なかなかどのような状態なのか発表されませんでしたが、それも精神的な病いにかかっているのだと公表することを宮内庁がためらっていたというのもあるでしょうし、宮内庁としては衝撃を与えすぎてしまうような発表は避けたいという思いがあるのではないかと思います
夏バテもそうですが、風邪も症状には幅があります
一般の人なら少し咳が出て風邪気味くらいなら、会社なり学校なりには行くでしょうし、まわりにも「風邪気味ですか?」と尋ねられるくらいの症状でも「いやーそうなんですよ」と答えてコンコンやりながらマスクでもしておけば済んでしまいます
でも、皇族となるとなかなかそうは行かない気がします
公務の最中に咳き込む場面があったり、くしゃみばかりしていたり、鼻をかんだりなんてことはもってのほかなのではないでしょうか
一般の人なら風邪の症状がありながらも寝込むほどではなく、外出もできなくもないという状態でも、皇族は「風邪のため」との理由で公務を休んだり予定を変更したりするように思います
そういう意味で宮内庁が「風邪のため」だの「夏バテのため」だの言っても、正直信用できないというか、私たちが会社や学校を休むほどの症状とはちょっと違うような気がします

この欠席の発表があったときの記者と宮内庁側のやり取りが「週刊文春」2000年8月3日号の記事に掲載されているそうです

記者:ご懐妊の予定は?
東宮大夫:昨年末のようなことが今回の背景にあることは全くない。想像を逞しくしないでいただきたい
記者:雅子さまのご様子は?
東宮大夫:普段の生活はいたってお静かであり、変化はない


やっぱり…というか、ご懐妊に結びつけてしまうのですよね
仕方がない気もしますが、こういう事態になってしまうのを避けたくて発表できないでいるのに、記者としては満足できないんですよね
マスコミはこれでメシを食っているわけですから、必至になるのもわかりますが、少しは取材される側・書かれる側の立場になって考えたりはしてくれないのだなあと感じます

記事にはこう続いていました

実はこの数日前にも、宮内庁記者会と東宮とは、雅子妃の予定を巡って、厳しいやりとりをしている。
それは8月23日、佐賀県で開催される「全国農業青年交換大会」。この大会には、例年必ず皇太子夫妻が揃って臨席されるのだが、今年に限って雅子妃は同行されないとの発表があったのだ。
しかし一方で8月1日の高校総体(岐阜)には両殿下ともいらっしゃるという。なぜ、先の23日の日程だけ取り止めなのか。
それに対して宮内庁は、雅子妃ご欠席の理由を、「オフレコなら話す」と強弁したのである。
「我々が「公務に関することをオフレコとは何事だ」と詰め寄ったところ、「方針転換だ」ということでした。これからは、何より雅子妃の体調を優先して、必ずしも公務に同行はされない方針に変わったんだ、という理解をしました」(宮内庁担当記者)
ご成婚から7年。昨年末の不幸な出来事を乗り越え、いよいよご懐妊に向けての準備を整えようとしていらっしゃるのだろうか。
確かにここにきて、
「特に、皇太后の逝去後は、服喪期間のため、音楽会などの外出はすべて取り止め。殯宮伺候のため、皇太后の棺が安置されている宮殿との間を行き来されるだけの日々です。皇太子殿下と、赤坂御所を散策するのも控えざるを得ない雰囲気ですから、ストレスも溜まっていらっしゃるでしょうね」(同前)
しかし、事態はそう単純ではなさそうである。宮内庁関係者が、重い口を開いた。
「雅子妃はこのところ、ご気分が沈みがちでお部屋にこもりがちという状態なんです。原因はわかりませんが、7月に入ってから特にお疲れの様子です。昔、美智子さまが第二子を流産し、心身ともに疲れ果てこもりがちになられたり、言葉を失われた時期がありましたが、まさに、あれぐらい深刻な状況なんです。
食欲もおありにならない、食事を摂らないこともままおありで、部屋からお出になろうとされない。可愛がっておられる2匹の犬の、散歩すらされない日があります」
その根底には、雅子妃の根強い不信感があるという。
宮内庁関係者が続ける。
「雅子妃は、医者はもちろん医療関係者の相談もお受けにならない。昨年のご懐妊騒動以後は、宮内庁はじめ、身近なお世話係にまで不信感を抱かれていて、皇太子さまだけを頼られている有り様です。
一体どうしたら良いのか、宮内庁も頭が痛いんです。何しろ、お声をかけても返事をされないこともしばしば。このままだと、ご夫妻で孤立されてしまいそうで心配です」
今や鎌倉節・宮内庁長官まで「8月までご公務を休まれても仕方ない」と口にするほどだという。
宮内庁御用掛の阪元正一・東大名誉教授(愛育病院センター所長)は、
「侍医がどう診断したかは聞いていませんが、最も責任ある神事を休むときに「夏バテ」と発表した、東宮大夫の判断もおかしいのではないでしょうか。記者が国民の耳となって尋ねているのに、「夏バテ」程度の説明では、雅子さまはそんなにお弱かったのか、山は登れても葬儀は欠席するのか、と批判されたら、どうするのか」
と、東宮職の姿勢に疑問を投げかける。
岸田英夫氏(朝日新聞社友・元宮内記者会員)も、こう語る。
「宮内庁が、メディアとの信頼関係をきちんと築き上げられないと、いざご懐妊というときに、安定期に入るまでは報道を控えるといった紳士協定も結べない。昨年末の愚かな騒ぎを、繰り返してはならないのです」
雅子妃が周囲への信頼感を取戻し、再び公務に戻られる日はいつになるか―。


この記事を読んで報道関係者が自分たちのことばかりしか考えていないこと、自分たちの利益のためにそれを正当化するようなことを述べていることに呆れて笑ってしまいました
報道関係者たちは、雅子さまがご懐妊するために何らかの治療なり行動をしていることは予測しているにもかかわらず、公務の欠席に対し「なぜだ」と詰め寄っています
8/1の公務は出席で8/23の公務を欠席するという発表を聞いておかしいと思わないのでしょうか
そしてそれを宮内庁が「オフレコなら話す」と言ったのを「公務に関することをオフレコとは何事だ」などと詰め寄るとは、なんて偉そうなんでしょう
「俺たちは雅子さまのことについて知る権利があるのだ」とでも言いたいのでしょうか

このようなことを私が本人の許可なく他人が事細かに想像するのは失礼に当たるとは思うのですが、雅子さまは8/1の時点では排卵日を迎えていなかったのではないか…と思います
8/23の時点ではすでに排卵日を過ぎ、妊娠の可能性を秘めていたのではないでしょうか
どのような不妊治療を行なっていたのかはわかりませんが、黄体ホルモンを注射して受精卵が子宮の壁に着床しやすくするという方法は基礎の基礎みたいなもので、人工授精・体外受精をしたときに限らず、受精がうまく行ったであろうときには行なうことです
その注射があったのかもしれないし、遠出となる公務ですから、妊娠しているかもしれないという可能性があるのなら、外出を控えようという思いがあったのではないかと思います
特に、ベルギー訪問後に流産ということがあったあとでしたし、外国訪問したことが直接流産の理由ではないにしても、外出を控えたり安静にしていようと思うのは自然な流れです
結果的に妊娠には至らなかったのではないかと思うのですが、受精したからといって妊娠するとは限らないということを改めて述べます
これはあまり知られていないことですが、精子と卵子が受精したとしても、それが子宮の壁に着床して妊娠する可能性はわずか30%程度なのです
不妊の問題を抱えていない人でもこの程度ですから、妊娠する可能性というのがけっこう低いのがわかります
しかも、着床を手助けする手段として、黄体ホルモンの注射などがありますが、直接着床を助けるという治療はないわけで、医学が進歩した現代に置いても、着床するかどうかは待つしかないという状態です
着床のタイミングが子宮の状態と合わないこともあります
「着床の窓」で検索してみると、いろいろわかります
雅子さまが大事を取って公務を休んだにもかかわらず、懐妊しなかったからといって、それは仕方がないことなのではないでしょうか
それでも香淳皇后の葬儀には出席するべきだった…と言われるかも知れません
でも、香淳皇后の葬儀とお世継ぎ誕生を天秤にかけたらどちらに重きが置かれるでしょうか
このように比べられるべきでは思いませんが、宮内庁としても、皇室としても、お世継ぎ誕生に重きを置くのは当然ではないかと私は思います

