« 4月14日 上坂冬子さん | トップページ | おやすみなさい、そして幸運を。 »

2006-04-25

「魔王」降臨

まぼろしの銘酒、「魔王」に数年ぶりに再会致しました。

「『魔王』あります」というメニューに期待を寄せて、頼んでみるも「品切れです」とつれない返事をされ続けて数年。
久々の再会と、そのおいしさにすっかり気分が良くなってしまいました。

新宿のとあるお店にて、メニューには「魔王」の文字。
一杯1200円!
「『魔王』、ありますか」
恐る恐る店員さんに尋ねてみると、「『魔王』、ございます」とのこと。迷うことなく注文。
遂にお出ましになりました「魔王」。
久々に呑んだ「魔王」の味は、癖もなく、甘く。
非常にまろやかで、安い焼酎にありがちな「刺す感じ」がないのです。
そういえば焼酎をあまり飲めなかった私が、焼酎に開眼したのも「魔王」のおかげでした。
至福、とはこのこと。

その後、一般の焼酎を呑むも、やはりどこか物足りなさを感じてしまいます。
そこで私はネット注文という手段を取ろうと目論みました。
そこで大変なものを見てしまったのです。
http://www5.wind.ne.jp/aramaki/maou.html
定価、一升瓶で2800円!!
その希少価値ゆえに、コップ一杯1200円だったのです。
さすがプレミア焼酎!!

この味を知ってしまっては、なかなか他の焼酎では満足できません。
お酒好きの皆様、お店で見かけたらチャンスです。是非ご賞味下さい。

|

« 4月14日 上坂冬子さん | トップページ | おやすみなさい、そして幸運を。 »

4.かじぃーの『或る日の編集部』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79109/9761801

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔王」降臨:

« 4月14日 上坂冬子さん | トップページ | おやすみなさい、そして幸運を。 »