« 去年のこの日。 | トップページ | 日本人メジャーリーガー »

2005-02-17

祭りのあと

 誰が何を基準にして決めるんだ? で、アカデミー賞と肩を並べるグラミー賞が発表されました。詳細な結果はコチラ
                    ○
 最優秀アルバム、最優秀レコードなどレイ・チャールズが8部門を獲得。はい、ちょっと待てーい。死んでるじゃん。
 一応突っ込みますよ。映画『Ray』公開直前、という(不謹慎な言い方だが)絶妙なタイミングでこの世を去ったレイ・チャールズ。流れに乗ってアカデミー賞もかっさらいそうですが、映画は新作。レコードはサントラで、新作ではない。なのに最優秀レコード。ちょっと納得できないですなぁ。お祭り騒ぎだから、そこまで目くじら立てることはないと思いますが。共演したノラ・ジョーンズはもはや「王者の風格」(?)があります、2年連続でグラミー賞のど真ん中にいます。さすが。
 マルーン5が新人賞。前に違う名前でデビューしているんですが、名前を変えるとうまくいくのは世界中で流行りなんでしょうか? くりぃむしちゅーとかさまーずと同じで。あ、でも細木数子に改名させられて売れた人いませんね。
 グリーン・ディがロック・アルバム部門で受賞。何でもはじめてだとか。意外。前作『Warning』は大名盤なんですが。それまでもポップ・パンクの元祖、しかもお気楽極楽だけでなくキッチリとメッセージを出し、演奏も抜群。なのに今回初めて。今作がブッシュ批判だったからでしょうかね。そういう、音楽以外の部分の要素で決まるっていうのも、ちょっと気に喰わないです。新曲を初めてラジオで聞いた時は、正直日本のバンドとのレベルの違いを思い知らされるくらいだったんだけどなぁ。星条旗をバックに「American Idiot」を歌いながらステージを駆け回ったそうです。パンク。そしてビリー・ジョーがスピーチでこう言ったそうです。
「ロックンロールは危険であり楽しくもあるもの」 
 ステキです。
 U2の「Vertigo」が受けてますね。この曲はロックンロールです。iPODのCMで流れた時も一瞬本当にU2か? と思いました。それがうけるんだから今までのU2はなんだったんだ、とちょっと思います。今までがあるからこそ、この曲がうけているんでしょうけど。この路線でアルバム作ってくんねぇかしら。絶対面白いアルバムになると思います。
 少しだけ触れてみました。やっぱりグラミー賞ってアメリカの賞なんですね。全然イギリスのは入っていない。フランツ・フェルディナンドくらい入れてもいいのに。イギリスはイギリスでブリットアワードというのを開催しています。誰か何をとったのかはコチラまで。個人的にはこっちのほうが納得がいく結果になってます。当然イギリス寄りですが。
                      ◇
 まぁ、こういう賞はお祭りです。話題になっているものを集めて騒ごう、と。ロックフェスとはまた違う雰囲気です。フェスは凄く不確定要素があり、まさに“ライブ”なんですけど、こういう賞ものは“ショー”になります。なんとなくですが、予定調和であり、感動というものはない気がします。
 そもそも「賞」というものが芸術と呼ばれる分野でいるのかどうか。「いらない」とまでは言いませんが、賞が一つの権威となり過ぎていると思います。それはグラミー賞であれアカデミー賞であれ、それこそ直木賞であれどの分野であれ、そうじゃないかと思います。あくまでも一つの目安なのだ、という気持ちが必要なのではないでしょうか。賞に力が出てこれば、それに固執するし執着する。受賞の為になりふり構わない、なんてことになる。そうなるとその分野の堕落に繋がると思います。音楽の場合、あまりそういう傾向にはなっていないようですが映画、アカデミー賞はこういう傾向がありますね。
 それにしても、こういう祭典でアメリカのミュージシャンが一同にそろうと圧巻。みんな一流。比べて、日本の音楽の賞ものといえばレコ大、紅白、テレビ番組のスペシャル版……いいメンツだ、と思うことはあまりない。まだまだ日本と海外の差はあるのか、といえばそうでもないと思う。じゃあ何故いいミュージシャンがテレビに出ないのか。やはりテレビ番組やイベントの質なんでしょう。文句は言いましたが、グラミー賞もアカデミー賞もよくできたショーです。エンターテインメントという面ではアメリカは本当にうまい。日本のテレビ、イベント関連の会社もスキャンダルだの買収だのだけで話題になるんじゃなくて、いいショーを作って話題になって欲しいものです。

05021501raycharles1mt2552141

00000552974l1

bvcp240281

uici10371

|

« 去年のこの日。 | トップページ | 日本人メジャーリーガー »

5.龍さんの『ポップコーンキネマ』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79109/2937193

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りのあと:

« 去年のこの日。 | トップページ | 日本人メジャーリーガー »