これは私の想像ですが、雅子さまは葬儀には出席しなかったかも知れませんが、内々で香淳皇后とのお別れなり、訪問なりはしていたのではないかと思います
香淳皇后が亡くなってだいぶ経ってからの葬儀ですから、そういうこともできたと思います
一般的にも葬儀や通夜に出られないようなときには、後日お線香を上げにいったり…ということをしますが、そういう形で香淳皇后の死を悼んでいたのなら、葬儀に出席しなかったとしても気持ちは伝わるのではないでしょうか
実際のところ、そのようなことがあったのかどうかはわかりませんから、何とも言えませんが…
この葬儀のとき、まだ幼い眞子さまや佳子さま、そして桂宮さまが宮殿でお見送りをしたことから、「雅子さまもお見送りくらいはできたのではないか」との批判もありますが、「できるできない」で言えばできたのでしょうが、雅子さまが「私はしたくないです」と言ってしなかったのか、それともそう勧められてしなかったのか、それとも何か他に理由があるのかはわからないですよね
批判派のいけないところは、何か批判材料があったときに、そうした理由が雅子さまのわがままによるものだと短絡的に思い込んでしまうところだと思うのですが、例えばこの場合も、「何か他に訳があるのだろうか」と思うだけのゆとりや余裕を持つことができれば、ずいぶんとマシになると思います
私が思いつく「理由」は、やはり「お世継ぎ問題」か、本当に体調が悪くなった(夏バテ程度ではなく)と言ったところでしょうか…

週刊誌の記事ですからどこまで当てにできるかはわからないものの、この香淳皇后の葬儀欠席の件で天皇皇后両陛下や秋篠宮さまとの疎遠、東宮での孤立が進んだように書かれているのは、少し気になりますね
一般の人からも批判が出ているように、皇族の中にも雅子さまに批判的な思いを抱いている人がいるということなのでしょうか
しかし、もし雅子さまが不妊治療を行なっていたとして、そういうことを誰にどこまで話すべきか…これは難しいと思います
もし私が当の本人だったら、話すのは自分の夫と担当医くらいで、ごくわずかな側近にしか話さないと思います
とてもデリケートな問題ですから、おおっぴらに話したくはないですけど、そのことで誤解を生じたのだとしたら、不妊の問題を抱えながら周りからの理解も得られない状態になってしまった雅子さまが不憫でたまりません
十分な説明がないがためにまわりが理解できなかったのも仕方がないように思いますが、「わからないならわからないなりに理解を示す」ということをしてくれたら…と思ってしまいますが、これもなかなか難しいのでしょうか
話さないことで余計な想像力をかき立ててしまうこともありますから、返って言ってしまったほうがいいこともありますが、言って理解してくれる人とそうでない人がいるので、迷うところです
雅子さまの立場となるとよけい難しい問題だと思います
皇室について。 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
不妊治療中であろうと、少々風邪気味であろうと、夫である皇太子さまの祖母である香淳皇后の御葬式に欠席するとは、非常識。
お世継ぎの妊娠と天秤にかけるなんて、香淳皇后に失礼極まりない。
雅子さまの立場だからこそ、出席すべきだった。
弁解の余地なしだとおもいます。
ルビー URL | 2010/10/25 09:07 | 編集

No title
はじめまして

読ませて頂いて私の読解力不足でしょうか、
よく分からない事がございます。

この記事は、不妊治療中の為、
斂葬の儀を欠席されたのではないかという、お話でしょうか?


--------------------------
御葬儀は、7月25日です。
なぜ、8月のお話を書かれているのでしょうか。
8月1日と23日の件は、「そうかもしれませんね」という、
憶測は、ありでしょう。
しかし、それが、なぜ、7月のお話に繋がるのでしょうか。

--------------------------
このような治療が、
7月にも行われた憶測で記事をお書きになったと、言うことでしょうか。
(その様なことは一切記事に、記載されておりませんが……)
もしそうであれば、
香淳皇后様が、お隠れになったのは、6月で一カ月以上の前のことです。
ブログ主さんが、仰るような事態を憂慮され、
8月のご公務を欠席されたのであれば、
そもそも、ご葬儀の時期に、治療は行わないかと思います。

--------------------------
夏ばてと、風邪が混同されるように書かれていますが、
発表は、夏バテですよね?

>公務の最中に咳き込む場面があったり、くしゃみばかりしていたり、鼻をかんだりなんてことはもってのほかなのではないでしょうか

お風邪ならなおの事
くしゃみも鼻水も、お薬で、充分に止められるかと思うのですが。
民間人と違い、立派な医師団がいらっしゃるわけですし。

--------------------------
>一般的にも葬儀や通夜に出られないようなときには、後日お線香を上げにいったり…ということをしますが、そういう形で香淳皇后の死を悼んでいたのなら、葬儀に出席しなかったとしても気持ちは伝わるのではないでしょうか

その辺のおばあさんが、亡くなった訳じゃないわけで、
皇室にとっても、皇室を敬う国民にとっても、
物凄い儀式だと思うのです。
それを、私は故人を心で偲んでいますからと、
言って通用するお話ではないですし、
感情的なお話と一緒くたにし、それでいいのではないかということは、
如何かと思います。
日本に、お一人しかいない御身分なのですから。

--------------------------
>そしてそれを宮内庁が「オフレコなら話す」と言ったのを「公務に関することをオフレコとは何事だ」などと詰め寄るとは、なんて偉そうなんでしょう

これは、そんなに可笑しい事とは、私は、思いませんでした。
厭な言い方ですが、私達の税金が使われている訳です。
オフレコでは話せますと、言われれば、私がその記者でも、
疑問符が浮かぶと思います。
黙りよりましかとは、思いましたが。

また、この記事だけで、マスコミが酷いと決めつけるのは、
公平ではないと思います。

--------------------------
>このようなことを私が本人の許可なく他人が事細かに想像するのは失礼に当たるとは思うのですが、

まさに、失礼だと思いました。
知らない誰かに、排卵日の予想までされ、
ネットに書かれてしまうのは、どうなのでしょうか?
ブログ主さんが、不快に思われたマスコミの方と、
なんら変わらないのではないかと、思いました。

---------------------------------------------

余談ですが、
貼りつけてある記事の下に、出典も書き添えて頂きたいと思いました。
文章から拾えば分かる事かも知れませんが、
きちっとお書きになった方がよろしいかと思います。


また、少し不思議だったのは、
>この欠席の発表があったときの記者と宮内庁側のやり取りが「週刊文春」2000年8月3日号の記事に掲載されているそうです

上記のように記載されていますが、
実際にお読みになったのでは、ないのですか。
---------------------------------------------

長々と書かせて頂きましたが、
さっぱり、記事のタイトルと記事が私の中では、結び付きませんでした。
結局、「欠席したこと」の何をお書きになりたかったのか、分かりません。
批判に対する擁護ブログなのかと思って読ませて頂きましたが、
さらに混乱してしまいました。
多分、私の頭が悪いのでしょう。


最後にですが、
私は、出席すべきだったと思います。

ゴーゴーダンスと同レベルのお話ではないので、
先のコメントのルビーさん同様、
このお話には、弁解の余地はないと思います。
万に一つの余地があるならば、
宮内庁が国民全員が納得出来る理由を述べるべきだと思いました。
通行人 URL | 2010/10/25 12:17 | 編集

こんばんは
私もご葬儀に欠席された事は、やはり批判されても仕方が無いと感じています。
管理人さん、不謹慎な事を話してすみません。
仮に管理人さんのお子さんが突然不慮の事故で亡くなられたら、かなりショックでしょうし取り乱されるのではないでしょうか?
でも悲しい事にすぐにお通夜や葬儀が執り行われ悲しんでばかりもいられない状態になるんです。
きっと49日を過ぎて落ち着いてきてから悲しみがどっときて落ち込んでしまうと思うんです。

そんな時に夏バテ状態だから子どものお通夜や葬式は欠席しますと話したら、やはり親戚の方から非難されても仕方がないと思うんです。
変なことを書いてしまってごめんなさい。

私も主人を亡くしましたよね。
突然亡くなったわけでは無く5年間の闘病生活がありました。

だから気持ちの整理はついてはいましたが危篤の状態の時はドクターから、いつ亡くなってもおかしくない状態なので見守ってあげてくださいと言われました。

なので、ほとんど寝ていない状態でしたし食事も出来ませんでした。

子どもも多動でお父さんに付き添ってあげられずつらい思いをしました。
亡くなってからも、会社に連絡したり、近所や親戚、子どもの学校や葬儀場の予約など、する事が山ほどあり、悲しんでいられませんでした。

本当にくたくたでしたが葬儀場についても区役所に火葬願いを出したり、葬儀のやり方などでいっぱいいっぱいでした。

その時は、適応障がいでしたし、疲れて休みたいと思いましたが喪主がいない葬式なんて考えられないので頑張りました。
その後も香典返しや、遺族年金の申請、会社への挨拶などいろいろありましたが全てひとりで行いました。

なので雅子さまが欠席されたのには疑問があります。
急に葬儀があったわけでは無いので体調は整えられたと思うんです。

それに、私はこの欠席から雅子さま批判が始まったように思います。

不妊に悩まれていたのはつらかったと思います。
でも、お世継ぎお世継ぎと期待していたのはほんの一部の方達だと思うんです。
私は雅子さまに対して好意を感じていましたしお世継ぎを期待していませんでした。
ほとんどの方がそうだったと思うんです。

この欠席と外国訪問が出来なかったと話したことは重大な失言だったと思っています。
正直すぎましたね。
不謹慎ですが、これからもご不幸はあると思います。
今度は、取りやめる事は出来ないでしょう。
今度取りやめる事になったら批判どころか呆れられますよね。

