« 「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」へのご意見を募集中 | トップページ | 「皇太子さまへの御忠言」へのご意見募集 第2弾!! »

2008-04-25

光市母子殺人に死刑判決! 本村洋さん独占手記50枚を含む超特大号は売り切れ必至

瀬尾です。
前記事<「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」へのご意見募集中>へのたくさんのご意見、ありがとうございました。
明日、4月26日発売の6月号に掲載させて頂きました。
誌幅の関係で、すべてのご意見を掲載することができず、またご意見の一部を抜粋する形での掲載となりましたが、その旨、ご了承ください。

さて、6月号は5月号完売御礼の意味で、定価据え置きの超特大号です。増ページしております。

新聞やテレビで報じられたのでご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、トップ記事は、
光市母子殺人に死刑判決!
本村洋さん独占手記 50枚
です。

22日の差し戻し控訴審で、元少年に死刑判決がくだりました。
各局、報道特別番組を組んでいたように社会的に注目度の高い判決です。

本村さんは、死刑判決が出た瞬間の気持ちや、ここに至る9年間の長い闘いの間に挫けそうになり、自殺をも考えたこと、元少年・Fへの気持ちなどを、原稿用紙50枚以上にわたって綴っています。
涙なくしては読めない手記で、また、人の命の重さについて深く考えさせられます。

また、この光市の事件の元少年の弁護に途中からついた、
「光市事件」殺害状況を楽しげに語る
人でなし弁護団
について本誌編集部が執筆しています。

そして、先月号に引き続き、
【総力特集】小和田一族と皇室
西尾幹二 皇太子さまへの御忠言 第2弾

雅子妃問題 読者はこう考える
雅子妃は家風に馴染めない嫁だ 堤尭・久保紘之
と皇室問題を扱っています。

西尾先生の「皇太子さまへの御忠言 第2弾」は、「なぜ、日本人が皇室を敬うのか」ということの頭の整理をしてくださる大作です。
もちろん、雅子妃の主治医の問題、ご公務の問題、国連大学の問題等、雅子妃問題をさらに追及しています。

もう一つの特集は、【チベットを見殺しにするな!】です。
緊急対談
これは胡錦濤によるチベット・ジェノサイドだ
ペマ・ギャルポ 石平

皇太子殿下の北京五輪出席を許してはならない 大原康男
チョモランマ聖火リレーで必ず死者が出る 野口健
毛沢東、チベット侵略の隠された理由 宇都宮慧
恥を知れ、沈黙の朝日文化人 山際澄夫

どれをとっても読み応えのあるチベット特集。
長野に聖火がやってきますが、その前にペマさんと石さんの緊急対談は必読だと思います。毎回、お話をお聞きして思いますが、中共は裏の裏を読んでもまだわからない国です。

それから、映画『靖国』については、稲田朋美先生自ら、
映画『靖国』騒動 朝日のダブルスタンダード
をご執筆。
何が起こったかがよくわかります。

今月号も売り切れ必至!
ぜひ早めにご入手ください。

|

« 「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」へのご意見を募集中 | トップページ | 「皇太子さまへの御忠言」へのご意見募集 第2弾!! »

(9.だめデスク瀬尾の全文責任執筆「裏WiLL」)休載中」カテゴリの記事

コメント

瀬尾です。
相当にレスが遅れております。すみません。まとめレス失礼します。

>Christinaさん
このたびはありがとうございました。
勉強させて頂きました。
今後ともよろしくお願いいたします!

>matenroさん、こんにちは。
遅レスですみません。
私もmatenroさんと同じ場所が心に残りました。重い言葉ですね。
一所懸命、考え続けることが大事だと思います。

>アンチ花田。さん、
ご意見ありがとうございます。
花田にお伝えしておきます。

>j さん、
2ちゃんねるのコピペありがとうございます。皆さんの思いが伝わってきますね。
2ちゃんねるは、独特の言葉遣いや、匿名ということで時々荒れたりしますが、大マスコミより信じられると思う瞬間があります。若い人が多いのでしょうが、考えること、意見を言うことはよいことだと思っています。
本村さんが会見で言われたこと、またはWiLLの手記で書かれたことについては、我々はこの裁判が終わっても考え続ける必要があると思います。
人の命の重さ、については答えはでないでしょうが、考えることが大事だと私は思います。
また、2ちゃんねるに書かれたご意見もお教えください。