今、雅子さまは愛子さまの学校に付き添われていますが愛子さまが乱暴したり多動なわけではないですよね?
多動の子の父兄が付き添うのはわかりますが無理をされないで他人に任せて静養するのも大事かなぁと思います。

ひな URL | 2010/10/26 01:01 | 編集

ルビーさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます
弁解の余地なし…ですか
厳しい言葉ですね
雅子さまがなぜ欠席したのか、私にはちゃんとした理由がわかりませんが、「夏バテのようなもの」で欠席したのだとしたら、ルビーさんの意見と同じく、出席するべきであったと思います
ただ…本当に夏バテだったのか、が私には疑問です
不妊治療中であるかもしれないというのは私の想像に過ぎませんけれど、雅子さまがお世継ぎのプレッシャーにさらされていたことは確かだと思いますし、雅子さまだけでなく、皇室も宮内庁も一刻も早くお世継ぎを…という思いだったのでしょうし、となれば、28日に一度しかまわって来ないチャンスを一度たりとも無駄にはしたくないという気持ちになるのではないでしょうか
たとえばこういうのはどうでしょう…香淳皇后の葬儀の日に何らかの不妊治療が行なわれたのだとしたら…
女性の身体の周期に合わせて行なうものですから、大まかな計画はたてられても「その日」がいつなのか…はわからないものです
私も経験がありますが、いわゆる排卵日が予定よりもずいぶん遅れたり早まったりすることがありました
そういう可能性はなきにしもあらずなのではないか…とも思ったのです
ただ、私の想像に想像を重ねているに過ぎないですし、ルビーさんはお世継ぎを生むための不妊治療だとしても香淳皇后の葬式より優先されるべきではないというご意見ですから、いくら私がさまざまな可能性を語ったところで何にもならないのでしょうね
出席すべきだったかどうかを語るなら、出席すべきだったと私も思います
でも、すべきだったけど出席できなかった、そしてその理由がきちんと説明されずわからないでいるということではないのでしょうか
宮内庁の発表した「夏バテのようなもの」ではたしかに「それくらいでどうして欠席するのか」と言われてしまうと思います
私は他に理由があると思っています
そしてその理由は宮内庁も納得できるほどのものであったのではないかと思います
diary_daily URL | 2010/10/26 05:44 | 編集

通行人さんへ
はじめまして、コメントありがとうございます
わかりにくくてすみません、香淳皇后の葬儀欠席についての件は前半部分に書いたもので、その情報源であった記事の続きに8月の件も書かれていたので、そのことについて後半部分で意見を述べました
私としては、香淳皇后の葬儀欠席の件と、8月の公務の日程の件はお世継ぎ問題を念頭に考えれば同時に語りたいことでした
8月の公務の件が7月の葬儀と繋がったのは、情報源となった記事に書かれていたことが大きな要因です

>香淳皇后様が、お隠れになったのは、6月で一カ月以上の前のことです。
>ブログ主さんが、仰るような事態を憂慮され、
>8月のご公務を欠席されたのであれば、
>そもそも、ご葬儀の時期に、治療は行わないかと思います。

このことはルビーさんのコメント返信にも書きましたが、不妊治療は女性の周期に合わせて行なわれるものですよね
女性の周期は健康な人でも体調や疲れ具合によっても変わってきますし、なかなか予測がつかないものだと思います
葬儀の時期に治療を行なわないのでは、とのことですが、もしそのときにとてもいい状態の卵子が排卵されるとエコーなどで確認されていたとしたらどう思いますか
「もしかしたら…」という思いを持つのではないでしょうか
私事ですが、私もそうでした
治療を休むなどということはできませんでした
休んだときにとびきりいい卵子が排卵したら…子宮内膜も十分に厚くなっていて着床するのに何の問題もない状態だとしたら…そう思うと一度たりともチャンスを逃したくないという思いでした
雅子さまの場合、この思いは雅子さまご本人だけではなく、皇室も宮内庁も同じ思いだったのではないかと私は思います
だとすれば、大事な葬儀を欠席してでも不妊治療を行なったとしても不思議ではないと思います
もし私が雅子さま担当の医師だとしたら、間違いなく不妊治療を優先しますね

>夏ばてと、風邪が混同されるように書かれていますが、
>発表は、夏バテですよね?

混同はしていません
発表は夏バテだったことはわかっています
私が言いたかったのは、皇族が「夏バテ」や「風邪」などと発表したときには、私たちが学校や仕事を休むほどの「夏バテ」や「風邪」の症状とは異なるのではないかと思ったからです
逆に「夏バテ」「風邪」と発表されても、本当にひどい夏バテや風邪というときもあると思います
「夏バテ」という発表はあまりありませんが、「風邪」という発表はちょこちょこありますよね
違うものだと言えば違うものですが、症状に幅があるものとしては一致しているので、述べたまでです
あと…宮内庁の発表は「夏バテのようなもの」とのことで「夏バテ」と言い切っていないところにも何かひっかかるものがあります
「夏バテの症状に似ているけれども夏バテではない」という意味だったのではないでしょうか

>お風邪ならなおの事
>くしゃみも鼻水も、お薬で、充分に止められるかと思うのですが。
>民間人と違い、立派な医師団がいらっしゃるわけですし。

鼻風邪ってなかなか薬が効かないのですよ
子供もよく鼻が出るという風邪の症状が出ることがありますが、小児科に行って薬を出してもらうときに、「鼻風邪はなかなか薬が効かないんですがね」とよく言われます
もちろん、ガツンと効く強い薬もあるかも知れませんし、立派な医師がついているのもたしかだとは思いますが、それでも風邪を引いてしまうこともあるんじゃないでしょうか
私は、天皇両陛下や皇族は私たち一般市民以上に健康管理が厳しく行なわれていると思います
本人がというよりも、まわりが厳しいような気がします
健康でなければ勤まらないのではないでしょうか

>その辺のおばあさんが、亡くなった訳じゃないわけで、
>皇室にとっても、皇室を敬う国民にとっても、
>物凄い儀式だと思うのです。
>それを、私は故人を心で偲んでいますからと、
>言って通用するお話ではないですし、
>感情的なお話と一緒くたにし、それでいいのではないかということは、
>如何かと思います。
>日本に、お一人しかいない御身分なのですから。

それはたしかにそうなのでしょうね
私には皇室に対して「尊敬」という気持ちはあまりないので、そのへんの感情の違いがある状態で通行人さんと話し合っても取りつく島もないのでしょうけれど、私にとっては香淳皇后は皇后という立場であった一人の女性という認識で、むしろ自分の身近なそのへんのおばあさんの方がいろいろな感情がわいてくるように思います
別に香淳皇后のことがどうでもいいのではないのですが、雅子さまの立場からすれば、義理のおばあさんに当たるわけですから、出席するのは当然のことだったと思います
それに…別に心で偲んでいたのでは…とは言っていません
お悔やみに伺ったりはしていたのではないかなあと思ったのです
おっしゃるように亡くなってすぐに葬儀が行なわれたわけではありませんから、その時間はあったはずですしね

マスコミのことですが、私はこの記事だけでマスコミをひどいと決めつけているわけではありません
読んでもらえばわかりますが、皇室に関するさまざまな記事を私は見てきましたし、マスコミの対応なども見てきた上で感じることであり、そのひとつがこの件であったということです
宮内庁が「オフレコで話す」と言ったのは、報道してほしくない事柄があるということですよね
そう言わなければ記事にしてしまうわけです
宮内庁としては、マスコミの記者に納得できるような説明をしようという意志はあるけれど、それを記事にしないでほしいという思いがあったのではないでしょうか
そのへんの事情をマスコミ側が理解してくれていないのを私はいかがなものかと思いました
にもかかわらず「宮内庁が、メディアとの信頼関係をきちんと築き上げられないと、いざご懐妊というときに、安定期に入るまでは報道を控えるといった紳士協定も結べない」などと述べているところに、マスコミがあることないこと記事に書いていることが宮内庁との信頼関係を築き上げられていない要因であるにもかかわらず、まるで宮内庁がきちんと説明しないことに要因があるかのように語ることに、マスコミが自分たちのことしか考えていないように思えたのです

「我々の税金が使われている」…よく聞かれる言葉ですね
もし税金が使われているのだから…というのなら、数人の人間のために何十億と予算が組まれている皇室そのものに対して廃止するべきだという思いにはならないのでしょうか
もしそうなれば、あなたの払っているであろう税金も少しは減るのではないですか
私にはそういう思いはありません
私は「我々の税金が使われているのだから」という言葉を聞くたびに、それも一理あると思いながらも、だからといってすべてのことを知る権利が国民にあるとは思いません
たしかに皇室は国の税金で成り立っていますが、生身の人間が暮らしているわけですから、プライバシーは保たれるべきだと思います
特にお世継ぎ問題に関しては、皇室にとって最も重大な問題であると同時に、皇太子夫妻にとって最もプライベートな問題のひとつであるわけです
そのへんをもう少し考慮するべきではないかと私は思います