投稿: 瀬尾 | 2008-05-24 18:05

本村さんの報道は、どれも彼のこの苦難の年月をきちんと報道していたと思います。唯一被告側の弁護団がどうしようもない集団であることが昨年多くの人に明らかになり、人権擁護法案のためか、なぜか『“人権派”弁護士』との肩書きは報道側から消えていたので姑息だと感じました。
記者会見での質問した記者達のあまりに無礼な質問にも、実に冷静沈着に怒りも現さず、正論をお答えになった本村さんの姿に感動すら覚えました。
とかくネットは闇だの匿名性だのと批判対象に都合のいいように利用するマスコミですが、当日裁判で被告の死刑判決がでた時の、2ちゃんねるのニュー速書き込みに私は感激しました。

電車男のエピソードも、泣ける2ちゃんねるもニコニコ動画の詩人満載のコメント欄を読んでも、朝6時に長野駅にチベットの旗や外国人参政権反対の旗を持って集合した若者を見ても、死刑のハードルが下がったとの質問者に対する怒りのコメントを見ても、彼らに将来を託しても大丈夫だろうと思えました。相応しくないなら削除してくださって結構ですが、裁判の当日あまりに心動かされたので自分のブログにコピペしたものを貼らせて頂きます。

「天網恢々(かいかい)疎(そ)にして漏らさず 」 老子 悪いことしたら必ず天罰が下る。《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。本村さん立派な会見でした。人の命を身勝手にも奪ったものは、その命をもって償うしかないと思っていますそれが、私の正義感であり、私の思う社会正義です。そして、司法は社会正義を実現し、社会の健全化に寄与しなければ、存在意義はないと思っています。

15 :名無しさん@八周年:2008/04/22(火) 10:24:08 ID:aawiiHtO0

長女が10歳になって、下の子もできてたりして

3000万くらいのマンションとか買っちゃって

そろそろお受験だからお父さんのお小遣い減らすわね とか奥さんに言われちゃって

飲み屋で後輩に「結婚なんてするもんじゃねぇなぁ」なんて愚痴って

でも定期入れには家族の写真とか入れちゃってて っていう本村さんのあるべき9年間を返してやれ

133 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:13:44 0

死刑GJ!! きっと木村さんの亡くなった奥様とお子さんも天国で

「お父さん、お疲れ様…よくがんばってくれたね」って笑顔で言ってるぜ。

・・・(/_;)

146 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:15:07 O

長すぎる9年だったな 執行のその時までしっかり懺悔しろカスが お前が死んでも本村さんの辛さはなんら変わらない

死刑反対の奴等はとりあえず家族や大切な人殺されてみろボケが 本村さんとりあえず本当にお疲れさま

222 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:22:40 0

人の死がそんなに嬉しい訳じゃないよ
正義がまだこの日本にあったことが嬉しいのさ

237 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:24:25 0

人の死は悲しいよ 本村さんの奥さんとかお子さんとかの死はね

でも化け物の死は全然悲しくない

248 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:25:06 0

どんだけくだらねぇ人権団体が御託ならべようが 人殺しは人殺しじゃねんぇか。

9年もかかる自体どうかしてんだよ。弁護団もきったねぇ口閉じて同じ刑を受ければいい

262 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:26:28 0

人の死が悲しいから
人を死へと追いやった人外への制裁が涙が出るほど嬉しい

263 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:26:43 0

日本の司法も既知外サヨク弁護士に土足で踏みにじられて大変ひどい状況に陥っている訳ですが、少なくとも最後の正義と良心がまだこの国の司法に残っている事が証明されてほっとした気持ちがします。

鬼畜の犯人に、イカレ屑弁護士の為に、苦しめられ続けてきた本村さんのがんばりが報われて良かったと思います。

ご遺族の皆様に平穏な日々がこれから訪れることを祈ります。

鬼畜の刑執行はさっさと行うよう法務大臣に投書したい気分ですね。生かしておいても税金の大いなる無駄遣いなので。

323 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:35:14 0

本村さん、、思慮深いよ、、 この会見はいつもに増して重みを感じる。

324 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:35:19 O

本村さん、ようやく暗いトンネルを抜ける事が出来た様で
本当にお疲れ様でした

341 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:38:01 0

これこそ法治国家のあるべき姿だよな

357 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:40:46 0

本村さんは、どうやってこれだけ理路整然と、しかもわかりやすい喋り方できるのかな?
下手なディベートのスキル本読むよりも勉強になる


630 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 13:29:47 0

人殺しといて、18歳1ヶ月だからって何だったんだ?