私が雅子さまの排卵日を予想してあれこれ書いたことに対し、私は失礼に当たるという自覚を持っていますが、雅子さまに対するさまざまな批判について述べるに当たって必要だと思い、失礼を承知で書いたまでです
正直に言えば、他のどこかでも書きましたが、私は雅子さまが不妊に悩んでいたと仮定した上でさまざまなことを書いていますが、これに対しても心のどこかに申し訳なさと言うか、そう仮定してしまってもいいのだろうかという思いがあります
それでも…雅子さま批判について語る上でこれは避けられないことなので、それを承知で書いています
私は決して決めつけて断定せずに「こうなのではないか」「ああだったのではないか」という書き方をしているつもりです
マスコミはどこの誰かからの情報を鵜呑みにして、それを事実としてあれこれ断定的に書いているように思え、そこに雅子さまに対して失礼ではないかなどという思いは微塵も感じられません
その点において、私はマスコミや雅子さま批判を繰り広げている方達とは大きく異なると思います

私が参考にしているサイトのことは、たしかにきちんと明確にしたほうがよいですね
サイト名を出してしまうと、返ってまずいのでは…などと思っていたのですが、ここまで参考にしているわけですし、「批判派はこう言っています」などと書いていますから、どこに書かれているのかきちんと書き添えるべきだと思いました
この件も含めて、私のこのブログのガイドラインと言いますか、どういうスタンスを持っているかを一度まとめたいと思っています
取り急ぎ伝えるのなら、私が参考にしているのは「ドス子の事件簿」というサイトです
http://wiki.livedoor.jp/dosukono/

私が「○○の記事に掲載されているそうです」と書いているのは、ネット上にある記事を読んだだけであり、実際にその週刊誌の記事を読んだわけではないからです
たぶんその記事にはそのように書かれていたのでしょうけれど、よく日付が間違っていたり、週刊誌名が違っていたりということもあるので、「掲載されているそうです」という断定しない書き方をしています
わかりにくくてすみません

記事のタイトルと記事が結びつかないということですが、私が言いたかったのは、雅子さまが香淳皇后の葬儀を欠席したのには、やむを得ない理由があったのではないか、ということです
私も雅子さまは葬儀に出席するべきであったと思いますし、もし欠席するのなら、納得行くだけの説明が宮内庁からなされるべきであったと思います
しかし、私はそこにどうしても出席できない理由があり、どうしても説明できない理由があったのではないかと思いました
それを述べたつもりだったのですが、うまく伝わらなかったようで、申し訳ありません
決して通行人さんの頭が悪いわけではないと思います

また何かありましたらコメントしてください
diary_daily URL | 2010/10/26 05:45 | 編集

ひなさんへ
コメントありがとうございます
ご主人を亡くされたときの話、どんなにたいへんだったかがひしひしと伝わってきました
一人で抱え込んで辛かったでしょうね
やらなければならないことがたくさんあって悲しみに浸っていられないのが返って幸いすることがあると言う人もいるかもしれませんが、悲しみの中何もかもを手配し、一人でこなすのは本当にたいへんで辛いことだと思います
悲しみとたいへんさに加え、これから先どうやって生きていくのかという不安もあったかと思います
そんな経験をされたひなさんのご意見ですから、真摯に受け止めるつもりです

私としては、雅子さまが本当に単なる夏バテで欠席されたのなら批判されても仕方がないと思います
夏バテの症状も幅がありますが、そこは気力で乗り切るべきだったでしょう
しかし、私はそこに何か語ることのできなかった理由が潜んでいるように思ったのです
それは、不妊治療に関することなのですが、実際どこまでその可能性があるのかはわかりません
ただ、雅子さまがお世継ぎ問題にさらされていたのは事実だと思います
お世継ぎを期待していたのはほんの一部だとのことですが、そうでしょうか
仮に一部の人たちだったとして、その一部の人たちが雅子さまのまわりにひしめいていたのではないでしょうか
天皇両陛下もお世継ぎの心配をしていたという記事もありますし、雅子さまがご懐妊と聞いてあちこちの宮家から電話がかかってきたという記事もありますし、雅子さまがご懐妊されたときの国民の反応などを見ると、私にはほんの一部の人間だけが期待をしていたとは思えないんですよね
私もそれほど関心を持っていたわけではありませんでした
「そういえば結婚して何年も経っているなあ」くらいでした
今の雅子さま批判の激しさを見ていると、お世継ぎ問題の関心の深さも私たちが知らないだけで相当に激しかったのではないかと思います

外国訪問ができなかったとの発言、たしかに失言に当たるものになるかもしれません
この件もいずれ取り上げていくつもりです
この件も同様に、私はそこに秘められた雅子さまの思いを探っていくつもりです
外国訪問ができなかったこと自体に関しては、言葉を選ぶべきだったと思いますし、もう少し他の言い方をするべきだったのではないか…というのが今の私の思いです
もう少し深く調べていけば、また違った思いが出てくるかも知れません

雅子さまが愛子さまに付き添っている件は、私も少々長引いているのではないかという思いがあります
雅子さまにとってというよりも、愛子さまにとっても、一人で学校に行くという行動に戻すチャンスを失ってしまった感がありますよね
雅子さまにとって愛子さまは待望のお子さんですし、気にかかるのは当然なのでしょうけれど、少し突き放すというか、そういうことも必要だと思うのです
ただ、雅子さまにとって心のよりどころが愛子さまにあるというのもあると思います
適応障がいから回復する上で、雅子さまが愛子さまを大切に思う気持ちをエネルギーとした部分もあるのではないでしょうか
しかし、そのことで今度は愛子さまに影響を及ぼしてしまっては何にもなりませんよね
そのへんがとても難しいとは思うのですが、なんとかいい方向に行ってほしいと願っています
diary_daily URL | 2010/10/26 05:45 | 編集

おはようございます
お返事ありがとうございました。
管理人さんの雅子さまに対する思いやりには頭が下がる思いです。

私は、この件は、さっと流される内容では無いと思います。
かなり重要な事なのではと思います。

管理人さんを困らせるつもりはないのですがもう少し考えさせてください。
昨夜は、簡単に書き込んでしまったと少し反省しています。

私は、雅子さま擁護派だと自分で思います。

秋篠宮さまには殆ど関心がありません。
篠仁さまと思っていたくらいですから。


宜しくお願いします。

ひな URL | 2010/10/26 09:16 | 編集

No title
ブログ主さま
コメント、ありがとうございます。

ただ、やはり私の理解力不足で、
やはりよく分かりませんでした。

下記の点だけ申し上げておきます。
流して頂いて結構です。


--------------------------
>鼻風邪ってなかなか薬が効かないのですよ

私は、薬を呑むと咳も鼻水もくしゃみもピタッと止まります。
その代わり眠気や乾きは当然ありますが、仕事をする時は仕方がないです。
(鼻風邪でも普通の風邪でも効きます)
効かないと決めつけるのは、困ります。
効きにくいと聞いたのも初めてです。
そこまで言いきられのであれば、臨床データとは申しませんが、
根拠が欲しい所です。


>は思いますが、それでも風邪を引いてしまうこともあるんじゃないでしょうか

風邪を引いて悪いなど一言も申し上げておりません。
誤解なきように……


※結構こういう勘違いと申しますか、
すり替えというのでしょうか、
そういう箇所が多いのですが、全部は、申し上げません。


--------------------------
>私には皇室に対して「尊敬」という気持ちはあまりないので、そのへんの感情の違いがある状態で通行人さんと話し合っても取りつく島もないのでしょうけれど、

私自身が尊敬としているとも、いないとも、一言も書いておりません。
誤解なきよう……申し上げておきます。


--------------------------
>読んでもらえばわかりますが、皇室に関するさまざまな記事を私は見てきましたし、マスコミの対応なども見てきた上で感じることであり、そのひとつがこの件であったということです


様々な記事をご覧になってのご意見と受け取りました。
しかし―――


>私が「○○の記事に掲載されているそうです」と書いているのは、ネット上にある記事を読んだだけであり、実際にその週刊誌の記事を読んだわけではないからです
たぶんその記事にはそのように書かれていたのでしょうけれど、よく日付が間違っていたり、週刊誌名が違っていたりということもあるので、「掲載されているそうです」という断定しない書き方をしています


実際に週刊誌の記事を読んだわけではないと、仰ってますね。
これは、矛盾しませんか?

全てを読みつくし、それを元に、このブログを書かれていると、
読者が受け取ると思いますが、如何でしょうか。
少なくとも私は、そう受け取りました。

ご自分のブログですから、何をお書きになっても良いと思います。
しかし、他人の書いたものが(ここでは文春の記事になりますが)
読み手に、
誤解を与えるような書き方や、
事実を正確に、伝えない(伝えられない)ことは、
問題では、ないですか?

別に、揚げ足を取っているわけではありませんよ。
ご自分のブログの記事の一部だけを前後の脈絡なく抜粋され、
使用されたら如何ですか?


--------------------------
>たしかに皇室は国の税金で成り立っていますが、生身の人間が暮らしているわけですから、プライバシーは保たれるべきだと思います

再度、申し上げますが、
排卵日云々とお書きの方が、プライバシーを仰られても、
説得力に欠けるかと思うのは私だけでしょうか。


---------------------------------------------

以上
長くなり申し訳ございません。


レスを頂いても、私の読解力では、
理解が出来ないと思いますので、レスはいりません。


::::::::::::::::::

追伸

>もし税金が使われているのだから…というのなら、数人の人間のために何十億と予算が組まれている皇室そのものに対して廃止するべきだという思いにはならないのでしょうか
もしそうなれば、あなたの払っているであろう税金も少しは減るのではないですか

とても、飛躍したお話が書かれていましたが、
この文の「あなた」は、私の事なのでしょうね。
税金を減らしたいなど、どこにも私書いていませんが・・・
まぁ、それはおいといて。

私も少し、突飛なお話を書かせて頂きます。


宮内庁の予算は、HPにも出ていますが、
宮内庁費と皇室費と合わせて約170億円/年です。
(何十億単位ではありません)


国民一人頭に換算すれば、150円/年程度の負担です。
これは、納税者人口ではないですが、
人口の半分が納税者とした場合、300円/年程度の負担です。
(当然ですが個々の納税額は、加味してません)

こう考えると、寄付制にしてもいいような気がします。
寄付でなくても、
ふるさと納税ではないですが、
自分の好きな宮家に納税出来るとか……

通行人 URL | 2010/10/26 09:16 | 編集

はじめまして
この数年、皇太子ご一家を取り巻く様々な問題はより深刻さを増していますね。

私も以前は雅子様をやや批判的にみていましたが、dairyさんのブログを読み、雅子様のお気持ちも考える様になりました。
ただ、雅子様にとって難しいのは、個人にとってとても辛い不妊と永年続いてきた皇室を継ぐお子様を生むことを望まれる皇太子妃というお立場という、私と公という二つの要素が絡み合ってしまった事だと思います。

不妊は個人の努力では、克服出来ない問題なので、皇室関係者や宮内庁がもう少し、雅子様の精神的なフォローもして差し上げて欲しかったと子を持つ母として感じます。
香淳皇后の大切な儀式を「夏バテのようなもの」という理由で欠席されるのは、あまりにも曖昧でかえって憶測を生みやすいですね。

また、人格否定問題や愛子様不登校に関係し、他の児童の言動を報道関係に発表する東宮関係者にも疑問を感じます。皇太子ご一家の立場を考えると余りにも国民の感覚と離れた情報が発表されるため、かえって雅子様の印象が悪くなっている気がします。

長期的に見て、雅子様の気持ちがもっと理解されるような配慮が必要だと思いますし、雅子様ご自身も皇太子妃だという自覚をより深めていただけたらと思います。もちろん個人というのは大切ですが、雅子様の嫁がれた皇室はそれを強調し過ぎても、かえって辛くなるところなのかもしれません。

日本人にとってかけがえのない皇室をこれからも大切に守っていきたいと私自身は思っています。雅子様は今は静養中ですが、回復なさった後は、たくさんのことを乗り越えた、より深い心をもった皇太子妃になっていただきたいと願うばかりです。


yuki URL | 2010/10/26 16:00 | 編集

管理人殿自身への疑問が出てくると、サッとニューフェイスが登場する不自然さ
管理人殿
現在巡回ツールにて全ログを取得させていただいている。
それにしても、上記の通行人様のご指摘はお見事!!

以前、段ボール様からも同様のご指摘を受けていたはず。「誤解の誘導」のように。

当方の貴殿宛て以外のコメントを禁止するというのなら、当方に対して堂々と反論されよ。

ブルーフォックス@管理人殿、通行人様のお見事なご指摘に、必死の抵抗ご苦労様 URL | 2010/10/26 21:45 | 編集

投稿: ブルーフォックス@創価工作員サイトdiary_dailyを論破なされた見事な”通行人”様 | 2010-10-26 23:28

皇后陛下76歳のお誕生日をお祝い申し上げます。

幾久しく皇室をお守りくださいますよう。

皇室の民主党とも言うべき東宮家、すなわち徳仁創価不道徳皇太子(皇室の鳩山由紀夫)・雅子反日創価不道徳皇太子妃(皇室の小沢一郎)・愛子不道徳内親王(皇室の福島みずほ)のご一家の数々の不行状にご心痛が絶えないことと、おいたわしく存じます


--------------------------------------------------------------------------------

2008年の皇室ゆかりの品のヤフーオークション大量流出事件に皇太子が関与していた疑いが出てきております。
事実であればもはや廃太子しかありません。
ひとまず関連画像をまとめました。


--------------------------------------------------------------------------------

【各種情報源】

小和田雅子氏(HN:ハマナス)やその実妹池田礼子氏が、秋篠宮ご一家を攻撃している主たるサイトでもある。


皇室全般画像掲示板 様

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm


眞子さま画像掲示板(3次)様
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm



長期株式投資様(皇室問題)

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html


皇太子妃雅子殿下の事件簿様

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/


桜花-愛するニッポン-様

http://news-japan.jugem.jp/


【ヤフオク流出事件関連】


皇室ゆかりの品、ヤフオク大量流出事件

http://blog.livedoor.jp/topkapoo/

皇室ゆかりの品ヤフオク大量流出事件の真相はどこに


http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-300.html


他にもGoogle検索するとこんなに!!


http://www.google.co.jp/search?as_q=%E3%83%A4%E3%83%95%E3%82%AA%E3%82%AF&hl=ja&num=100&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E7%9A%87%E5%AE%A4%E3%82%86%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%AE%E5%93%81&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=&as_rights=&safe=images


雅子妃らはこれらのサイトをはじめとしてネット上に皇室そのものや秋篠宮ご一家の方々を侮辱する書き込みを繰り返しています。



皆様におかれましては、両陛下を、秋篠宮ご一家を、そして皇室をお守りするべく、宮内庁東宮職への抗議、CIAへの通報にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------

【抗議・通報先など】

CIA(日本語可)


https://www.cia.gov/cgi-bin/forlang_form.cgi


宮内庁(抗議は東宮職へ)


information@kunaicho.go.jp




CIAメル凸本部様

http://www23.atwiki.jp/1698/pages/13.html


バチカン(いわゆる”メル凸”の宛先です;英語で)
http://www.vaticanstate.va/EN/_contact/_contact.htm


日本の底力 (Core Competency of Japan)様
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/


日本が好きなだけなんだよ様

http://koramu2.blog59.fc2.com/


--------------------------------------------------------------------------------


【関連して;雅子妃の不行状を必死に言い訳する反日工作員サイト】


※ただしここの管理人は雅子妃や小和田関係者ではありません。

保守系東宮批判を異様に警戒し「雅子さまを批判したい人たちは…」と貶め続けています。
池田礼子も久邇晃子さんを僭称して書きこんでいますが、管理人はそれを止めようとしません。


http://diarydaily.blog93.fc2.com/


その前身サイト:私が徹底的に追及し上記に逃走しました


http://blog.livedoor.jp/daily_diary/


産経新聞皇室ウィークリー:創価学会に乗っ取られ、東宮に異常なまでに偏向したプロパガンダシリーズ。「東宮ウィークリー」「雅愛ウィークリー」などと揶揄されている。


http://sankei.jp.msn.com/recommend/7301/rcm7301-t.htm


--------------------------------------------------------------------------------

関連エントリはこちらです。

天皇皇后両陛下・秋篠宮文仁親王御一家


http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/27306/


本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

--------------------------------------------------------------------------------

皇室全般画像掲示板からの拾い物です。









--------------------------------------------------------------------------------







【皇室関係ではありませんが】
「拉致」を「北朝鮮」を「横田めぐみさん」を忘れた日本人は必ず見て頭に叩き込むべき!

投稿: ブルーフォックス@皇后陛下76歳のお誕生日をお祝い申し上げます;2008年皇室伝来品ヤフオク出品皇太子も関与が濃厚? | | 2010-10-20 23:44

Will応援しています!だからこそちょっと苦言です・・・・
1)ブログはもっとまめな更新を心がけてもよいのでは?
発売日の前々日には内容を更新しても良いと思います。
2)Will ホームページを早く移行すべし!