殺された子は11ヶ月だぞ。

652 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 13:39:32 O

真っ当な人の死を嬉しいと思う真っ当な人は居ない。だが、真っ当じゃない人が人様に多大な迷惑をかけて、ふざけた言い訳をしてのうのうと生き残るのを許すのは真っ当じゃないな

235 :可愛い奥様:2008/04/22(火) 13:56:59 ID:B/IjSWqO0

善光寺辞退、光市事件死刑判決、 あと皇太子が離婚してくれたら言うことないわ。


116 :名無しさん@八周年:2008/04/22(火) 15:21:57 ID:tePpqQeyO

>>25
何の落ち度もない最愛の人を殺されて
巨大な思想カルトを相手にして
遠慮のないマスコミも相手にして
一人で世の中に正義を問うて
こんな辛く理不尽なことはなかったと思う。
言葉が見つからないけど
本当尊敬する。

168 :名無しさん@八周年:2008/04/22(火) 15:25:27 ID:h+MoXl8j0

この会見は、しびれたよ。

総理大臣やってくれ。

170 :名無しさん@八周年:2008/04/22(火) 15:25:37 ID:w3bGB/LH0

その場の質疑応答でこれだけのことが言えるんだから凄いね。
朝日に限らず質問する記者の話の構成力と語彙が本村さんと比べると圧倒的に稚拙だったのが印象的だった。

201 :名無しさん@八周年:2008/04/22(火) 15:27:38 ID:pJW65hBu0
>>46
本当なら、その9年間に 子供からパパと呼んでもらえるようになったり
子供が小学校に入学して式や参観日や運動会に行ったり 家族でいろんなところへ旅行したり
2人目の子供が出来たり いろんな思い出ができるはずだったんだよ

その9年間というかなり長い期間を 悲しみと怒りと理不尽な法制度の重みと自責の念で暮らしたんだから想像を絶する

275 :名無しさん@八周年:2008/04/22(火) 15:32:32 ID:5cWn6b230

本村さんの話は、逆に言えば4人殺したから死刑、とかでもなくそこにきっちりと情状酌量できる事情じゃ事案があれば、必ずしも死刑でなくてもよい、という意味でもあるんじゃないか。
最初に言ったハードルという考え方そのものがおかしい、というのが真理だと思うよ。
日本の法律では、18歳以上で1人でも殺せば死刑そのものは適用できる。
逆に言えば何人殺したら必ず死刑にしなければならないという法律も無い、というのをきっちり言ってる。
死刑賛成だろうが反対だろうが、そういったのと無関係に裁判の本当のあり方をきちんと指摘した素晴らしい受け答えだと思うよ。
先に質問内容を知ってたとしてもここまで非の打ち所のない受け答えはなかなか出来ない。
それをこの状況の記者会見で質問されて、即よどみなく答えられるんだから、本当に凄いと思うよ。 死刑という判例もそうだが、この質問に対するこの受け答えも歴史に残ると思う。

18 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2008/04/22(火) 12:06:53 0

これで胸のつっかかり、一つとれた。

17 :名無しさん@八周年:2008/04/22(火) 15:12:29 ID:pRvTV0Tf0

人間って、逆境で成長していく者と
大樹の陰でのんべんだらりと後退していく者と
二種類に分けられるんだね。
仏教の教えに、人間が生きている限り逃れられない「四苦八苦」というのがある。
「生老病死」の四苦に加えて、

・恨み憎む人に会わなければならない苦しみ(怨憎会苦 おんぞうえく)、
・愛する人と別れなければならない苦しみ(愛別離苦 あいべつりく)、
・求めても得ることがことができない苦しみ(求不得苦 ぐふとっく)
・五蘊と呼ばれる人間を構成する要素が思い通りにならない苦しみ(五蘊盛苦 ごうんじょうく) の4つを加えて八苦。