投稿: ばずお | 2010-09-25 21:27

雅子の過去の言動を一つ一つ言い訳する創価学会工作員ブログdiary_daily
今日の言い訳はこの件についてです。

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-238.html

【以下転記】
赤坂御所に迷い込んだ犬が子犬を生んだとき、仔犬たちが万が一車に轢かれてはいけないと周辺の道を通行止めにしたこと
2010/09/20 Mon 05:30
情報源は『女性セブン』1999年2月4日号です
このとき生まれた子犬のうちの2匹が、皇太子一家がかつて飼っていたピッピとマリなのだそうです
記事に書かれている宮内庁関係者によると、

「子犬が生まれたとき、妃殿下はたいへん心配されましてねえ。御用地内は車も走りますから、万が一車にでもひかれたらいけないということで、周辺の道を通行止めになさったほどでした。
 2匹の子犬もたいへんかわいがられ、ご自分ができないときは、職員に“ミルクをあげておいてください”などと頼まれてもいました」


とのこと
たしかに周辺の道を通行止めにしたとあります
いつものことながら宮内庁関係者って一体誰なんだって思ってしまいます
それはさておき、これが事実だとした上で述べたいと思います
御用地内を走る車というのは限られた車ですよね
皇族や宮内庁関係者を乗せた車が多いのだと思います
一般の道路とは少し違うし、走る車も限られているので、通行止めにすることもできたのかもしれません
とは言え、どの程度の通行止めだったのかによって、私の意見は変わってきます
もし子犬が生まれた場所がわりと車の通る道路に近かったのなら、心配になるのもわかる気がします
ただ、その道路を通行止めにすることによってなんらかの不都合が生じたのなら…代わりになる道路が近くになく迂回に時間がかかったのなら…そこまでするのはどうか、とも思ってしまいますね
野良犬が生んだわけなので、子犬を育てている場所を移動するっていうのも難しかったのかも知れませんけどね
大した通行止めでなかったのなら、許容範囲だと思いますが、犬のために大がかりな通行止めを行なったのなら批判の対象になっても仕方がないのかもしれませんね

投稿: 雅子の過去の言動を一つ一つ言い訳する創価学会工作員ブログdiary_daily今日の言い訳 赤坂御所に迷い込んだ犬が子犬を生んだとき、仔犬たちが万が一車に轢かれてはいけないと周辺の道を通行止めにしたこ | 2010-09-20 06:58

たびたびすみません。
東宮問題について、要点を上手にまとめておられるコメントが第三者様サイトにありましたので紹介させていただきます。

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/2010/09/post-51f2.html#comment-54805725


初めて投稿致します。

標題に付いて、余り品の無い表現は見ていて感じの良いものではありません。

斯く言う小生も「東宮家」の言動に大いに疑問を持つ平均的国民の一人と思って居ります。

昔なら、雲上人に関して下々がとやかく言う筋ではありませんが、現在では、情報社会の中で、どの領域でも透明性、説明責任、等が求められる様に社会が変化して居ります。

事、「皇室」 に関して本来なら社会変化とは無縁な位置付けと考えますが、それでは納得出来ない人も数多くいらっしゃる事も事実でしょう。

この様な中での小生の疑問は下記に集約出来ます。

1)皇太子徳仁殿下に付いて
御高齢の 天皇陛下、皇后陛下 のご公務に対して何等配慮の言動をなさらないのは
何故か?
2)雅子皇太子妃殿下に付いて
なさる言動に一般的国民が理解、納得出来無い事が多いのは何故か?
ご病気が原因として、何故ご療養に専念されないのか?また、日本で最高の権意ある医師団に診察なさらないのか?病状が何年も好転しないのに何時も同じコメントをするのは余りに不自然に受け取るが如何?
3)愛子内親王殿下に付いて
小学3年生らしい自然体にお見受け出来ない事が多い(例・・・ご挨拶、表情、行動 等)のは何故?
4)畏れ多い事ですが、
前述に対して「天皇家」「宮家」更には
「宮内庁」「東宮家」は如何お考えなのでしょう?

一般的国民はこれ等の疑問が解けず色々な場 で時には 批判めいた事や誹謗中傷的な事までエスカレートしているのが現状ではないでしょうか?

その答えが何時、どの様な機会にお答え頂けるのか、はたまた、お答えを頂けないのか? 我々はそれを待つしか方法はありません。

国民の象徴であられる 天皇家 が未来永劫日本国民と共に繁栄願う一人として
お答えを頂きたく願って居ります。


投稿: 古希近太郎 | 2010年9月10日 (金) 01時52分

もしかしたら、東宮職の責任者は鬱病なのかなと思ったりします。
怖いのは、宮内庁が責任を全うしないとなると、誰も統制できないんですよね。どういうわけか、首相の一存で宮内庁長官を罷免することもできないし。
最近、皇室会議(具体的には皇族議員の常陸宮殿下)宛てに、請願法に基づく皇位継承順序変更の請願をすべきかどうか迷っています。

投稿: 江差 | 2010年9月10日 (金) 11時34分

投稿: ブルーフォックス@東宮問題について、要点を上手にまとめておられるコメントが第三者様サイトにありましたので紹介させていただきます | 2010-09-11 20:07

秋篠宮妃紀子殿下44歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます/小沢一郎の「何としても日本を潰す」執念
2010/09/11 00:00

次代皇后陛下にふさわしき秋篠宮妃紀子殿下44歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます.
未来の国母となられることを祈念しつつ.

どのようにご多忙になられても真摯に公務に励まれ,親王殿下,内親王殿下のご養育も見事になされるお姿は正に国民のお手本と申し上げても足りぬと存じます.

秋篠宮妃紀子殿下こそ未来の国母とお呼び申し上げるにふさわしきお方.


皆様,紀子妃殿下のためにも,皇室を雅子妃はじめ東宮や小和田一族,さらには民主党反日売国政権の思いのままにさせてはなりません!!


重ねて申し上げますが、反日・創価に洗脳された徳仁皇太子は皇室典範第3条における「重大な事故」と見なし、断固、廃太子に!


第126代文仁天皇、第127代悠仁天皇を切に願います。



ところで、小沢一郎のとんでもない亡国発言、皆さまもご存じでしょう。


http://sankei.jp.msn.com/politics/election/100910/elc1009100346000-n1.htm



【主張】民主党代表選 小沢氏の国家観は危うい
interest_match_relevant_zone_end 2010.9.10 03:46

このニュースのトピックス:民主党interest_match_relevant_zone_start
 民主党代表選で、小沢一郎前幹事長はこれまでほとんど争点にならなかった「国のかたち」をめぐる問題に言及した。

 一つは、皇位継承を男系男子に限っている皇室典範について「男系の男性にはこだわっていない」と述べ、女性天皇を認める考えを示したことだ。過去に女性天皇は在位したが、全員が父方の祖先に天皇を持つ男系だった。女系を認めるのはその歴史を根底から変えることになり、重大な問題だ。

 小沢氏は昨年暮れ、天皇陛下と習近平中国国家副主席の特例会見を、当時の鳩山由紀夫内閣とともに強引に実現させたことでも知られる。天皇と外国要人の会見は1カ月前までに申請が必要というルールを無視したものだった。

 この時、小沢氏は「内閣が判断したことについて、陛下がその意を受けて行動なさることは当然のことだ」と述べた。内閣による天皇の政治利用を正当化した不適切な発言である。時の内閣が天皇を意のままに動かせるかのような傲慢(ごうまん)さもうかがえた。

 民主党全体にも言えるが、特に小沢氏の皇室に対する姿勢には、極めて危ういものがある。

 小沢氏は「靖国神社に『A級戦犯』を合祀(ごうし)すべきでないと以前から申し上げている」と分祀論を唱えた。「A級戦犯」は東京裁判で刑死した東条英機元首相ら戦争指導者を指す連合国側の用語だ。

 また、菅直人首相も「A級戦犯」合祀を閣僚が靖国参拝しない理由に挙げている。

 しかし、昭和28年の国会で「戦争犯罪による受刑者の赦免決議」が全会一致で採択され、国内法では戦争犯罪者ではない。

 一方、小沢氏は永住外国人への地方参政権付与について「私個人は認める方向でいいが、議論が分かれているのでさらに議論する必要がある」と語った。この問題では、菅首相は「民主党は前から実現に努力してきた。その姿勢に変更はない」と述べている。

 「A級戦犯」合祀は、中国が日本の首相の靖国参拝に反対する最大の理由だ。外国人参政権は、韓国や在日本大韓民国民団(民団)が強く求めている。中韓両国に過度に配慮する姿勢は、両氏ともあまり変わらないようだ。

 10日に民主党有志が主催する討論会で、両氏は国の根幹にかかわるこれらの問題について、具体策をより明確に語るべきだ。


・・・・・

必死に反日エンジンをふかし続ける亡国民主党政権。

鳩山<管<小沢、その負の信念は「たとえ民主党が政権の座から転落しようとも、何としても日本を潰す!」に他なりません。

日本はそれだけ追い詰められているのです!!

「安倍は駄目だ」「麻生は駄目だ」と我儘を言い続けた皆さん、今の亡国政権に何を思いますか?

(この件は稿を改めて書きたいと思います(時間をいただくことになりましょうが))


本エントリ関連の皇室関係では、小沢一郎の本心は、「反日創価愛子天皇」の実現に他なりません。



既に述べたように、現東宮家自体が皇室の民主党であり、小和田雅子氏は皇室の小沢一郎です。


さて、このところ小和田雅子、池田礼子、小和田家、創価学会など、秋篠宮ご一家に嫉妬し、憎悪し、殿下を侮辱する書き込みを、皇室全般画像掲示板をはじめあちこちのサイトで激化させていますことは既に述べたとおりですが、ここ1週間は断末魔の様相を呈しています。

そういう書き込みはただちにCIAに通報され、宮内庁東宮職に抗議をされますよう、皆様のご協力をお願い申し上げます。


※このところ実生活の多忙のため、不定期更新になっておりますことをお詫びいたします。



秋篠宮ご一家の画像はこちらで


眞子さま画像掲示板(3次)

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm


--------------------------------------------------------------------------------

【各種情報源】

小和田雅子氏(HN:ハマナス)やその実妹池田礼子氏が、秋篠宮ご一家を攻撃している主たるサイトでもある。


皇室全般画像掲示板 様

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm


眞子さま画像掲示板(3次)様
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm



長期株式投資様(皇室問題)

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html


皇太子妃雅子殿下の事件簿様

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/


桜花-愛するニッポン-様

http://news-japan.jugem.jp/


雅子妃らはこれらのサイトをはじめとしてネット上に皇室そのものや秋篠宮ご一家の方々を侮辱する書き込みを繰り返しています。




皆様におかれましては、両陛下を、秋篠宮ご一家を、そして皇室をお守りするべく、宮内庁東宮職への抗議、CIAへの通報にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------

【抗議・通報先など】

CIA(日本語可)


https://www.cia.gov/cgi-bin/forlang_form.cgi


宮内庁(抗議は東宮職へ)


information@kunaicho.go.jp




CIAメル凸本部様

http://www23.atwiki.jp/1698/pages/13.html


バチカン(いわゆる”メル凸”の宛先です;英語で)
http://www.vaticanstate.va/EN/_contact/_contact.htm


日本の底力 (Core Competency of Japan)様
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/


日本が好きなだけなんだよ様

http://koramu2.blog59.fc2.com/


--------------------------------------------------------------------------------


【関連して;雅子妃の不行状を必死に言い訳する反日工作員サイト】


※ただしここの管理人は雅子妃や小和田関係者ではありません。

保守系東宮批判を異様に警戒し「雅子さまを批判したい人たちは…」と貶め続けています。
池田礼子も久邇晃子さんを僭称して書きこんでいますが、管理人はそれを止めようとしません。


http://diarydaily.blog93.fc2.com/


その前身サイト:私が徹底的に追及し上記に逃走しました


http://blog.livedoor.jp/daily_diary/


産経新聞皇室ウィークリー:創価学会に乗っ取られ、東宮に異常なまでに偏向したプロパガンダシリーズ。「東宮ウィークリー」「雅愛ウィークリー」などと揶揄されている。


http://sankei.jp.msn.com/recommend/7301/rcm7301-t.htm


--------------------------------------------------------------------------------

関連エントリはこちらです。

天皇皇后両陛下・秋篠宮文仁親王御一家


http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/27306/


本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

投稿: ブルーフォックス@秋篠宮妃紀子殿下44歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます/小沢一郎の「何としても日本を潰す」執念 | 2010-09-11 01:13

未来の天皇陛下であられる悠仁親王殿下 満4歳のお誕生日を謹んでお祝い申し上げます.


小生は殿下ご即位のころまで生きておれるかどうかわかりませんが,何卒滅亡の危機にあります日本をお守りくださいませ.


皆様,悠仁親王殿下のためにも,皇室を雅子妃はじめ東宮や小和田一族,さらには民主党反日売国政権の思いのままにさせてはなりません!!


反日・創価に洗脳された徳仁皇太子は皇室典範第3条における「重大な事故」と見なし、断固、廃太子に!


第126代文仁天皇、第127代悠仁天皇を切に願います。


さて;
このところ小和田雅子、池田礼子、小和田家、創価学会など、悠仁親王殿下に嫉妬し、憎悪し、殿下を侮辱する書き込みを、皇室全般画像掲示板をはじめあちこちのサイトで激化させています。

そういう書き込みはただちにCIAに通報され、宮内庁東宮職に抗議をされますよう、皆様のご協力をお願い申し上げます。


※このところ実生活の多忙のため、不定期更新になっておりますことをお詫びいたします。



秋篠宮ご一家の画像はこちらで


眞子さま画像掲示板(3次)

http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm


--------------------------------------------------------------------------------

【各種情報源】

小和田雅子氏(HN:ハマナス)やその実妹池田礼子氏が、秋篠宮ご一家を攻撃している主たるサイトでもある。


皇室全般画像掲示板 様

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.htm


眞子さま画像掲示板(3次)様
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/mako1.htm



長期株式投資様(皇室問題)

http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/cat6182424/index.html


皇太子妃雅子殿下の事件簿様

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/


桜花-愛するニッポン-様

http://news-japan.jugem.jp/


雅子妃らはこれらのサイトをはじめとしてネット上に皇室そのものや秋篠宮ご一家の方々を侮辱する書き込みを繰り返しています。




皆様におかれましては、両陛下を、秋篠宮ご一家を、そして皇室をお守りするべく、宮内庁東宮職への抗議、CIAへの通報にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

--------------------------------------------------------------------------------

【抗議・通報先など】

CIA(日本語可)


https://www.cia.gov/cgi-bin/forlang_form.cgi


宮内庁(抗議は東宮職へ)


information@kunaicho.go.jp




CIAメル凸本部様

http://www23.atwiki.jp/1698/pages/13.html


バチカン(いわゆる”メル凸”の宛先です;英語で)
http://www.vaticanstate.va/EN/_contact/_contact.htm


日本の底力 (Core Competency of Japan)様
http://defferentiatejapan.blog115.fc2.com/


日本が好きなだけなんだよ様

http://koramu2.blog59.fc2.com/


--------------------------------------------------------------------------------


【関連して;雅子妃の不行状を必死に言い訳する反日工作員サイト】


※ただしここの管理人は雅子妃や小和田関係者ではありません。

保守系東宮批判を異様に警戒し「雅子さまを批判したい人たちは…」と貶め続けています。
池田礼子も久邇晃子さんを僭称して書きこんでいますが、管理人はそれを止めようとしません。


http://diarydaily.blog93.fc2.com/


その前身サイト:私が徹底的に追及し上記に逃走しました


http://blog.livedoor.jp/daily_diary/


産経新聞皇室ウィークリー:創価学会に乗っ取られ、東宮に異常なまでに偏向したプロパガンダシリーズ。「東宮ウィークリー」「雅愛ウィークリー」などと揶揄されている。


http://sankei.jp.msn.com/recommend/7301/rcm7301-t.htm


--------------------------------------------------------------------------------

関連エントリはこちらです。

天皇皇后両陛下・秋篠宮文仁親王御一家


http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list/folder/27306/


本サイトの全エントリ(イザ!本局)はこちらです。

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

投稿: ブルーフォックス@未来の天皇陛下・悠仁親王殿下 満4歳のお誕生日 謹んでお祝い申し上げます;親王殿下を攻撃する闇の勢力 | 2010-09-06 00:19

それとなく紀子妃殿下の悪口を書く創価ブログ

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-231.html

どこかの公務で稲の成育の話に無関心だったこと
2010/08/30 Mon 05:30
これは何のことやらさっぱり…ですね
批判派サイトに書かれていたこの事件名は「豊葦原瑞穂乃國を統べる皇室に嫁に入って、どっかの公務で稲の成育の話に無関心だっ
た事件」でした
「どっかの公務」かもわからないのに、雅子さまが稲の生育の話に無関心だったかどうかがわかるのか、本当にたしかな話なのか大
いに疑問があると思います
「事件」と名付けるのなら、少なくとも情報源といつの出来事なのかくらいは記したほうがいいのではないかと思いますね
さて、これが事実だったとして、皇族としては、公務ではどのような話にも興味関心を持っているような姿勢を見せなければならな
いのだと思いますね
公務に赴くにあたって、事前に少し勉強していくということを聞いたことがあるのですが、たとえば事前に勉強してすでに知ってい
ることを説明されたりしたとき、知っていても「なるほど…そうなのですね」という姿勢で聞き入らなくてはならないのだろうなあ
と思います
中にはまったく興味関心の持てないこともあるはずです
それでも無関心なようすを見せてはいけないのだと思います
雅子さまが無関心のように見えたのだとしたら、やはり気をつけるべきなのではないかなと思います 皇室について。 | コメント
(5) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは
八方美人じゃないとお妃は、やっていけないですね。

ひな URL | 2010/08/31 09:59 | 編集

ひなさんへ
コメントありがとうございます
そうですね…たいへんだと思いますよ
いつでも笑顔でいないといけないわけですし、たくさんの人が注目していますからね
よく笑顔が自然じゃないだとか言われてますけど、そうでもして笑顔を取り繕わなければならないときもあるのだと思います
人間誰でも心が落ち込んで笑顔になれないときだってありますよね
皇族の方たちはそういう感情を出すこともできずにたいへんだなあと思います
diary_daily URL | 2010/09/01 06:22 | 編集

No title
これは本当に何が何やらですね(笑)


ココ URL | 2010/09/01 18:25 | 編集

ココさんへ
コメントありがとうございます
そうですね…情報源もわからないし、いつのこともわからないので、「なんじゃこれ?」というかんじです
私は雅子さま批判について、かなり前に一度記事をざっと書いていて、それを推敲したり調べ直したりしてからこのブログにアップ
しているのですが、参考にしている「批判派サイト」の項目が初めて読んだ頃と変わっていることもけっこうあります
サイトを運営している方が「事件」をきちんと見直して、順番や内容を変えているのかな…と思い、それはある意味よいことだと思
うのですが、だとすると今回の稲の件は何なんだろう…と思ってしまいます

diary_daily URL | 2010/09/02 04:53 | 編集

こんにちは
紀子さまって、いつも口角をあげていますよね?
普通に歩いているときも口角が上がっていたので、びっくりしました。

口角を上げて微笑むと良い印象は、確かにありますね。


ひな URL | 2010/09/02 10:31 | 編集

<引用ここまでです>

常連の「ひな」という投稿者は7月に青狐にブログ主の自演だと暴かれています。
それでもなおも自演を続ける恥知らずな創価学会管理人。
ブログ主は中立の立場だと言い張っていますが、実際には
管理人自身の名でも「ひな」の名でも、それとなく紀子妃殿下の悪口を書いています。

投稿: それとなく紀子妃殿下の悪口を書く創価ブログ http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-231.html どこかの公務で稲の成育の話に無関心だったこと | 2010-09-03 00:11

日韓併合100年にあわせた首相談話について。

李明博韓国大統領が、未来志向のほうを強調してくれたから、ましだが…。
村山談話にしても、歴史という学問に、政治権力が一定の影響を与えてしまう手法はどうかと…。
これから100周年を迎えるものは、続々とあるのでは…?