「求不得苦」だよ。この世には、人生には、どんなに望んでも手に入らないものってあるんだよ。

もちろんそれを得られる可能性がある場合に努力する事まで否定してはいけないけど現代の人間は幼児の頃から、欧米の「努力すればどんな夢でも必ず叶う!」みたいなポジティブ原理主義を刷り込まれすぎな気がする。それで却って心の平安をなくしている気がする。


投稿: j | 2008-05-23 13:08

ついでに小和田家は故江口朴郎東大教授の夫人と親戚だと書けば?チッソの会長を祖父に持つ事がダメみたいなブログを削除しないのは、差別的だねえ。皇室典範さえまともに読んでいない様だし。外戚になったら、名誉でも藤原道長みたいに政界に影響力があると思っているのかね?多分、韓国併合は間違いではないとお思いかも知れないが、曾祖父が朝鮮総督府政務総監だったり、韓国併合前に韓国宮内部に出向して、韓国併合後は李王職に勤務した祖父がいたらダメ、と言っている様なものだ。
まあ、皇后バッシングやJR東日本とのバトル、それにファシストの書いた記事を掲載した例の「マルコポーロ」事件の「名編集者」の雑誌だから、売れりゃいいんでしょう。花田さん、あんたが文春時代にした事は忘れていないよ。前は「皇室の危機」で、今度は「プリンセス・マサコ」に便乗かい?「マルコポーロ」で文春を辞めてから、短期間とはいえ、朝日新聞社にお世話になったのだから、朝日批判は辞めたら如何ですか?あんたの人間性が疑われるよ。

投稿: アンチ花田。 | 2008-05-03 14:42

久しぶりの書き込みです。瀬尾さん、お元気ですか?先月、引っ越しし、最近やっと落ち着きました。
バタバタしていたもので、西尾氏の論稿に対するコメントも、したかったのですが精読できず、諦めました。画期的なお話だったと思います。

さて、今月号、本村さんの手記、一気に読みました。そしていろいろ考えました。
愛する人を惨殺された怒り、悲しみ、絶望感、加害者に対する思いなど、どきどきしながら読みました。中でも最後のページにあった「命を尊いものと思うからこそ死刑は存在する」「死刑が執行されれば、私は3人の死を背負って生きていかなくてはならない」(原文通りではない。雑誌が手元にないので、記憶を頼りに書いています。)は特に印象深いです。

この事件からは様々なことを考えられます。死刑の是非、犯罪を犯した未成年への対処・・・。
少年法を意識して犯罪を犯す未成年は論外です。成人と同様に裁くか、親をどうにかしろ、と言いたいです。この事件に比べて小さなものですが、先日も、「万引きできる場所に本を置いておく本屋が悪い。捕まった子供がかわいそう。捕まって運が悪かったね」という親や、老人の自転車を用水路に投げ、怒った老人が子供を小突いたら警察に訴える親が報じられていました。どうにかしています。頭がおかしいです。そんな風に育った子供が親になったとき、どうなるんだと、軽く憂国の思いに駆られています。

「人を殺しても、俺どうせ未成年だしー」といったノリで殺されたらたまったもんじゃないですよね。殺人までいかなくとも、そういったノリで犯罪を犯す未成年は多いと思います。彼らをどうするか、どう裁くか。子供の人権だとか、それは途上国で強制労働させられている子供達に適用されるべき考え方です。上のような未成年の存在は、彼ら(彼女ら)の親の責任であり、さらには社会の責任でもあります。

政治家の大先生方には是非とも「利権抜きで」この問題を議論してもらいたいものです。期待していませんけど。

長文失礼致しました。

また。

投稿: matenro | 2008-05-01 09:37

ブログ「カトリックせいかつ。」を書いている者です。
このたびは掲載していただいて、ありがとうございました。購入したら、たっぷり載っていてびっくりしました。

投稿: Christina | 2008-04-27 18:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79109/40989120

この記事へのトラックバック一覧です: 光市母子殺人に死刑判決! 本村洋さん独占手記50枚を含む超特大号は売り切れ必至:

« 「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」へのご意見を募集中 | トップページ | 「皇太子さまへの御忠言」へのご意見募集 第2弾!! »