投稿: 30代男性 | 2010-08-20 22:35

http://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-229.html

から転記します。

雅子の言動について一つ一つ言い訳している創価ブログの新着記事です。
このところ「皇室への素朴なギモン」シリーズが続いていましたが、久しぶりに本来の路線?に戻りました。
コメントともども転記します。

なお「ひな」というコメント者は管理人の独り芝居であることが明らかになっています。


脳内モルヒネについて発言したこと
2010/08/20 Fri 05:30
下記は1996年12月に行なわれた雅子さまの誕生日記者会見での記者の質問と雅子さまの回答です


記者:
雅子様はこれまで,国内外のメディアに様々な取り上げられ方をしてきました。
先日は,イタリアの新聞に雅子様ご自身の近況について「沈黙する悲しみの妃」と題する記事が掲載されました。
また米国のニューズウィークでは「皇室に新風をもたらすと期待された妃殿下の能力を宮内庁の古い伝統主義が押し込めている」とする記事なども出ていました。
雅子様は,こうした報道について,どのように思われますでしょうか。
また,もう一点,皇太子妃となられたことで,以前と比べてご自身の中で変わったと思われること,環境が変わって戸惑うようなことはありますでしょうか。

雅子さま:
そのような難しいご質問に,戸惑いを覚えます。
最初のご質問のメデイアの関係でございますけれども,今年は確かに海外のメディアでいくつかの記事が掲載されたりいたしまして,それが欧米の複数の国においてでございましたので,私自身少し驚いている,というところもございますけれども,私自身が思いますには,これは日本の社会,特に近年国際的にも存在感が大きくなって,そして社会そのものがいろいろと変わりつつある日本の社会に対しての高い関心というものが,欧米の各国で寄せられているということの反映なのではないかというふうに思っております。
記事そのものにつきましては,私の分からない言語で書かれているものもあるわけでございますから,すべての内容を承知しているわけではありませんけれども,日本の社会ですとかそれから皇室,それから宮内庁の在り方,そして私自身について様々な考え方が示されていて,一部は考える材料を与えてくれるものもあるのでございますけれども,全体として見ますと,どうもある一つの側面なり一つのテーマというものを強調し過ぎるあまり,何か少し事実にはないようなことを事例として挙げていたり,それからまた極端な結論というものを導いたりしているような例が見られるような気がいたします。
中に例えば「私の姿を見られるのは,列車や車に乗る時だけになってしまった」ですとか,それから「公の場にはほとんど姿を見せない」といったものもあったようですけれども,本当にそうでしようか。
そういうのを少し極端にすぎないでしょうか,という感じがいたします。
それからまたもう一つ,私が鬱(うつ)状態にあるんではないかというような書き方をしているところもあるようなんですけれども,今,脳内モルヒネとかというものがちょっと話題になっているようですけれども,そんなものも私の場合,それなりに出ているのか鬱(うつ)状態とかそういうことは全くありませんので,どうぞそういう心配はしていただかないようにというふうに思います。…(以下略)

脳内モルヒネとは何か…まずそこから述べていきましょう
こちらによると、脳内モルヒネとは1995年6月に発行された「脳内革命」の著者・田園都市厚生病院院長(当時)の春山茂雄さんが,同書のなかで紹介した化学物質のことで、人がプラス思考をしたりいい気分のときに脳内に出るβエンドルフィンなど40種類くらいあるものなのだそうです
恥ずかしながら私はこの本も脳内モルヒネのことも全然知りませんでした
でも、人がプラス思考をしたりいい気分になったときに出るであろう脳内モルヒネのようなものがあることは何となく想像ができるし、納得もできます

雅子さまが脳内モルヒネについて述べたことについて、雅子さまを批判するサイトには「皇族の公式記者会見で、ウケ狙いとは言え、医学的にどこまで正しいかどうか不明なベストセラーネタに安易に飛びつく軽薄さはいかがなものか」と書かれていました
「ウケ狙い」というのにちょっとひっかかりますが、雅子さまがウケ狙いで言ったとどうして決めつけることができるのか…と思いますね
せめて「ウケ狙いで言ったのかもしれないが」ぐらいにしてほしいものです
私が思うに、雅子さまが脳内モルヒネについて述べたのは、いわゆる「ウケ狙い」的な面もあったとは思います
事実に基づかない数々の報道に少なくとも雅子さまは憤りを感じていたでしょうし、普通なら感情をあらわにして抗議してもいいくらいですけど、皇族と立場にいる以上、抗議っぽい抗議はできないだろうし、コメントするとしてもやんわりとした口調が求められるだろうし、このような報道に関する質問に対して答えるのは難しいのではないかと思うのですが、そういうときに、脳内モルヒネについて言及するのはひとつの方法だと思うんですよね
たとえば…皇太子さまの婚約会見のときに「お子様は何人ぐらい」という質問がありましたが、これに対し皇太子さまが「コウノトリのご機嫌に任せて…」と答えていますが、これと同じような感じです
現実的な話、コウノトリのご機嫌で子どもの数が決まるわけじゃないですけど、言ってみればこういうデリカシーのない質問をうまく交わすためのひとつの方法ですよね
私は皇室の方たちの記者会見などを見ていると、みなさん答えにくい質問をうまく交わす術を身につけているような、そんな気がします
直接的な抗議ができない立場にある皇族であるが故に身につけた術なんじゃないかなあと思います
それから、「医学的にどこまで正しいかどうか不明なベストセラーネタに安易に飛びつく軽薄さ」ですけれど、批判的な視点で見ているなあという言い方ですよね
別に雅子さまは医学的にどうのこうのと言ったわけではないし、世間で話題になっていた脳内モルヒネについてちょっと述べただけだし、そのことでここまで言うのもどうなんだろうと思いますね 皇室について。 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
読む、聞く
この時の雅子妃の会見は記憶にあります。
多分、ニュースで報じられたのでしょうけれど、
そのときに耳で聞いたことと、こうやって文字にしたものを読むと、こんなに多くのことを語られていたのかという気がします。

発信者の意図と受け取る側の意図が一致すれば、何も問題はないのでしょうけれど、そうはいかないのが難しいですね。


人というのは、自分の都合のいいように解釈するものと思っています。
ゆゆ URL | 2010/08/20 07:40 | 編集

こんにちは
このような会見があったのは、初めて知りました。
どうして批判されるのか全くわかりません。


ひな URL | 2010/08/20 16:47 | 編集

投稿: 創価ブログhttp://diarydaily.blog93.fc2.com/blog-entry-229.html新着記事:脳内モルヒネについて発言したこと…雅子の言動についての言い訳シリーズが再開 | 2010-08-20 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79109/48997758

この記事へのトラックバック一覧です: 9月号総力大特集は「菅政権、ボロボロ」!:

» 「◆青春歌年鑑 1989◆WINK/美空ひばり/X/ユニコーン/TMNETWORK」の商品詳細:美空ひばりオークション [美空ひばり]
「◆青春歌年鑑 1989◆WINK/美空ひばり/X/ユニコーン/TMNETWORK」の商品詳細:美空ひばりオークション [続きを読む]

受信: 2010-07-28 22:28

» 真実解明後の菅談話は村山とは異なるほめ殺しで喜ぶ朝鮮は賎民出自白状 [摘み食い善悪史観覚醒宣言子孫へ遺す真実史観蜂起日本適者生存史]
真実 解明後の菅談話 は村山とは異なる ほめ殺 し で 喜ぶ朝鮮は賎民 出自白状 自存自衛 先憂後楽 の先人を冒涜する 菅はどこの国の首相なのだ?  日韓併合は、寺内正毅韓国統監と韓国首相李完用韓国首相が「韓国併合に関する条約」に、1910年 8月22日 署名し始まった。マスコミは朝鮮植民地支配100年談話と叫んでいるが、これは捏造。まだ99年である。菅談話 8月10日 は、韓国(1948年 8月12日 アメリカから 独立 。韓国は日本から独立と捏造、し8月15日を光複節 独立記念日 としている)に... [続きを読む]

受信: 2010-08-13 10:56

« 八月号発売中です | トップページ